世界の海からこんにちは


現地からの最新情報
パプアニューギニア・マダン
10/17のマダン
2018.10.24



この日は遠征してバガバグ島まで行ってきました。
約60km離れた外洋にあり、約2時間かかりました。ほぼべた凪状態でないと行けない場所。なので雨季限定です。
人数4名以上で催行してます。

前日までは全く雨が降らず、快晴だったのになぜかこの日の朝は雨!
出発時には晴れてたけど、バガバグに着いたら曇り。

本島のマダンが見えなくなるところまで行くので、マダンと同じ天気とは限りません。
晴れてたらこんな感じ



ダイブサイトはこの島を囲むようにバリアリーフができていて、そのリーフに沿って流すダイビング。



ただ流しているだけなのに、魚が次から次へと湧いてくる!!何の魚?と聞かれても、いっぱいいすぎて答えられないぐらい。
普通は魚が集まるポイントってリーフのどこか1箇所に集中しているはずなのに、ここはどこまで流しても魚が溢れ出てきます。

リーフ下の方に行ったら1m強のグレイリーフが怖いぐらいに近づいてきちゃいます。年に数回しか来ないからダイバーが珍しいみたいです。



GPSでリーフ見つけて、潜っただけでこれだけすごいポテンシャル持ってるので、潜りこんて開拓したらどれだけすごいことになるか…。

ポイント名もポイントの場所さえ定かではないので、もっと潜って開拓したいところです。

パプアニューギニア・マダンリゾート
Taka


記事一覧を見る→

執筆者
山口 高宏

パプアニューギニア・マダン
PADIインストラクター/ダイブショップマネージャー
メニュー
現地からの最新情報
執筆者の紹介
ダイビングツアーのご紹介
主宰者について
お問い合わせ・ご相談
・・・・・・・・



(C)CLUB AZUL