世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・ラパス
 
2019/02/25   ★ Day6 Valentina SOCORRO 14st - 23th of FEB 2019 trip report

Day6 : Roca Partida
透明度 : 15-18m
水温 : 24-25℃

やっと風が落ち着くという事で、予想通り沢山のボートがやってきて、混み混みだったこの日のロカパルティーダ。

まだ昨日のジンベイがウロウロしていてくれたら…なんて淡い期待を持っていましたが、そんなに世の中甘くはありませんでした😂💦

ただ、この日のロカは

マンタ祭!!!

と言っても、一枚なんですが…

それでも、一度遭遇した後は、ずっと我々の間を縫うように泳ぎ続けて、実質20分以上マンタとの時間を堪能しました✨

その子に関して言えば、潜る度に顔を出しにきて、最終的には安全停止中のゲストにサヨナラまで言いにきてくれました😂♥

その他は、小さなキハダマグロ達の群れや、ホワイトチップにシルバーチップ、超巨大ガラパゴスシャーク。

モブラも一枚でしたが通り過ぎていきました!!

今トリップスタート時は、風とうねりが強過ぎて、ロカパルティーダには来れないかもと心配していましたが、結果的に最高のダイビングをする事ができました!

トリップ全体を通して、かなりラッキーなダイビングも沢山あり、特に、一度のトリップで3頭のジンベイに出会えるなんて、本当に奇跡のようです✨

海の神様に感謝です😊✨

そんなところで、今トリップも無事終了する事ができました!

数あるクルーズの中から、バレンティーナ号をお選びいただき、ありがとうございました!!


Shizuko




 
 


2019/02/25   ★ Day5 Valentina SOCORRO 14st - 23th of FEB 2019 trip report

Day5 : Roca Partida
透明度 : 20-25m
水温 : 24-25℃

今トリップ、風が強すぎてロカには来れないんではないかと心配していましたが、なんとかくる事ができました😂😂😂

ただ、相変わらず風は強く波も高い😱

ディンギーへの乗り降りには少し苦労しました💦


が!!
この日のロカは凄かった!!!

エントリー直後

ジンベイ!!!!

今トリップ2回目のジンベイ!!

しかもイルカも来たーー!!!

ロカの周りを回っているらしく、3回姿を見せてくれました!!!

2本目は対照的にとっても静か…

それでもシルバーチップ、ホワイトチップ、ガラパゴスを浅場の方で発見!!



そして凄かったのが3本目!!!

エントリー直後にハンマーの群れが登場!

しばらく目で追っていると、その後ろから小さなキハダマグロ達が川の様に泳いでくる✨

更に、その群れを見てると、見覚えのある大きな影が…

そうなんです!

ジンベイ!!!

アゲイン!!!!

少し距離のある所をスーッと泳いで行きました✨

と思ったら

帰ってきた!!!

もうね、その後は本当に凄かったんですよ…

10分近く私達の周りをグルグルグルグル

グルグルグルグル

グルグルグルグル

ずーーーっと回っていて、まるで遊んでいるようでした😭✨

この間、我々全く泳いでないんですよ。

ただただ、同じ所にとどまっているだけ。

こんな贅沢なこと、そうないですよね😭😭😭

その後も一瞬いなくなったと思ったらまた戻ってきて…😍

そして、またいなくなったと思って下を見たら、またいる!!

ん?

んん??

ドッペルゲンガー😳⁇

なんて一瞬思いましたが

そうなんです

2頭いたんです。

同じ場所に同じタイミングで。

もう、もはや奇跡のようでした。

こんなラッキーなダイビング、この先あるのか不安です😂

上がってからも興奮冷めやらず、みんなで大騒ぎでした✨✨✨

あぁ…

また出会えますように😢♥


Shizuko


 
 


2019/02/25   ★ Day4 Valentina SOCORRO 14st - 23th of FEB 2019 trip report

Day4 : Cabo Pierce
透明度 : 15-18m
水温: 24-25℃

この日のCabo Pierceは、流れの穏やかな所と強い所の差がとても激しかった💦

1本目、2本目は比較的静かで、マンタが一瞬、ハンマーが一頭という感じ…😢

でも!

