世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
クチコミとダイビング自慢
 
2017/11/26   行ってきました、南アフリカ〜サーディンラン〜 No.1

毎年6月から7月にかけて、鰯の大群がアフリカ沖にやってくる。
それを追いかけて、水鳥やイルカやクジラも。
この壮大なランディブーを見たくて、サーディンランツアーに参加しました。

まずは南アフリカのヨハネスブルグ空港まで、自分が大移動。


空港で国内線に乗換えます。
私は国際線の航空券を自己手配したので少々不安でしたが、
ガイドのアテンドのおかげで特に問題なく乗り継げました。
預け荷物は
「ダイビング用品」と申告したら、追加料金は取られませんでした。

ランドへの両替もこの空港で行いますが、
帰りに余ったランドを再度両替するには同じ両替所じゃないとだめとの
事なので、要注意です。
また、行きは円からでもドルからでも問題ありませんが、
(手数料を考えると
円から直接ランドに変更する方が当然お得)帰りに円に戻そうとすると、
円は無い場合があります。(私は結局円が無いためドルに替えました)


空港では国内線への乗り換えに、8時間ぐらいの待ち時間があったので、ショート観光に行く人(ホワイトライオンツアーとか)もお勧めです。

私は飛行機疲れもあるので、
国内線搭乗口の2階にある有料ラウンジでゆっくりしました。
ここは該当カードを持っていれば無料ですが、
無くても240ランド(この旅行時のレートで2,200円ぐらい)で利用可能で、
軽食や飲み物が充実しており、シャワーも有るし(タオルの貸出しは未確認)携帯も充電できるので、どこかで飲食をすると思うと結構お得です。








国内線はトラブルで2時間近く遅れましたが、無事ムタタ空港へ到着。
さらに車で1時間半ほどゆられて、やっとコーヒーベイに到着です。
コーヒーベイは非常にのどかな街で、
すべての光景が被写体になるような美しいところでした。









 
 




  行ってきました!(皆さんのページ)
世界中のダイビングできる場所






特になし

«  2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。