世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・マダン
 
2019/09/10   08/09/19



(1)st Dive
Sek passage
Wether sunny, Water temp 27.6℃
Surf mid, Current a bit fast, Vis 25m

(2)nd Dive
Henry Leith
Wether sunny, Water temp 27.6℃
Surf none, Current slow, Vis 10m



こんにちはー!!
Hello!!

いきなりではございますが
今日から英語バージョン初めてみました!!
This quite sudden but...
I started it for translating to English from this time.

たくさんの方にも読んでもらって私たちのことを知ってもらえればと思います。
It’s a good opportunity for everyone to get to know us.



それでは参りましょう!!
Let’s start it!!

今日のお話はー!!
Today’s topic is...

セックパッケージにてギンガメまみれ!
Big school of Bigeye trevallies at Sek passage!!

いやぁ、興奮せざるを得ませんねー!!
What an exited view...

他にもバラフエダイやナンヨウツバメウオ,ヒメフエダイなどの群れが見られるポイントです!!
We can see school of red buss, spadefish, humpback snapper, etc., at there too!!

魚影が濃いんじゃ〜〜!!
How can I say this phrase...
It’s dense fish shadows!! Like that!?



それではまた!!
Se you next time!!



Madang Resort & Kalibobo Village
Niugini Dive Adventures
Tetsu
 
 




  山口 高宏
パプアニューギニア・マダン






パプアニューギニア・マダンでのダイビング


«  2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 ○過去の情報
  2019年9月
2019年8月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。