3本目で念願のイルカ登場😭✨

鳴き声も気配もなく、突然現れました!笑

ゆっくりこっちに向かってきて、私たちを観察するようにぐるーっとグループの周りを回って行きました✨

その後はマンタを見たグループや、キハダマグロ、カマスサワラも浅場で見る事ができました😆


Shizuko



 
 


2019/02/25   ★ Day3 Valentina SOCORRO 14st - 23th of FEB 2019 trip report

Day3 : El Canyon
透明度 : 15-25m
水温 : 25-26℃

風は少しだけ収まりましたが、引き続きうねりが高く、他のサイトに移動する事ができずにまたまたキャニオン😂

ですか

なんとこの判断が大成功!!

大当たりの一日になりました!!!!!

まず一本目

エントリーした瞬間からマンタに遭遇!
しかも、どんなに移動しても、ずーーーっと私たちの後ろに付いて来る😂♥

それでもカレントは中々強く、少し岩陰で休もうとしたところ、遠くの方から数頭のイルカがこっちに来ているのを発見🐬✨

赤ちゃんも含めて12頭のイルカが、思いおもいにダイバー達にちょっかいを出していました♥

2本目は、前半とにかく必死にメインスポットまで泳ぐ!泳ぐ!!泳ぐ!!笑
そこで、遠くの方にかなり巨大な影を発見…👀

明らかに普段見慣れているものとは違うシルエット

でも長ーい尾びれに、やや四角い感じ…

そしてどう見てもデカい

半信半疑でしたが猛ダッシュしました


やっぱり…!!



ジンベエ!!!!!!!



アゲインストの中、みなさん必死で追いかけました!!!

少しの間ジンベエを満喫✨

その後は、うしろ姿を1回、更に安全停止を始めた瞬間にもう1回戻ってきてくれました😭♥
1回のダイビングで3回ジンベエを見れるなんてスーパーラッキーー!!!!

3本目ではかなり大きなハンマーの群れを発見!!

深度は深かったですが、しっかり見る事ができましたよ♪
その後も浮上前に砂地で小さな群れを見つける事ができました✨


不本意で残ったキャニオンですが、全てのダイビングが、とーーーっても濃いものになりたした!

海の神様ありがとう!!!!!


Shizuko



 
 


2019/02/25   ★ Day2 Valentina SOCORRO 14st - 23th of FEB 2019 trip report

Day2 : El Canyon
透明度 : 15-30m
水温 : 25-26℃

とっても流れが強かったこの日は、とにかく必死に泳いでメインスポットまで辿り着き、岩陰に掴まって大物待ちをするスタイルでした😂

深度も深く、移動も難しく、もはや諦めようと思ったその時

一枚のマンタが…😭✨

私たちの真横まで来てホバリング

岩場の周りをぐるーっと一周したと思ったら、それとは別に2枚のマンタも登場し、頭上をクルクル😍😍😍

みなさん大興奮でした!!!

午後は、昨日同様に隣のフィンガーからドリフトでメインサイトにたどり着くスタイルで行きました!

砂地には巨大なダイアモンドスティングレイ

ブルーウォーターではハンマーの群れを発見!!!

その後も、キハダマグロにレインボーランナーが目の前を通過していきました✨

少しハードでしたが、中身の濃いダイビングとなりました!


Shizuko


 
 


2019/02/25   ★ Day1 Valentina SOCORRO 14th - 23th of FEB 2019 trip report

Hola!!しずこです😆
出航当初、しばらく風が強い予報でどうなることかと思いましたが、無事にトリップを終え、帰ってくる事ができました!!

という事で、ホヤホヤレポートいってみよー!!

Day1 : El Canyon
透明度 : 15-35m
水温 : 25-26℃

まずはチェックダイブ!

のんびり行こうと思っていたら、ウェイトチェックしている間に、全グループ遠ーくまで流されて、リーフに戻ってくるのに一苦労でした😂

それでも、間近でハンマー、ギンガメの群れ、そしてマンタを見る事ができました!

他チームでは、5匹のウミガメを見たという報告も…
ウミガメって言うと特に珍しく感じませんが、この辺りでの目撃例はほぼ皆無。つまり超レアなんです👀

長年ガイドをしているロレンソもかなり驚いていました!!



