世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/06/23   徒然なるままに。最近の五番街付近。

こんにちは、ヨネモトです。

先日おたつさんが現在のプラヤデルカルメンの状況をブログに載せた通り
少しずつ人出も多くなり、
最近ではたまーに観光客っぽい人も見かけることもあります。
話し言葉を聞いているとどうやらアメリカ人ぽい観光客です。

先日タクシーに乗ったらタクシー内はこんな風になっていました。
見えますか?
プラスチック板で運転席と乗客席が仕切られています。



運転手さんがエアコンの通風口をほぼ占領していて暑くて暑くて・・・
そして最後のお会計は仕切り板に支払い口が開けられていないので
運転手さんがわざわざ外に出て来ていましたよ。
The メキシコ!


自粛生活が始まってから五番街方面に行くことがなくなってしまいましたが
用事もあって久しぶりに出かけて来ました。

こちらは街中の高級ホテル、グランドハイアット。





まだ閉鎖中で入り口も塞がれていました。
グランドハイアットロビーからのカリブ海の眺めは最高です。
早く再オープンしますように。

こちらはホテルキンベ。
五番街の近くの可愛いブティックホテル。
日本の旅行会社のツアーでも利用されることもあるホテルですが、
まだこちらも閉鎖中。



頑張れキンベ!!

そしてこちらは現在の五番街。



5月始め頃から大改修を始めましたが完成の気配はまだなし。
。。。。
これじゃー観光客も来ないでしょ〜〜〜( *`ω´)
通り沿いのお店は再オープンしたくてもできないのではないかしら、、、。



まだまだ本格的に観光客を受け入れることのできるような
感染状況になっていないので、
工事もいつも通りののんびり進行なんでしょうかね???

そしてこちらはCerveceria Chapultepe。
プラヤデルカルメン中心部に3店舗ある全て21ペソの人気のお店。
すでに店内飲食を始めていました。



現在アラートカラーはオレンジ。
収容人数の30%までしかお客さんは入れませんが、
なんか結構入っているし( ͡° ͜ʖ ͡°)

こうやって店内集客を可能にするためには
政府の決めた書類を出したりしなくてはいけません。
まだ連邦・州・市町村自治体の足並みが揃わず、
州の必要事項をクリアしたので再オープンしたら、
市に待ったをかけられ
翌日から再度閉鎖したというレストランもあるようです。

サングラスにマスクで歩くのはもうたまったもんじゃぁありません。
兎にも角にも早く感染拡大が収まることを祈るしかないですね。

皆様も引き続きお気をつけてお過ごしください。
ではまた!

Hasta luego!

byヨネモト
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

 ○過去の情報
  2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。