世界の海からこんにちは


現地からの最新情報
エクアドル・ガラパゴス諸島
2019/02/21-02/28 ガラパゴス・アグレッサー
2019.03.12

ガラパゴス・アグレッサー号 トリップレポート
*GALAPAGOS AGGRESSOR Captain’s Log * Feb 21st – 28th, 2019

今週のトリップはパナマ、イングランド、オーストラリア、アメリカ合衆国、スウェーデン、ブラジルからお越しのお客様でした。

ダイブサイト:
木曜日 – イタバカ・チャネル(*チェックダイブ)
エイ、アオウミガメなど

金曜日 – プンタ・キャリーオン&プンタ・マルティネス
モブラ、マダラトビエイ 、アオウミガメ、ウツボなど。

土曜日 – カボ・マーシャル
ハンマーヘッドシャーク、ブラックチップシャーク、ネムリブカ、オニイトマキエイ、モブラ、ウツボ、アオウミガメ、マダラエイ、バラクーダ、ガラパゴスシーライオン、など。

日曜日 – ウォルフ島
ハンマーヘッドシャーク、ガラパゴスシャーク、マダラトビエイ 、アオウミガメ、カスミアジ、など。

月曜日 – ダーウィン島&ウォルフ島
ハンマーヘッドシャーク、ガラパゴスシャーク、アオウミガメ、ギンガメアジ、ガラパゴスシーライオン、ウツボ、マダラトビエイ 、ハタ、など。

火曜日 – カボ・ダグラス&プンタ・ビンセント・ロカ
マンボウ、レッドリップドバットフィッシュ、ガラパゴスシーライオン、アオウミガメ、ガラパゴスペンギン、パシフィックシーホースなど。

水曜日 – カズンズロック
ガラパゴスシーライオン、ネムリブカ、モブラ、マダラトビエイ、ペリカンバラクーダ、など
その後、サンタクルス島に上陸し、ガラパゴスゾウガメなどを観察。

コンディション:
セントラルエリア:水温-22〜23℃ 、透明度-10〜15m、
北エリア:水温-27〜28℃、透明度-15〜20m、
西エリア:水温-18〜19℃、透明度-10〜15m、
(※5mmまたは7mmのウエットスーツ、ドライスーツ、フードベストやグローブが必要)

ガラパゴス・アグレッサー号クルー










記事一覧を見る→

執筆者
アグレッサー クルー

エクアドル・ガラパゴス諸島

メニュー
現地からの最新情報
執筆者の紹介
ダイビングツアーのご紹介
主宰者について
お問い合わせ・ご相談
・・・・・・・・



(C)CLUB AZUL