世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
パプアニューギニア・ワリンディ
 
2019/09/19   ノースエマ

そしてきょう2本目ノースエマ。

いつもきれいな癒しのリーフ。
クジャクベラが取れた!と思いましたがでもフラッシュが当たっていなくて色がなかった。なかなかハードル高いです。











 
 


2019/09/18   ブラッドフォード&ノースエマ

本当に今週はべたなぎ、といわなくても穏やかなダイビング日和。
今日はブラッドフォード、ノースエマ、という一番人気コース。

ブラッドフォードは流れもほとんどなく、そしてバラクーダーがびっしり。サークルにはならなかったですが、50分まるまるバラクーダー。

そしてその隙間に逃げないアケボノハゼ。最初に見たときは3匹x2でしたが今は2匹ずつくらいに分かれて4か所。隠れてもすぐ出てくるのでアケボノ好きにはたまらないと思います、ちょっと深いけれど(24m)。



















 
 


2019/09/17   AGU&ノースエマ

今日は天気も良く穏やかなダイビング日和の一日でした。
あまり行かない方向に出かけました。ポイントにつく5分前にイルカもいましたが1本目はAGUというリーフ。すぐ深くなる割には…という感じですが、今日は28mくらいでサメと(Silver & Grey),ロウニン、サワラとドラマでした。Silver Tip Sharkはちょっと久しぶりですが結構の大きさでした。

2本目は打って変わって小物ダイビング。リーフトップはハゼ団地。逃げない、大きい、写真にぴったりでした。そしてレアなダスキーバックダムゼル、これもいつもより逃げない良い子でした。

最後はノースエマ、流れ大有りでしたがリーフトップはいつもながらにBeautiful.潜ったモグッタ!





























 
 


2019/09/16   今日の夕焼け

今日の夕焼け(の残照)。
朝は少しうねりありました。
でも昼から穏やかに。お天気も良かった。
その一日の最後のページェント。

明日も穏やかでいいお天気だといいなあ

 
 


2019/09/13   ハンギングガーデン

今日はフライト前日の1本。
近場のハンギングガーデンでした。

カニハゼ、ワリンディラス、固有種のスズメダイたち、色々いましたが、気になるのは真っ黒バージョンのイースターんクラウンフィッシュ、カクレクマノミのこの辺りのバージョン。

まだまだ真っ黒でした。去年の10月の写真を見ると、それより黒いかも。

今までオレンジが黒に変色したのがいましたが、1年以上も黒くなったのはいなかった気がします。

でも元気そうでした。







 
 


2019/09/12   アカメハゼ。

またまたアカメハゼ。

ゲストの方は初めて見たみたいでよかったです。

7月の中旬からここにもあそこにも、という感じで湧いて出るのはなぜ?

それまで成魚がいたわけでもないのに。

そして一面のイクラではなくてカクレクマノミの卵。
生まれた手みたいで、親が交互に空気を送っていました。







 
 


2019/09/10   魚のブーケ。

今日のテーマは魚のブーケ。

ある時は静で、ある時は動で。
どちらも素敵です。

どちらもすご〜く癒されます





 
 


2019/09/09   ブラッドフォード

先週はちょっと海況がよくなくてブラッドフォードには行けませんでした。(台風15号の卵が北のほうにありました)、でも今日は打って変わって大丈夫。少しカレントはありましたが、カレントラインもあるし、入ってしまえばバラクーダーが目の前。パーフェクトなダイビングでした。







 
 


2019/09/05   ウスエマ、ノースエマ+シャーメイン

今日はサウスエマ、ノースエマ+シャーメイン。

ランチタイムで行ったマルマル島でみんな遊んでいるすきに5mダイビング。

10分でしたが、でもジェッティーにいるのとはまた違うスズメダイ。今までいたかなあ、たぶんBrackish Damselなんかイージーな名前だなあ。

シャーメインでは冷たい水温で見られる(といっても29度)ニシキフウライウオ。大きすぎてマクロモードにすると全体が欠けてしまいました。

そしてノースエマはいつものパープルビューティー。癒されます。







 
 


2019/09/04   キンべボミー

今日は海況的にはあまりパーフェクトではなかったですが、キンべボミーに行きました。
流れが珍しくありました。
バラクーダーは深かったです。
そんな中6匹のカンムリブダイが悠々と泳いでいました。結構近くてそれはうれしかった。

そしてノースエマで少しのバラクーダーとギンガメが銀バラになって10mにいました。大きな群れではないけれど10mはすごいですよね。
カスミチョウチョウウオもわしゃわしゃ。

そしてその間に潜ったキンべアイランドで見たクラウンブレニー。いつものサイトにはあまりいないです.






 
 


2019/09/03   今日の夕焼け。

今日の夕焼け。

あっという間に色が変わりました、またもっともっと変わると思いますが。

これだけでも十分素敵な気分にしてくれます





 
 


2019/09/01   イングリッシュショール

また今日もニューフェースのアケボノハゼ。

月曜日から4日間で3日3回のべ20個体以上見ました。
ニューフェース。それも数匹単位で。

今日はイングリッシュショール。いつもはバラクーダーとかサメとか探しますが今日はホワイトチップ1匹だけだったのでリーフの中を見ていましたが。

22mに最初の2匹。そのあと17mに1匹。どうしてこんなに。
来週が楽しみ。最近ダスキーバックダムゼルの幼魚も出現。
幼魚は色が結構濃くてきれい。

いろいろなニューフェースが出てきてワクワク












 
 




  屋本 恵子
パプアニューギニア・ワリンディ






キンベ湾 ワリンディ・プランテーションリゾート


«  2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 ○過去の情報
  2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。