世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
オーストラリア・グレートバリアリーフ
 
2017/11/03   最新スピリットオブフリーダム トリップレポート!!



Wednesday - Day 3 – Lockhart River to Princes Charlotte Bay Area
Wednesday saw our divers starting with their first expedition dives in places that very few people have ever dived before. We started loading the tenders and dropping the divers along the 40m deep wall at Amazing Grace. Unfortunately the big tidal changes created back eddies and swirls along the wall that meant the divers did not have an easy dive back to the boat. In these less often dived areas it is difficult to predict the tidal flow and the structure of the reef systems creates non linear flows so we headed to Aladdin’s Cave where we have dived every year. Captain Ross came alongside the reef and live dropped the divers to drift along in the current, which was flowing inwards, on an outgoing tide. Reg & Barb headed out across the sandy shelf and sat on the drop off and spotted several juvenile Silver Tip Sharks out in the deep. After lunch everyone jumped off the back of the boat to explore the tunnels and passageways amongst the huge coral heads on the sandy slope and encountered a huge Loggerhead Turtle cruising along. The final dive of the day was a dusk dive at Beautiful Gardens to catch the change in the marine life as the daylight faded and the reef fish hid themselves amongst the coral to protect themselves from the nocturnal predators. Parrotfish covered themselves in a mucus bubble and the crustaceans started to appear from their hiding places to be illuminated by the beams of the divers’ torches.















 
 


2017/11/02   最新スピリットオブフリーダム トリップレポート!!




2日目ーリボンリーフエリア

ダイビング初日はリボンリーフエリアにある4つのダイブサイトからスタート。ピクシーピナクル、グーグルガーデン、スネークピット、そしてダイナミックパス。

グレートバリアリーフの小さな地域にも関わらず、各々のダイブサイトは非常に変化に富んでおります。離れ根、美しいコーラルリーフ、なだらかな斜面のリーフ、二つのリーフの間にあるチャネルの壁際などをドリフトダイブで進んでいきます。

大物はピクシーピナクル付近で周回をし、ダイバー達はこのピナクル付近でマクロ生物を探しています。

グーグルガーデンでは綺麗なサンゴの間からコブシメが登場。

スケークピットでは安全停止中にモブラの子供が出現。

ダイナミックパスではオグロメジロザメがうようよろ泳いでいました。

ダイビング後はドリンクを飲んだり、綺麗なサンセットを鑑賞しながらリラックスタイム。そしてスプリット・オブ・フリーダム号はプリンス・シャーロット湾に向けて移動です。















 
 


2017/11/01   最新スピリットオブフリーダム トリップレポート!

今回はノーザンエクスペディションの詳細を報告をさせていただきます。

1日目ー乗船日

スプリット・オブ・フリーダム号は月曜日の朝にケアンズを出港。
21名のお客様を乗せて、グレートバリアリーフの北部エリアで2週間のダイビングを行う予定です。

お客様は皆、グレートバリアリーフの少し離れた地域にあるあまり訪れることがないこのエリアでダイビングを心待ちにしております。

以前このノーザンエクスペディションの参加していただいて再びスプリット・オブ・フリーダム号に戻ってきてくれたお客様、以前リボンリーフやコーラスシートリッフにご参加いただいたお客様、そしてもちろんこのトリップに興味があり初めてご参加いただいたお客様もいます。

器材セッティン後、簡単な書類の記入、そして夕食となります。
天候も非常によく、グレイトバリアリーフの北部エリアに移動する前の最初の2日間はリボンリーフやプリンス・シャーロット湾北部です。
 
 




  石川 てるひこ
オーストラリア・グレートバリアリーフ






グレートバリアリーフを潜り倒す!!スピリットオブフリーダム号でいくダイブクルーズ


«  2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2015年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。