世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/03/20   2018/03/17-03/23 マーレ・アリルート NO.3

この日潜ったポイント

<1> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
<2> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
<3> Dhegaa Thila     ( South Ari )
<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )


<1> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
透明度:10 - 20 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
ナンヨウマンタ!!(*リーフマンタレイ)
ヒメフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
マダラトビエイの群れ!
ムスジコショウダイの群れ、オオメカマスの群れ、
ハダカハオコゼ、ゴシキエビ、

<2> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
透明度:10 - 20 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
ナンヨウマンタ!!(*リーフマンタレイ)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヒメフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
マダラトビエイの群れ、ムスジコショウダイの群れ、
クマザサハナムロの群れ、
バリアブルラインドフュージュラーの大群、

<3> Dhegaa Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
キンギョハナダイ、
インディアンフレームバスレット、
(*アカネハナゴイのインド洋型)
モルディブアネモネフィッシュ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
タイマイ、ツバメウオの若魚、
オウギチョウチョウウオ、

<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 30 m、 波:弱、 風:弱、 流れ:中
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)、
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)たくさん!!
ベニマツカサ、ヨゴレマツカサ、トガリエビス、
ホセキキントキの群れ、オオメカマス、ニシキヤッコ、

************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

神出鬼没のけんごです。

この日は北アリ環礁でダイビングでした。

1本目、2本目ともにマンタ狙いでムーフシマンタポイントからスタート。
流れがほとんどなく、透明度が昨日と比較して若干悪い。

その代わり岩の上、中層では魚の量が半端じゃなかった。
特にクリーニングステーションの上ではヨスジフエダイやヒメフエダイがぐっちゃりと群れておりましたよ!!!

そして肝心のマンタは潜降なり登場!!!
ダイビングのほとんどをこのクリーニングステーションで過ごしましたが、終始マンタを見ることができました。他のダイバーもほとんどおらず、ほぼ貸切状態で見ることができたのが良かった!!

2本目はさらにマンタの数が増量!!!ダイバーの数も増量!!
そんな状況にも関わらずマンタ様でちゃんですよ!!!

クリーニングステーションにマンタが入れ替わり立ち替わり登場!!
お客様曰く、視界の中に同時に最大で5匹もいたらしいです!!
さすがに大興奮のダイビングでしたね!!!

おいら個人的にはマンタよりも
チビチビサイズのマダラトビエイが5匹!!!
ゴシキエビが同じ穴から5匹も出ている光景のほうが大興奮だったかも・・・(笑)

3本目はデェガティラ。
ここの浅場は本当に竜宮城みたいなんですよ!!!
キンギョハナダイとアカネハナゴイのインド洋バージョンでもあるインディアンフレームバスレットが乱舞乱舞。特に潮当たりが良い場所では根トップを覆い尽くすように群れております。そして水深が非常に浅いの太陽光だけで十分!!
本当にこの光景に見とれてしまうますよ。。。。

4本目はBBQアイランドの近くにあるラディガティラ。
このダイブサイトではいつもホウセキキントキの群れが見ることができます。
その数100匹オーバー。特徴のある目を剥き出しにして全員が同じ方向を向いているのでちょっと不気味かも(笑)

ダイビング中盤から後編は名物のオーバーハングエリアに突入。
これまたソフトコーラルがぎっしりなんですよね・・・・

その中に生息するオトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、ベンテンコモンエビなど見つけるお客様。そして綺麗なウミウシも見ることができました。

この日はビーチに上陸してBBQでした!!



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪

天候: 晴れ
気温: 27-31℃
水温: 28-29℃
透明度:20-50m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、しんご
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。