世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
クチコミとダイビング自慢
 
2018/11/07   行ってきました『バハマ・タイガービーチダイブクルーズ』 NO.2

フィーダーは慣れた手つきで、タイガーシャークの口に餌を放り込み鼻先を押しながら、タイガーシャーク反転させたり、往なしたりと上手に操ります。

往なされると、大きな目をきょろきょろと動かしながら、その場から泳ぎ離れます。
その様子を見てると、犬のようで可愛い。。。。 

大きな目とちょっと空きっぱなしになっている口もキュートで攻撃してくるような雰囲気は微塵も感じられないほどです。



餌付けダイビングでない時でもタイガーシャークは現れます。 
その時には餌がないので、私達の周囲を

『ご飯ちょ〜だい。ご飯持っている?』

という感じでダイバーの手の届く距離まで近づいてきます。 
1ダイブで6匹同時でやって来た時もありました。

その時には、360℃くるりと目配りをしながら、どこにタイガーがいるかを必ず確認していないといけないので、とても忙しくそして、恐怖感も味わいながら終始アドレナリン漬けのダイビングになります。





ブリーフィングでタイガーシャークが向かってきたときの往なす方法を教えられます。
実際、何度かそのような場面に出くわしました。。。。

ドキドキしながら『噛まないでね。』。。。と勇気を振り絞り教えられたとおりに『えい!』と鼻先を抑えて払ってみると、くるっと見事に泳ぎ去ってくれました。

その後ろ姿を見ながらでも、私の心臓がばくばくが止まりませんでした。



私達がシャークが興味を惹く行動(手をひらひらさせたり、フィンをバタバタさせたり、急いで泳いで逃げるようなアクション)を取らない限り襲ってくる事はないとわかっていても、そこは野生動物。

予想つかない行動をしてくる可能性あるので、いつも緊張していないといけません。
 
 




  行ってきました!(皆さんのページ)
世界中のダイビングできる場所






特になし

«  2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2018年11月
2018年10月
2018年8月
2018年6月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。