世界の海からこんにちは


現地からの最新情報
ニューカレドニア・ヌメア
テパバ
2018.02.14


ガイドとして働いてからというもの、
実に色々なアオウミガメを見てきたのですが、
まさかこんなものを食べるなんて...初めて知りました。
それは...まさかのナマコ!
本日初めて見たこの光景!!しかもピンク色の入ったナマコなんて...。
パッと見て美味しそうではないナマコを前ヒレを器用に使い、
うまく食いちぎっていました。
あまりの衝撃に思わず激写してしまいました。


今日は岩の下にはヤイトハタ&コガネシマアジのペアも。
以前のボスはめっきり見なくなったので次期ボス候補でしょうか?
どこまで育っていくのかじっくり観察していこうと思います。


そしてきれいなカノコダカラガイ。
綺麗な色合いにハマりそうなので今度はじっくり貝も探してみようと
思います。
今年は特に新発見が多く楽しませてくれるニューカレドニアの海。
これだから毎日潜っても飽きません。

天候: 曇り
風: 南南東,13kt/h
月齢: 26.9(若潮)
波高: 1.0m
気温: 28.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 20m
流れ: 0.10kt/h
干潮: 00h02 0.51m / 12h52 0.76m
満潮: 06h40 1.44m / 18h19 1.31m



記事一覧を見る→

執筆者
益田 智史

ニューカレドニア・ヌメア
CMASインストラクター兼ALIZEマネジャー
メニュー
現地からの最新情報
執筆者の紹介
ダイビングツアーのご紹介
主宰者について
お問い合わせ・ご相談
・・・・・・・・



(C)CLUB AZUL