午後は流れを考慮して、普段とは少し離れたフィンガーに潜りに行きました!

透明度もグッと良くなり、砂地やブルーウォーターでハンマーを発見✨

大きな群れではないけど、何度も近くまで来てくれましたよ😍


今回とにかく驚いたのは、水温が高い…!

いつもなら寒い寒い騒いでる私ですが、全然寒さを感じませんでした😳

寒くないのは嬉しいけど、やはりもう少し水温が下がってくれるといいですね…☹




 
 


2019/02/11   ◉ Day6 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Dive6 : El Canyon
透明度 : 15-18m
水温 : 24-25℃

最終日のこの日は、できればボイラーとキャニオンの両方に行きたかったのですが、海のコンディションが悪かったので断念…

キャニオンで4ダイブしました!

水中は白っぽくで少し見づらかったですが、この日は、ハンマーの群れにフレンドリーなマンタに出会う事ができました😭✨

そして、まだまだ小さいキハダマグロの群れが浅場を通りすぎて行きましたよ♪

更にさらに…!!!



水面に沢山の背びれを発見!!👀

しかもこっちに来る!!!!

急遽スノーケルへ!

なんと


オキゴンドウ!!!!!


しかも群れ!!

しかも赤ちゃんもいる!!!!

もうみんなで大興奮でした😍😍😍


さらに午後、またまたオキゴンドウの群れを発見!!

またまたスノーケルへ行きました🤣✨


さっき以上の大きな群れを見る事ができました!!!


最後の最後に海の神様からのビッグなプレゼントでした✨


全体を通してかなり厳しい日が続き、思うようにダイビングがでなかったりと、フラストレーションの溜まる状況の中、常にポジティブにトリップを楽しんで下さったゲストの皆さんに、深く感謝いたします。

数あるクルーズの中からバレンティーナ号をお選びいただき、ありがとうございました✨


Shizuko


 
 


2019/02/10   ◉ Day5 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Day5
Dive1,3 : El Canyon
透明度 : 10-15m
水温 :24-25℃

この日のキャニオンは、全てのグループ、周りにいた他のボートも含めて、大大大苦戦…😭

流れがある上に透明度が悪く、海の中が白光りしていて良く見えない😱

普段よく見かけるマンタ達にも中々出会えず…

2本目にボイラーでのダイビングに挑戦しましたが、水面のコンディションがあまり良くなく、安全面を考慮してキャニオンに戻りました。

タイガーだ!!!!!!

と思ってよく見ると、超巨大ガラパゴスシャークでした😂笑

しかも2頭 笑笑

この話を他のガイドにしたら、彼女も全く同じ場所で同じ事をしていました笑

大きかったなーーー。

Dive2 : El Boiler
透明度 : 20-25m
水温 : 24-25℃

エントリー直後から一枚のマンタが、ゆーっくり岩場の周りを回っていました✨

その後も、一枚、また一枚と増えていき、3枚のマンタがグルグル泳いでくれましたよ♥

ほとんど泳がず、ひたすら同じ場所でジーッとしていました😙

ブルーウォーターの方をよく見ているとハンマーの姿が!!

更によく見ていると奥からもう一頭!!!

一瞬でしたが、中々近くまで来てくれました!


Shizuko


 
 


2019/02/10   ◉ Day4 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Day4 : Cabo Pierce
透明度 : 12-15m
水温 : 24-25℃

この日のカポピアスはビックリするほど静かで、ひたすらブルー、ブルー、ブルー😭

一枚のマンタに数頭のハンマー、シルキーシャーク、ガラパゴスを見る事ができました😂

途中イルカの声も聞こえてきましたが、一瞬で通り過ぎてしまい、姿を見ることはできず…



自然は厳しい!!!!!!!!!


ただ、移動中にボートの周りを見ると沢山ののイルカ達が✨
ボートの船首の真下に2頭、楽しそうに泳いでいるのを見ることができました❤

Shizuko

 
 


2019/02/10   ◉ Day3 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Day3 : Roca Partida
透明度 : 25-30m
水温 : 23-24℃

この日も引き続きロカパルティーダ!

