世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/10/17   2018/10/15~10/19 マーレ・アリルート(ショートトリップ) NO.2

この日潜ったポイント


<1> Fesdhoo Wreck    ( North Ari )
<2> Fish Head     ( North Ari )
<3> Five Rocks     ( South Ari )


<1> Fesdhoo Wreck    ( North Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
オーロラパートナーゴビー、
ドラキュラシュリンプゴビー、
ヒメダテハゼ、スパゲッティイール、
アカシマシラヒゲエビ、クダゴンベ、
チークドパイプフィッシュ、キンギョハナダイ、
インディアンフレームバスレット
(*アカネハナゴイのインド洋型)
マッコスカーズフラッシャーラス(*クジャクベラの仲間)

<2> Maaya Thila     ( North Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱-中
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ムレハタタテダイの群れ、
ベンガルスナッパーの群れ、
カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロ、
バリアブルラインドフュージュラーの大群、
タイマイ、ワモンダコ、

<3> Five Rocks     ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
ムレハタタテダイの群れ、
ネムリブカ、(*ホワイトチップリーフシャーク)
イソマグロ、ナポレオン、カスミアジ、
スターリードラゴネット(*ミヤケテグリのインド洋型)
オジロエイ、マダラエイ、オグロオトメエイ


************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

この日は北アリ環礁と南アリ環礁でダイビングでした。
ダイビングをしながら南下していくパターン。

1本目はフェスドゥー・レック。
すでに他のダイビングをしているグループがあったので、直接沈船には向かわずに、砂地で少しだけ砂地でハゼ観察。

お目当てのドラキュラシュリンプゴビーもばっちり見ることができました。その奥ではハゼではないけれど、クジャクベラの仲間であるマッコスカーズフラッシャーラスを発見。実はこの子はとってもお利口さんでいつもビシバシ背ビレを広げながら、いつも求愛行動を繰り返しております。

沈船ではスカシテンジクダイがたくさん。よく目を凝らして見てみるとチークドパイプフィッシュ(*ヨウジウオの仲間)がちらほら。中にはお腹に卵をもっているのでしょうか?お腹がパンパンに膨らんでいる個体も中にはいました。

いつも同じ場所にアカシマシラヒゲエビがいるんだけど、おいらの手だけは絶対にクリーニングをしてくれません。

2本目はさらにフィッシュ・ヘッド。
この日は良い流れが入っていたので、オグロメジロザメがたくさん!!ちょっぴり水深が深かったのが残念でしたが、2−3匹が常に浅場で往来を繰り返してくれたので、こちらも写真をばっちり撮影することができました。
同様にイソマグロがとてつもなく大きかった!
カスジアジ、ロウニンアジはちょっと少なめ。

根の上ではタイマイを合計3匹も見ることができました。いつもながらお食事に集中しており、ダイバーなんてお構い無しでした。

3本目は南アリ環礁に移動をしてファイブ・ロック。
ちょっぴり流れが強め。
潜降すると大きなエイを2匹発見。近づいてみるとよく見てみると似ているようで全くの別種類。オジロエイとオグロオトメエイでした。どうして別種類なのに一緒にいたのでしょうか?
そして程なくしてこれまた大きなマダラエイが砂地で休息中。こちらもなかなか逃げなかったので、じっくり写真を撮影することができました。

メインの根ではムレハタタテダイとブラックピラミッドバタッフライフィッシュが綺麗な群れを形成中。

このダイブサイトではオーバーハングが多数あり、ソフトコーラルがぎっしり!!そして、おいらより大きなウミウチワが群生しております。まるで水路のようになっている地形をくぐり抜けて行きます。

この日はスターリードラゴネットを紹介。
ミヤケテグリのインド洋バージョンと言われており、ガレバでたまに見かけることができます。移動する姿がとってもキュートなんですよね♪

この日のディナーはビーチに上陸して、ビーチBBQを開催♪
サンドアートのジンベエザメも登場!
明日は実物を生で見たいものですね♪





















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 27-28℃
透明度:5-15m
ウエットスーツ:3mm または 5mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。