世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/12/06   待ちに待ったセノーテへ

スタッフ岩間です。
本日は連日ご参加の地形大好きU様と、念願のセノーテへ行ってきました。
朝から空はカラッと晴れています。雨上がりの晴れは気持ちいいですね。
まずはピットに行ってきました。



ここ最近のハイシーズンはどこのセノーテも激混みですが、今日のピットは空いてます。



ピットのような深度30m以上ある透明度抜群のセノーテの中層を泳いでいるt、本当に空を飛んでいるような不思議な気分になります。



光もとっても綺麗に見えてました。



お次はドスオホス。
セノーテのために購入されたフィッシュアイレンズをバッチリ使いこなして、写真をガンガン撮ります。



人がたくさんいましたが、なんだか宇宙基地だか宇宙戦争見たいと素敵なコメントも頂きました。
確かにそんな風にも見えますね、素敵な視点です。



エントリー口の光はとってもいい感じです。



3本目はバットケーブへ。
美しい鍾乳石群を楽しみます。



セノーテ内にはカメラマンもいて、写真を販売しています。
ディズニーのアトラクションみたいだなとコメントを頂きましたが、確かにそんな感じですね。ディズニーはこう言う自然をモチーフにしたアトラクションが多いですが、こっちはリアルな自然が作り上げたアトラクションです。興奮度も違いますね。

明日もガッツリ3ダイブです、楽しんで行きましょう!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 ○過去の情報
  2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。