世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・ワリンディ
 
2016/01/21   とても満たされた気分








ブラッドフォードのバラクーダートルネードとに満喫して、
これでもかと寄ってくるツバメウオに邪魔され、


そしてノースエマの何とも言えない浅瀬のサンゴ。
とても満たされた気分です。



 
 


2016/01/15   イルカに触れる感じでした。



今日は天気がいいからかイルカもご機嫌でした!
ボートの前でビュンビュン泳いでくれました。






よく見るとベビードルフィンも!




イルカとの距離たった1mもないときもありました。
ボートと同じスピード、すごいスピードで泳いでいました。
本当にイルカに触れる感じでした。


 
 


2016/01/08   今日は、初潜りではないですが No. 3


ブルーの中に塊が泳いできました


パプアの固有種ピンジャロスナッパー!
よく見ると変な顔していますが、みんなで何してるのか、
でも群れになると結構目を引きます。


とみているとまた泳ぎ去れました


水面下10Mには魚がいっぱい。ヒラニザという魚ですが、よどんでいました。


まだまだいます


その中、下からまた、ギンガメが上ってきました。
本当はこのバックにバラクーダーとツバメウオもいるという
豪華な顔ぶれでした。
 
 


2016/01/07   今日は、初潜りではないですが No.2


獲物を狙うツナ3匹。これがキラキラの原因。


でも3匹ともにやる気満々!ファイト!!


これはスマの群れ、これもやる気満々でした。


メジロザメが棚の上に4匹くらいグルグルしているんだけれど、
何があったんだろう!
私のカメラも何かあってピントが合わなかったのが残念。
スイッチを付け直したら戻りましたが。
 
 


2016/01/06   今日は、初潜りではないですが No.1

今日は、初潜りではないですが、興奮度200%のdivingでした。

イングリッシュショールというたいていは
バラクーダーがいたりメジロザメがいたり、時々マグロの群れがいたり、
ギンガメ、ツバメウオがいたりと、大体100%の興奮度ですが、
今日はみんないて、マグロがハンティングをしていて、
スマの群れもすぐ横を通り、どこ見ても魚🐟で200%でした。
流れなく真っ青な海の真ん中で、さかなだらけ。
ダイバー合計9人、魚だらけのdiving!


潜ってすぐ、キラキラするものが、水面に向かうギンガメでした。


なにかから逃げまどう、小魚の群れ。
その向こう、水面ぎりぎりにバラクーダー


メジロザメも悠々とブルーを泳いでいました。結構大きい。


水面をバックに、サメがそろスイム!


マグロに追いかけられ、逃げまどうキビナゴ、小魚たち。
キラキラ缶、たまらないです。
 
 


2016/01/01   来年もよろしく!


今年の潜り納はゼロ戦でした。透明度も悪くはないし、
意味深なラストダイブでした。


帰り道二次も出るし、イルカも出るし、めでたしめでたし!
来年もよろしく!
 
 




  屋本 恵子
パプアニューギニア・ワリンディ






キンベ湾 ワリンディ・プランテーションリゾート


«  2016年1月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ○過去の情報
  2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。