すぐ近くをクジラが泳いでるのを何度も見かけますが、中で出会うのはそう簡単じゃない😂😂😂

海の中は安定の魚群✨
更にその間を超巨大なキハダマグロが通り抜けると、それを避けるように群れが割れていく👀
そのキハダマグロが大きすぎて、我々まで唖然としてしまいました😂

前日のような大きな群れではありませんでしたが、下から上がってきたハンマーが目の前まで来てくれました😍

あの距離で見れると、やはり圧巻ですねーーー

Shizuko


 
 


2019/02/10   ◉ Day2 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Day2 : Roca Partida
透明度 : 25-30m
水温 : 23-24℃

この日のロカパルティーダは透明度も良く、コットンマウスジャック、カッポレ、ギンガメアジが縦に真っ直ぐ群れていて、とても綺麗でした✨

その後は、別々の場所で違うハンマーの群れを発見!
1番大きな群れは50近くの大グループでした!!
ただ、もう少し近くで見れれば…😂💦💦💦

その後は、ロカパルティーダの周りを回っているマンタに度々出会うことができました!

そして、浅場では2枚のモブラ達が我々の周りをせわしなく泳ぎ回って、安全停止中まで楽しいダイビングでした✨


Shizuko



 
 


2019/02/10   ◉ Day1 Valentina SOCORRO 1st - 10th of FEB 2019 trip report

Hola! しずこです😁
2月最初のトリップから帰ってきました!

さっそくトリップレポートいってみよー!!

Day1

Dive1 : Las Guevitas
透明度 : 25-30m
水温 : 24-25℃

まずはチェックダイブから!

最初に姿を現してくれたのはダスキーシャーク!

ゆっくり私達の横を通り抜けて行きました!

その後、大きなサメがこっち来るなーと思ってよく見ると、体の横にシマシマが!!
一瞬でしたが、タイガーも見る事ができました✨

ここのサイトは、比較的浅めの砂地なので、数えきれないほどの、ダイアモンドスティングレイにも会えましたよ!

Dive2 : El Canyon
透明度 : 20-25m
水温 : 24-25℃

この日のキャニオンは、全体を通して少し静か目😣

ただ、一本目ではイルカの親子を見る事ができました♥

まだかなり小さくて、お母さんにピッタリくっついて泳いでいましたよ✨

大きな群れは見れませんでしたが、数頭のハンマーと、大き目のマンタがダイバーの周りを行ったり来たりしていました!

そしてもちろん、安定のシルバーチップシャークとホワイトチップ、ガラパゴスシャークも見る事ができました😚



 
 


2019/02/10   ■ Day6 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Day6 : El Boiler
透明度 : 15-20m
水温 : 24-25℃

最終日のボイラーは、完全にマンタ祭!!!

全部で8枚のマンタが、上から下から、前から後ろから、あっちこっちから来るので、皆さん大忙しでした😂♥

少し透明度は悪かったですが、そんな事気にならないほどマンタを満喫する事ができましたよ✨



今回のトリップは、天候の都合でダイビングできない日があったりと少し残念な面もありましたが、当たった時は、これぞソコロ!!!!!!!という大大大当たりなダイビングも沢山あったり、かなりワクワクドキドキしたトリップとなりました!


数あるクルーズボートの中から、バレンティーナ号をお選びいただき、ありがとうございました!!!

Shizuko


 
 


2019/02/10   ■ Day5 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Day5 : Roca Partida
透明度 : 25-30m
水温 : 24-25℃

この日は朝から雨がポツポツ☂

ストームが近づいて来ているという事で、早朝の一本しかダイビングする事ができませんでした…

ただ!

色々ミラクルが✨✨✨


まず朝一!
とーっても美しい朝日に、更に二連の虹がかかりました🌈✨

そしてダイビングの準備中、ボートの近くでクジラの潮吹きを発見!!!

カメラ片手に待っていると、ボートの周りをグルグル


一頭のメスとその赤ちゃん

そして、そのメスを追いかけるオス

全部で3頭のクジラがいたようです😍

1時間近くその様子を見る事ができて、かなりお腹いっぱい♥

ダイビングでは、巨大キハダマグロにハンマー

ガラパゴスシャーク、シルキーシャーク、シルバーチップシャークにホワイトチップ

そしてギンガメの群れを見る事ができました✨



Shizuko



 
 


2019/02/10   ■ Day4 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Day4 : Roca Partida
透明度 : 25-30m
水温 : 24-25℃

この日一本目のダイビングは本当に素晴らしかったです!!!

