世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/10/07   2018/10/6~10/14 マーレ・アリ・バアルート(フルトリップ) NO.1

この日潜ったポイント


<1> Lankan Reef  ( North Male )
<2> Nassimo Thila  ( North Male )
<3> Fish Tank     ( North Male )


<1> Lankan Reef  ( North Male )
透明度:10 - 15m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ!!(*リーフマンタレイ)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
アオウミガメ、タイマイ、

<2> Nassimo Thila  ( North Male )
透明度:15 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ムスジコショウダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
ナポレオン、クダゴンベ、
ムレハタタテダイの群れ、
アカマツカサ、ベニマツカサ、
ウミヅキチョウチョウウオ、
タイマイ、ハナダイギンポ、

<2> Fish Tank     ( North Male )
透明度:10 - 15m、 波:弱、 風:弱、 流れ:中
オグロオトメエイ たくさん!!(*ピンクウィップレイ)
マダラエイ、ナポレオン、
ハニーコムモレイ、ドクウツボ、
ゼブラウツボ、サビウツボ、ナミウツボ、
コバンザメの群れ、ムレハタタテダイの群れ、
ムスジコショウダイの若魚



************************


お久しぶりです。
お元気ですか?

今週のトリップ報告も先週に引き続きけんごが担当させていただきます。

今週のルートは通常ルートとは異なり、マーレ環礁、アリ環礁、そしてバア環礁まで網羅しちゃうとっても欲張りなルート。ファンアズールオリジナルルートとなっております。

先週はここ数年で経験したことがない大荒れ天候だったモルディブ。今週は徐々に落ち着きを取り戻し、週の初めは波と風の影響が少しありましたが、週末に近づくにつれて天候は回復してくれました。

今週のトリップも1本目はランカンリーフからスタート。すでにダイブサイトにはドーニが多数停泊中。ダイビングを終えたダイバーが水面付近に待機しており、そして歓声が上がっていたので、これは大いに期待にすることができます 。

潜降して間もなくして、前方より迫り来る未確認飛行物体発見!
やっぱし正体はマンタでした!!!
ダイバーなんてお構いなしでこちらに向かってくる!
サービス精神旺盛な個体で、何度もおいら達の前で旋回してくれました。

クリーニングステーションに到着する前からすでに4−5匹のマンタとすれ違うことができました。

クリーニングステーションに到着すると2−3匹のマンタがクリーニング中。そしてたくさんのダイバーが取り囲む。それでもマンタはやってくる!!!

そして安全停止前にも2−3匹のマンタがおいらの足元を優雅に通過していきました。最初から最後のマンタ三昧のダイビングとなりました。

2本目はナッシモ・ティラでダイビング。
少し波浪の影響により、透明度が悪かったのがちょっぴり残念。
それでも水中はサンゴたくさん、お魚達でたくさん!!!

いつも見ることができる大きなナポレオン。今日は不在なのかな??と思っていた矢先に例の大きなナポレオンが登場してくれました。たぶん、当人は岩場に身を潜めて隠れていたようですが、体が大きいのですぐにお客様が発見していましたよ。

潮当たりが良い場所ではムレハタタテダイが綺麗な群れを形成していたのが印象的でした。

3本目はフィッシュ・タンク。
流れ影響により、ちょっとハードなダイビング。
その影響があったのでしょうか?オグロオトメエイの数がいつもおり増量中。しかもダイバーとの距離がとても近かった!おいら達が岩に摑まりながら待機しているすぐそばを多数のエイが泳ぎ去っていきました。本当に手を伸ばせは届きそうな距離でしたよ!

今回もウツボマンションは相変わらず大盛況!
今回はあまり見かけることが少ないセブラウツボを見ることができました。ウツボマンションのすぐそばにいた特大サイズのオニダルマオコゼにはびっくりでしたけどね。。。汗

















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪

天候: 雨 のち くもり
気温: 26-33℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。