世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/10/09   2018/10/6~10/14 マーレ・アリ・バアルート(フルトリップ) NO.3

この日潜ったポイント


<1> Lax Out     ( South Ari )
<2> Lax Out     ( South Ari )


<1> Lax Out     ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ツマグロ(*ブラックチップリーフシャーク)
ヨスジフエダイの群れ、ノコギリダイの群れ、
アオウミガメ、タイマイ、
ムスジコショウダイの群れ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、


スノーケリング with ジンベエザメ!!


<1> Lax Out     ( South Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ジンベエザメ!!!


************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

この日は南アリ環礁でダイビングでした。
まずはジンベエザメサーチからスタート。
最近は天候が徐々に回復しつつあったのに、この日の天候は曇り。なぜかおいら達がジンベエザメサーチを実施する日に限って天候が悪い日が多いのは気のせいでしょうか??
そんな泣き言ばかり言ってる場合ではありません。

ドーニーからではウミガメやハンドウイルカの群れなどを見ることができましたが、肝心のジンベエザメは出現せず。

そんなこんなで1本目はジンベエザメサーチダイブ。
浅場ではジンベエザメではなく、ツマグロやネムリブカが登場。同じサメの仲間ですけど、もっと大きなサメが見てみたい!!

この日は至る場所でヨスジフエダイとノコギリダイの群れを見ることができました。なんかわからないけどのほほんとしている雰囲気が好きなんですよね♪

そして、この日はなぜかウミガメ祭り!!!
タイマイとアオウミガメがたくさん!
優雅に岩上で休んでいる個体もいれば、頭を岩に間に突っ込んで食事中の個体も。。。
おいらの視界に同時に3匹いることもありましたよ!

母船に戻り朝食後。そして再び母船からジンベエザメサーチを開始。程なくして、前方に怪しい動きをしているドーニーを発見。おいらたちも続いて急ぎ馳せ参じるてみるとすでに水面ではスノーケラーたちがバシャバシャしている光景が。。。。!?!?
これはジンベエザメに違いない!!!

おいら達も準備を整えて、ジャンプ!!!!

ジンベェェェッェ

間に合ってよかった!!
少し深場を泳いでいましたが、お客様全員がジンベエザメをばっちり見ることができました!

少し先回りをしてスクーバでジンベエスイムに挑戦することに。

えええ??ちょっと待って???
準備をしている最中にドーニーのすぐそばになんとジンベエザメが泳いでいるじゃありませんか!?!?

これまたマッハで準備を整えてジャンプ!!

先ほど見たジンベエザメと同じ個体???
一回り大きような、お腹の模様が違うような???

そんなことも思いつつも必死のパッチで泳ぎましたよ!(笑)
今回もなんとかお客様全員見ることができました。

ボートに戻ると、さすがに疲労の色は隠すことができませんが、それを打ち消すかのようにボート上では達成感に満ち溢れ、歓喜の声が広がっておりましたよ!

十分な休憩後に3本目を予定していたのに、突然のスコールの影響により、お客様の安全を考慮してキャンセルすることに。。。

お客様はプラス思考にとらえて、少し早いですがハッピーアワーとなりました。(笑)







※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: くもり 時々 雨
気温: 26-33℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。