世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
コスタリカ・ココ島
 
2017/06/11   2017.5/22-6/01 ココ島 オケアノス・アグレッサー



オケアノス・アグレッサー号 トリップレポート
Okeanos Aggressor Trip Report
May 22 to June 1 - 2017
(Photos by Alberto Muñoz)

水温:24-25℃
気温:26-27℃
透明度:15-20m
ウエットスーツ:3mmまたは5mm


今週のトリップはココ島までの横断は快適で、ダイビングも素晴らしかった。
今回は満月に近づいていたといことにより、このことが良いことをもたらしました。沢山のハンマーヘッドを見ることができたし、タイガーシャークも2度も目撃することができました。

いくつかのダイブサイトではサーモクラインの影響がありましたが、この流れがマダラエイやネムリブカなどを浅場までもたらしてくれました。

今回もまたナイトダイブにおけるネムリブカの捕食シーンは素晴らしく、数え切れないほどのネムリブカが私たちの周囲を取り囲みます。お客様の心拍数は最高潮!そしてアドレナリンも大放出だったに違いありません。

ここは今回のトリップの2日目の詳細を報告させていただきます。
朝の6時、私がデッキに移動した時にはすでに数名のお客様が1杯目、もしくは2杯目のコーヒーを楽しんでいました。

7時になると朝食のために呼び鈴がなり、温かい朝食をとることができます。

そして8時になると1本目のダイビングの時間。今回はダーティーロックでダイビング。このダーティーロックでは沢山のハンマーヘッドがあらゆる場所で目撃することができました。そして私たちはブリーフィング通りにメインの根に戻ってきてクリーニングステーションでできる限り時間を費やし、ハンマーヘッドをじっくり観察することができました。もし私のダイコンが鳴り出すとそれはダイビング終了を意味します。

ボートに戻る途中も楽しいことがあります。ゲストは滝、森林、そして絶壁などのココ島の大自然の写真を撮影することができます。そしてボートに戻ると数名のお客様はサンデッキで日焼けをして楽しみます。

11時、2本目のダイビング。今回はプンタマリアでダイビングをしましたが、2匹のガラパゴスシャークがクリーニングステーションにやってきました。2つ目の根に移動中に数匹のハンマーヘッドを目撃、2つ目の根に移動中にはフエダイやアジの群れを見ながら、そして根の上では少なくとも10匹のネムリブカが旋回しながら泳いでいました。しばらくしてからあるお客様が“エアが少ない”のサインをしたので、安全停止の準備をしているとカマスサワラのペアがこちらにやってきました。その時、深場ではハンマーヘッドの大群が登場。

水面に戻りディンギーに乗ってオケアノス号まで移動。別のグループが少し岩から離れてダイビングをしたので、ディンギーキャプテンに連絡しました。見た様子では全く問題がない。どうやら彼らは根の付近でベイトボール(*イワシの大群)を発見したので、すこし根を外してしまった様子でした。すぐさまにもう一つの別のディンギーキャプテンにも連絡し、水の中へ飛び込みました。すでにたくさんのシルキーシャークが寄ってきており、イワシ、アジ、などで形成されたベイトボールを水面まで追いやります。ハンドウイルカまで加わり、大きなキハダマグロも登場!!このような光景が少なくとも45分間も繰り広げられ、お客様でエアを使い切った人もいました。

お客様にこの感動を、この貴重な出来事を体験できたことがどれほど幸運だったのか説明をしました。“母なる自然”は本当に偉大ですが、この出来事の後にこの小さなココ島で別の素晴らしい出来事が起こりました。今週のトリップで起こった別の出来事について話をするとさらに長くなりますが。。。。
なんとパハラ島で小さな黄色のカエルアンコウを発見しました。本当に黄色のカエルアンコウはずっと見ることができなかった。

Stay tune for more
Cap. Beto,






 
 




  オンディッツ・カルパルソロ
コスタリカ・ココ島






絶海の孤島!! ココ島ダイブクルーズ


«  2017年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。