世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/02/05   2019/02/02~02/09 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.3

この日潜ったポイント


<1> Fish Head     ( North Ari )
<2> Moofushi Kandu      ( South Ari )
<3> Moofushi Kandu      ( South Ari )


<1> Fish Head     ( North Ari )
透明度:30 - 40m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
カスミアジ、イソマグロ、ロウニンアジ、
ベンガルスナッパーの群れ、ムレハタタテダイの群れ、
マダラトビエイ、タイマイ、ツバメウオ、

<2> Moofushi Kandu      ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ) 7匹
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
マダラトビエイ、ナポレオン、
ヨスジフエダイの群れ、ヒメフエダイの群れ、

<3> Moofushi Kandu      ( South Ari )
透明度:10 - 20m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱-中
ナンヨウマンタ(*リーフマンタレイ) 5匹
カッボレ、イソマグロ、カスミアジ、
ヨスジフエダイの群れ、ヒメフエダイの群れ、
タイマイ、ムスジコショウダイの群れ、

***********************

こんにちは。3日目はしんごが担当します。
モルディブは、乾季の真っ盛りです!!
【 夏 】ってだけでキラキラした気持ちになりますよね!
何歳になってもこの気持ちは皆、変わりませんね〜〜〜(^^)/


さて、1本目はフィッシュヘッドへ。
エントリーしてポイントに到着するとクマザサハナムロの群れ達がぐっしゃりいました。オーバーハングにはベンガルスナッパーが壁紙のようなデザインで群れています!このイエローは、本当に綺麗でいつまでも見ていられます。

岩の上にはマダラトビエイの赤ちゃんが翼を広げて泳いでいます。子鳥の独り立ちの様に生命を感じます!
根のTOPにはタイマイのお食事をお邪魔をしにパシャリと写真を撮ってダイビングフィニッシュ!


2本目はムーフシカンドゥ。
エントリーして真下にクリーニングステーションが!!7枚のマンタがクルクル旋回!こっちへ向かって来るサービス精神あるマンタも!じっくり観察していると岩場にタコが!!岩の形に変形している姿が何とも言えない可愛いさです。
少し濁りがありましたが、沢山のマンタを見ることができ、感動的でした。


3本目はムーフシカンドゥ。
またもやクルクル回る世界へ。今度はディープでマンタを見ることにしました。沖の方ではグレイリーフシャークがウロウロしています。よーく見るとカマスの群れが群れていましたよ〜。テーブルサンゴにはヨスジフエダイ、ムスジコショウダイの群れがいたり楽しみ方無限です!!
浅瀬のリーフに行くとアオウミガメも!可愛くてずっと見ていたくなりました。
クリーニングステーションは安定に僕たちを楽しませてくれます。















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。