世界の海からこんにちは


現地からの最新情報
パプアニューギニア・マダン
Dallman Passage
2019.03.15



だんだんと水温が上がっているマダン。現在は29度まで上がりました。3週間前は26度だったんですけど…。変化の激しいエリアです。

水温が上がってくると、出てくるのがデニスピグミーシーホース。自分で初めてピグミーを見つけた同じ場所、Dallman Passageの水深26mのウミウチワに復活してました。その時の感動を思い出しました。

でもパプアニューギニアのピグミーは比較的浅いところにいます。ハウスリーフの26mは深い方で、マジックパッセージなら20mでいた実績あるので、きっとマジックパッセージにもピグミーは復活しているはず!



浅場に戻ると、スポッテットローコーラルブレニー。全然映えないところにいるけど(笑)、これでも北部パプアニューギニア固有種。
マダンでもハウスリーフとb-25の2か所でしか見れない稀種。エントリーしてすぐのところにいます。

といった感じでスタッフのピーターに紹介しておきました(笑)


パプアニューギニア・マダンリゾート
ニューギニダイブアドベンチャーズ
Taka


記事一覧を見る→

執筆者
山口 高宏

パプアニューギニア・マダン
PADIインストラクター/ダイブショップマネージャー
メニュー
現地からの最新情報
執筆者の紹介
ダイビングツアーのご紹介
主宰者について
お問い合わせ・ご相談
・・・・・・・・



(C)CLUB AZUL