世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/03/03   2019/03/02-03/09 赤道スペシャル<4>(ガーフ→マーレ) NO.1

この日潜ったポイント


<1> Kaadeedhdhoo Reef    ( Gaafu )


<1> Kaadeedhdhoo Reef    ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
マダラトビエイ 、エヴァンスアンティアス
クマザサハナムロの群れ、オジロエイ、
ナポレオン、イソマグロ、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、

************************

今年もこの時期がやってきました!!
モルディブの年に一度のスペシャルトリップ!
今週はその第四弾!!!

今週のトリップは通常のルートとは異なり、国内線を利用してマーレからガーフ環礁まで移動。そしてダイビングを続けながらガーフ環礁をスタートしてラーム環礁、タア環礁、ミーム環礁、ヴァーブ環礁、そしてマーレ環礁までダイビングをしながら移動する特別ルートでした。

この日はガーフ環礁でダイビングでした。

第四弾!1日目はしんごが担当します。

青い空に太陽が燦々と海を照らし、今朝は乾季の風が吹いてとっても気持ちが良い!
とてもさわやかな天気です!(^^)!

では、チェックダイブへ。
空港の近くにある穏やかな場所で簡単にゲストのスキルを見ながらスイム。
いきなりマダラトビエイにばったり会いましたよー。優雅だなあ〜と見ていると、ナポレオンやイソマグロがゆーたっり泳いでいました。
ガレ場を見るとエバンスアンティアスの群れが沢山いましたよ〜!
実は王道コースではキンギョハナダイやインディアンフレームバスレットが多いのですが、南下をしていくとエヴァンスアンティアスが多くなっていくんです!!
北上すればオレンジ色が増えていき!南下すれば紫色が増えていくんです!
不思議ですよね。こんな楽しみ方もあるんです!


皆さんダイビングが上手でしたので通常はガーフ環礁でダイビング後に北上を開始する予定でしたが、急遽ゲストの要望で【フヴァンムラ】寄り道することに決定!!!
とゆうことで、今日のダイビングは終了!移動で一日を終えました。
もう一度赤道を越えるとは思っていなかったのでとってもハッピーです!!!









※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-33℃
水温: 26-28℃
透明度:30-40m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、しんご、てるき、アイマン、マウ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ○過去の情報
  2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。