世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/10/23   2018/10/20~10/27 マーレ・バアルート NO.3

この日潜ったポイント


<1> Dega Thila     ( Baa )
<2> Dharavandhoo Thila     ( Baa )
<3> Dhigu Thila     ( Baa )


<1> Dega Thila     ( Baa )
透明度:20 – 30m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
クダゴンベ、アカスジカクレエビ、
ヨスジフエダイの群れ、アデヤッコ、
ゴシキエビ、モンハナシャコ、
クマザサハマムロの大群、
キンメモドキ、スカシテンジクダイ、
カスミアジの群れ、イソマグロ、

<2> Dharavandhoo Thila     ( Baa )
透明度:20 – 30m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱—中
マダラトビエイの群れ!!
スパゲッティーイール、チンアナゴ、
ヨスジフエダイの群れ、ベンガルスナッパーの群れ、
ロウニンアジ、カスミアジ、マダラエイ、
クマザサハナムロの大群、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、

<3> Dhigu Thila     ( Baa )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ナポレオン、アカモンガラ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
スカシテンジクダイ、キンメモドキ、
イエローバックフュージュラーの大群、
コラーレバタフライフィッシュの群れ、
スターリードラゴネット(*ミヤケテグリのインド洋型)


************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。


この日はデガ・ティラからスタート。
バア環礁はティラ(隠れ根)のポイントが多め!

このダイブサイトは本当にクダゴンベがたくさん!
ヤギを注視していると意外と簡単に見つけることができる?中には同じヤギの中に2−3個体同時に見ることができます。

このダイブサイトも例外にあらず!!

まずはスカシテンジクダイが大量発生中。
前回ダイビングをした時よりもさらに数が増えておりました!
そして少し小振りのカスミアジの集団がアタッーーーク!!

根のトップはハナダイパラダイス!!
キンギョハナダイ、インディアンフレームバスレットが乱舞乱舞♪

2本目はダラヴァンドゥ・ティラ。

この日は良い流れが入っていたので、中層の魚達が半端なかった!

見渡す限りクマザサハナムロとバリアブルラインドフュージュラーの群れ群れ群れ!!!!
養殖用のケージ内でダイビングをするとこんな感じなのかな???
お客様はこのように表現しておりました。

そして期待を裏切ることなくハンター軍団のロウニンアジ、カスミアジも登場。今回はダイバーとの距離が非常に近かった!!!

いつもだったら少し砂地に向かうのですが、この日はノー砂地、ノーハゼ!
決してハゼ嫌いではないのですが、ハゼを紹介している場合じゃない!
そのくらい魚の量がとてつもなくすごかったのですよ!

安全停止前にマダラトビエイ の群れが登場!
少なく見積もっても10匹はいたはず!!!
最初はモブラ???と勘違いをしておりましたが、尻尾が長かったのでモブラじゃありません、絶対にマダラトビエイ に間違いありません!!!

まさかの登場にお客様は大興奮でしたよ!

3本目はディグ・ティラ。
流れを期待してエントリーするものの、流れがほとんどありません。(泣)
あららら、ちょっぴり期待はずれ。

スカシテンジクダイ、潮当たりが良い場所ではキビナゴやタカサゴの稚魚が大量発生中。魚を紹介するためにもこれらの魚をかき分ける必要があります。

じっくりインド洋固有種やモルディブ固有種を紹介することに。
ダイビング後半は根沿いをドリフトダイブ。
ビッグサイズのナポレオン、コラーレバタフライフィッシュの群れや大量の降り注ぐアカモンガラがとても印象的でした。

おいら個人的にヒットだったのはスターリードラゴネット。
ミヤケテグリのインド洋バージョンと言われております。
これまた小さくてとてもキュートでしたよ!

この日のハァニファルベイはリゾート・ローカルショップに優先権がある日。
パークレンジャーの情報では数匹のマンタが出現した模様。
これは明日は期待しちゃうかもよ??



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 27-28℃
透明度:5-15m
ウエットスーツ:3mm または 5mm

報告者:けんご、れな、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。