世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・マダン
 
2018/06/03   乾季っぽいです。

(1)B-25
(2)バラクーダポイント

透明度
(1)10m
(2)25m

水温29℃

波 高い

流れ
(1)なし
(2)北から中流れ


今日は乾季らしくよく晴れて、海は結構な荒れ模様でしたが、

バラクーダポイントの透明度が回復して素晴らしい透明度になってました!

そして北から流れてる時ってほとんどバラクーダ見たことないんですが、今日は奇跡的に見れました!



北からの流れでこんなに透明度いいときに、これだけ群れたのは初めてかもしれないです。

ちなみにバラクーダポイントでバラクーダ見たら基本は追いかけないほうがいいです。



大概ギンガメも一緒になってまとまってくれているので、追いかけると分裂します。

あと流れがあるときは、沖まで追いかけてしまうと、リーフに戻れなくなり流されてダイビング終了するしかないです。

コーナー付近でカレントフック掛けて待つ。これが一番群れに近づけます。

追いかけていいときは僕がGOサイン出すので、そのときはどうぞお好きなアングルで!

っていっても追いかけて戻れなくなる人多発です(笑)

マダンで群れを見かけたらおとなしく待ってみてください。



パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
TAKA


写真はお客様からです。
 
 




  山口 高宏
パプアニューギニア・マダン






パプアニューギニア・マダンでのダイビング


«  2018年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 ○過去の情報
  2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。