世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2017/12/19   2017/12/16-12/23 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.3

こんちには、ミキです。
三日目はようやく太陽が顔を出してくれました。
陽があるだけで気分が全然違います!!

潜ったポイント
<1>FESDHOO WRECK (N.Ari)
<2>MOOFUSHI MANTA POINT (S.Ari)
<3>RAHDHIGAA THILA (S.Ari)

<1>Fesdhoo Wreck (N.Ari)
波:あり 風:あり 流れ:弱 透明度:20m

見た魚🐟
ドラキュラシュリンプゴビー
ブラックシュリンプゴビー
オーロラシュリンプゴビー
クダゴンベ
ハナミノカサゴ
チンアナゴ
ユカタハタ
キンメモドキ
カラーブレニー
イヤースポットブレニー
モルディブアネモネフィッシュ
イエローヘッドバタフライフィッシュ

三日目の一本目は沈船へ。
流れはほとんどなかったのでじっくりマクロを楽しみました。
砂地にニョロニョロチンアナゴ、ドラキュラシュリンプゴビーのペアにブラックシュリンプゴビー。
沈船ではクダゴンベにパイプフィッシュ。
ティラではモルディブアネモネフィッシュにウミウシ、ブレニーに癒されてエキジット。

<2>Moofushi Manta Point (S.Ari)
波:あり 風:あり 流れ:弱〜中 透明度:15-20m

見た魚🐟
ナンヨウマンタ
マダラトビエイ 10枚
ネムリブカ いっぱい!!
エバンスアンティアス
パウダーブルーサージョンフィッシュ
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
ヨスジフエダイ
ヒメフエダイ
ムスジコショウダイ

マンタについて少しお勉強した後は実際にマンタを見てみましょう!!って事で狙って行きます。
流れは少し流れてます。
リーフ沿いを気持ち良く流してクリーニングステーションへ。
ですがマンタはいません。
少し待っているとマンタが来てくれましたー!!
私達チームは一枚でしたが、二枚見れたチームもいました。
良かったー!!

<3>Rahdhigaa Thila (S.Ari)
波:あり 風:あり 流れ:弱〜中 透明度:15-20m

見た魚🐟
オオメカマス
ヒレナガカンパチ
ムスジコショウダイ
イエローバックフュージュラー
ティアドロップバタフライフィッシュ
キンギョハナダイ
インディアンフレームバスレット
エバンスアンティアス
オウギチョウチョウウオ

三本目はラディガーティラ。
流れは弱〜中くらい。
入ってすぐにカマスの群れがいました。
30mのところにはコガネアジの群れ。
ヒレナガカンパチもいましたー!!
大きなオーバーハングにはソルトコーラルがたくさんついてて綺麗です。
ここはウミウチワもたくさん。
流れは少しありましたが、まったりダイビングになりました。

その後はバーベキューアイランドでビアタイム🍺
夕日が綺麗でしたー!!
お腹いっぱい良く寝れそうです。
























※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 



天候: 曇り/晴れ
気温: 26-30℃
水温: 29℃
透明度:15-20m
ウエットスーツ:3mm

報告者:アイマン、イヴォンヌ、マウ、ミキ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2017年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。