世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
クチコミとダイビング自慢
 
2017/06/29   行ってきました、ガラパゴス・2017年4月28日〜5月9日 No. 4


今、赤道上の瞬間です!!操縦室のGPSで000になったところを確認。
渦巻の方向も今から変わるのかな?トイレで確認すればよかったです。


バルトロメ島のランドツアーです。
125Mの山頂まで、約396段(お客様と数えました)の整備された木製の階段を登っていきます。
歩きやすいサンダルか靴、帽子、お水、カメラ、サングラス、
UVは必需品です。


溶岩の流れた跡やクレーターなど噴火後の様子がわかる景色を見ながら、
ヨウガントカゲやヨウガンサボテン、パイオニアプラントなどを観察。
溶岩石は空気が混ざっているためとても軽い!
尖った岩ピナクルロックと美しいビーチ、
溶岩の大地の景色はガラパゴスの象徴で写真でもよく使われています。


サンタ・クルス島のランドツアーです。野生のゾウガメを見学できます。120cm、250kgはある野生のゾウガメがのんびり草を食べています。食べては寝る、ケンカも滅多にしないのが長生きのコツなんでしょうね。
甲羅は年齢を知る手掛かりとなるそうです。


その後はプエルトアヨラの約2km続く海岸通りのお土産屋さんでお買い物。「GALAPAGOS」と名の入ったお土産はここで。
Tシャツが$18前後、コーヒー$15ドルくらい。Tシャツは型落ちや
日焼けの訳ありなら$8〜$12で販売しています。
アシカも人間も普通に寝そべっていてとても長閑です。



いよいよ終盤、クルーからお客様へお礼を込めて!のパーティーはクルーが
楽器で演奏して、お客さんも一緒に踊って大騒ぎ。
楽器が何か出来たらなー、踊れたらなーと思う瞬間。
出来る方は披露してくださいね!
シェフ、ウェイター、ボートキャプテンたちの昼間と違う顔を見せて
頂きました。


またどこかの海でお会いできる日を楽しみにしています。
MUCHAS GRACIAS & HASTA LA VISTA〜!!

 
 




  行ってきました!(皆さんのページ)
世界中のダイビングできる場所






特になし

«  2017年6月  »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2018年11月
2018年10月
2018年8月
2018年6月
2018年4月
2018年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。