世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・ワリンディ
 
2020/04/29   今も元気かなあ🤗

写真の整理をしていて見つけた写真。このバラちゃんたちは今も元気かなあ。

ダイバーが来なくなって、のびのびしているかも。早く会いに行ける日が来ますように☺️



 
 


2020/04/26   happyを繋げたい、今の状況の収束を願って

本当なら今頃皆さん、いろいろなところにダイビング行っていたと思いますが、残念ながら今年は我慢の時。

コロナが終息されたら皆さんダイビング楽しんでください、という願いを込めて。









 
 


2020/04/14   スパインチークアネモネフィッシュ

これはニモではありません。
スパインチークアネモネフィッシュです。
これもニモ〜💞という人もいるんです、かわいそう。
いつもたった2匹だけ、というのが98%。
おまけにこの大きさの違い。
もちろん小さいほうがオス👦。
でも特に追っかけまわすこともなく、どっちかというと、お互い無関心。
本当にクマノミは種類で性格が大違い。
ニモなんてひとまとめにするのは失礼です。



 
 


2020/04/13   クマノミ

ニモの名称で有名になったクマノミ。
というか何でもニモという人がいて、ほかのクマノミは迷惑しているかも。
先月カースティージェーンを潜っていてとった動画。
1匹の小さいのがホワイトボンネット。
セジロクマノミの中に突然どこからか1匹表れて(確かにもう10年くらい前にここに1匹いましたが)セジロクマノミにいじめられています。
みんなでこの1匹を追いかけまわし、でもどこにもいかず数年我慢して、そして突然いなくなる、というのが今までのパターン。
(同じ組み合わせが何か所かでありました)
どうして突然1匹だけそこにいるのか、なんでそこまでしてそこにいなくてはならないのか。
これもまた次回潜るときに見に行かなくちゃ🐟🐟🐟

 
 


2020/04/12   カースティージェーン

国内線が運航休止、オーストラリアもトランジットができなくなる、という噂を聞いてアメリカ人ダイバー、オーストラリア人ダイバーが予定を早め帰ってからもう3週間。

そのあとダイビングもお休み。振り返って写真見てみて、やっぱりサンゴのリーフはきれい。
最後に潜ったカースティージェーン。
地上は大騒ぎでも海の中はこのまま。
また一日も早く潜りに行きたポイント。



 
 


2020/04/11   ソーシャルディスタンス😻

ワリンディのゲスト人気NO.1のマークもソーシャルディスタンス守ってました☺️

 
 




  屋本 恵子
パプアニューギニア・ワリンディ






キンベ湾 ワリンディ・プランテーションリゾート


«  2020年4月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。