世界の海からこんにちは


現地からの最新情報
ニューカレドニア・ヌメア
トーホ5
2018.01.13


去年見ることのできなかった光景が今年は無事見ることができそうです。
沈船トーホ5では
例年スカシテンジクダイをはじめとする小魚が無数に生息します。
今年も11月頃から経過を観察していました。
12月を過ぎても一向に増えないままだったので
去年と同じくダメではないかと心配していましたが
先週から徐々に増え始め、今日になり沈船を覆いつくすくらいになりました。それを狙いにアザハタやシロブチハタ、
オニヒラアジなど肉食系の魚が一気に集まってきます。
運が良ければアタックシーンに出会えます。
一年間で一番輝きを増すトーホ5。夏の楽しみがまた一つ増えました。



天候: 晴れ
風: 南東,15kt/h
月齢: 24.8(小潮)
波高: 1.0m
気温: 28.0℃
水温: 27.0℃
透明度: 15m
流れ: 0.15kt/h
干潮: 10h20 0.86m / 22h51 0.55m
満潮: 04h30 1.27m / 15h59 1.32m



記事一覧を見る→

執筆者
益田 智史

ニューカレドニア・ヌメア
CMASインストラクター兼ALIZEマネジャー
メニュー
現地からの最新情報
執筆者の紹介
ダイビングツアーのご紹介
主宰者について
お問い合わせ・ご相談
・・・・・・・・



(C)CLUB AZUL