エントリーした瞬間

何かいい事ありそう👀✨っていう気配がしていて、海の中もなんだかザワザワしてる感じ…✨

アジやクレオールフィッシュの群れの間を縫って泳ぐ、大きなキハダマグロを観察。

するとかすかにイルカの声が🐬

キョロキョロしながらしばらく泳いでると

目の前からイルカきたーーー✨

8頭の群れが私達の方に向かってくる!!


私達の周りを近づいたり離れたり、サービス精神旺盛でした😍

そのグループを横目に後ろを見ると、一頭のハンマー👀!!

と思ったらその後ろから群れが来てるー!!

でも皆さんはイルカを追いかけてて気付かない😂😂😂

もう、もはやどちらを見ていいかわからないっていう贅沢な状態でした🤣

数名の方はハンマーの群れも見る事ができましたよ✨

これぞソコロというスーパーダイナミックなダイビングになりました!!!!

Shizuko


 
 


2019/02/10   ■ Day3 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Day3 : Cabo Pierce
透明度 : 20-25m
水温 : 24-25℃

この日のカボピアスは、流れが強いかつトリッキーで、中々苦戦させられました😂

ずっとイルカの声は聞こえているけど姿は見えず…

少し小さめのブラックマンタが、ピューーッと目の前を通り過ぎて行ったと思ったら、別のマンタが悠々と登場✨

その子がとってもフレンドリーで😍

ダイバーの間を縫うように泳いだり、体に泡が当たるのを楽しんでいるようでした♥



ふと後ろを振り返ると大きな影が…


よく見るとはっきり縦じま…!!!!


タイガーーー!!!🐯🐯🐯


が、みんなマンタの夢中ーーー😂😂😂

数名の方だけ見る事ができました🤣

これがまたダイビングの難しい所ですね😅

その後のダイビングでは、数十頭のハンマーの群れ!!

更に、先ほどよりずっとずっと大きなタイガーに遭遇!!!

しかも、お腹に赤ちゃんがいるママの可能性あり👶!!

潜るたびにワクワクする出会いに溢れていますねー✨✨✨


Shizuko


 
 


2019/02/10   ■ Day2 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Day2 : Cabo Pierce
透明度 : 20-25m
水温 : 23-24℃

この日のイルカはスーパーフレンドリー!!!🐬🐬🐬

エントリーからしばらく経つまで、鳴き声も気配もなく、今日はイルカには会えないのかと思っていた矢先

突然後ろから数頭のイルカが😍😍😍

そこからは、色んなダイバーの所に行っては、カメラを小突いたり手を突っついたり…

皆さん、彼らにメロメロにされました♥笑笑


大きな群れは見れなかったですが、数頭のハンマーも見ることができました!

そしてクリーニングステーションでは、マンタ達がクラリオンエンジェルフィッシュに体を綺麗にしてもらっていましたよ✨

ロレンソのグループは、エントリー直後に目の前からタイガーシャークが突っ込んできて、嬉しい悲鳴をあげていました😂✨


Shizuko


 
 


2019/02/10   ■ Day1 Valentina SOCORRO 8th - 17th JAN 2019 trip report

Hola! しずこです😆✨
ご無沙汰しております!

少し遅くなってしまいましたが、トリップツアーいってみよー!!


Day1 : El Canyon
透明度 : 18-25m
水温 : 23-24℃

この日のキャニオンのハイライトはマンタ!!

チェックダイブから、5枚のマンタがクリーニングステーションの周りを行ったり来たり

私は全く移動する必要もなく、たっぷりマンタを満喫する事ができました✨

浅場では、大きめのキハダマグロの群れが、何度も通り過ぎていきました!!🐟

かなり深かったですが、タイガーも見れて、タイガーと間違えそうな程大きいダスキーシャークも見かけました♥



 
 




  チャベロ
メキシコ・ラパス






メキシコ・コルテス海 ラパスでのダイビング

海獣三昧 ラパスダイビングツアー


«  2019年2月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。