世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2017/11/03   2017/10/28-11/4 ノーザンエクスプローラー No.6



この日潜ったポイント


<1> Hanifaru Rock     ( Baa )
<2> Dharavandhoo Thila     ( Baa )


<1> Hanifaru Rock     ( Baa )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱 - 中
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ)たくさん!!

<2> Dharavandhoo Thila     ( Baa )
透明度:10 – 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
オーロラパートナーゴビー、ブラックシュリンピゴビー、
ドラキュラシュリンプゴビー、ヒメダテハゼ、
ワモンダコ、チークドパイプフィッシュ、
チンアナゴ&スパゲッティイール
スカシテンジクダイ&キンメモドキ、

ジンベエザメスノーケリング

************************
アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

今週は雨季限定スペシャルルート。
ノーザンエクスプローラーと銘打ってバア環礁、ラア環礁、シャビヤニ環礁、ヌーヌ環礁、ラヴィヤニ環礁、そしてマーレ環礁を走破します。

6日目は昨日に引き続きバア環礁でダイビング。

1本目は昨日のダイビングでとても素晴らしかったファニファル・ロックでダイビング。この日も昨日に引き続きマンタフィーバーアゲイン!!!( ^∀^)

これまた次から次からマンタが出るわ、、、出るわ、、、
時々マンタトレイン状態で列を形成しながらやってくる!!

なにより驚いたのはおいら達の目の前でウ○チをするマンタが多い!!
たちまち辺り一面が煙幕のように濁ってしまいます。(笑)

この日も前日同様にお客様が個体数をチェックしてくれました。
お客様は一体何匹のマンタがいるのか数を確認した結果、最大で10匹のマンタがこのダイブサイトではいたようです。

今回も最初から最後までマンタ三昧のダイビングとなりました。

2本目はダラヴァンドゥ・ティラでダイビング。
今トリップ最終ダイブはモルディブ固有種やインド洋固有種をじっくり観察することに。

砂地ではハゼパラダイム!!!
オーロラパートナーゴビー、ブラックシュリンプゴビー、そして少し小さいですがドラキュラシュリンプゴビーなどを見ることができました。
これらのハゼは一度巣穴に引っ込んでしまいますが、また別の場所でリトライすることができます。ガイド陣が頑張って別個体をさがしますよ!!!

フライトの関係上、ダイビングは午前中に終了。
午後からは時間に余裕があったので、マンタ&ジンベエザメサーチへ!!!
昨日ジンベエザメを目撃したダラヴァンドゥやファニファル付近を重点的に捜索をしました。

水面付近を移動する黒い物体を発見!!!!

ジンベエザメーーーーーー!!!!!

昨日とはまた別の大きな個体でした。
今回は全員でスノーケリングを楽しむことができました!!!

よかった!よかった!!(*´∀`)♪

ご参加いただいた皆様!!!
この度は、数あるダイブクルーズの中からFUN AZUL FLEET MALDIVESをお選びいただき、誠にありがとうございました!


またいつかみなさまとご一緒できる日を楽しみに、
クルー 一同みなさまのお帰りを心よりお待ちしております!
























※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ 時々 くもり
気温: 26-33℃
水温: 27-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、ミキ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年5月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。