世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
ニューカレドニア・ヌメア
 
2018/01/19   メトル島 体験ダイビング



今日は珍しいことが起きました!!

体験ダイビング中、終始つきまとっていたコバンザメ。普段は周りをぐるぐるしているだけなのですが、今日は違いました!まさかまさかのゲストさんの足にペタッと張り付いていたんです!綺麗に張り付くとは...こんな光景は初めて見たので激写!その現場にいたゲストさん達はみんなで爆笑でした!



さてそんなメトル島の体験ダイビングは大賑わい!各組共にがっつりダイビングを楽しんできました!



安定のカメは今日も健在。体験ダイバーをとことん楽しませてくれました!!



綺麗なサンゴに色鮮やかなスズメダイ達、ここバリアリーフに生息するクマノミなどもバッチリ!更には昨日から続く透明度の良さも加わってより楽しいダイビングとなりました!
この頃雷や雨がひどいニューカレドニア。明日はいい天気になることを祈ります。

天候:曇りのち雨ところにより雷
風:西、8kt/h
波高:1m 
気温:30度 
水温:27度 
透明度:15m
流れ:0.1kt/h
干潮:02h14 0.35m/ 14h29 0.65m
満潮:08h46 1.61m/ 20h30 1.341m
 
 


2018/01/18   メトル島体験ダイビング


透明度が20mもあった本日のメトル島です!
天気はイマイチでしたがダイビングに重要な水中がとても良く、
気持ちよく体験ダイビングをご案内することが出来ました。
ゲストさん達も綺麗な海で気分もノリノリ!!
本日はそれに加えてアオウミガメにも出会うことが出来ました!!


サンゴの隙間に隠れていたり、大きなサンゴの陰に隠れていたりと、
常にかくれんぼのような展開のここのアオウミガメはみんなで探します。



見つかれば一緒に泳いでいたり、
はたまたじっとしるカメを観察したりと実に様々に楽しめました。



カメだけがメインではなくサンゴも綺麗、
それに加えて今日のこの透明度は正にリゾート!
リゾートらしい海をとことん楽しんだ1日でした。

天候:曇り
風:南東、8kt/h
波高:なし
気温:28度
水温:27度
透明度:20m
流れ:なし
干潮:01h41 0.37m/ 14h29 0.68m
満潮:08h14 1.58m/ 19h55 1.39m
 
 


2018/01/17   パス・ドゥ・ブーラリ・アウト


今日もヒット!
最近マンタ絶好調で出てます!
しかも今日は透明度最高で透け透けの海。
マンタ!青い海!これ以上に必要なものはないっ!

いつもたくさんのマンタリクエストありがとうございます〜
本日も優雅に泳いでおりました。
しかしガンガンの流れでみんな水中ロッククライミング。
そんな中でもやっぱり出たらカメラカメラ!
忙しいっす。

ログ付けではしっかりと「ブラックマンタ!!」
今日、向かってきたマンタの正面写真を描いてみましたが、
これが結構難しい。
上からや横向きは結構簡単にいけますねんけどな〜。
正面からの図は平たくてう〜ん。。
でも絵付きログ、わかりやすくていいよね!
後で見返しても面白いし。

皆さんのログブックにもマンタの絵が追加されますように。。!


天候: 晴れ
風: 南西,5kt/h
月齢: 28.8(中潮)
波高: 1.5m
気温: 30.0℃
水温: 26.4℃
透明度: 30m
流れ: 0.4kt/h
干潮: 04h05 0.40m / 13h52 0.71m
満潮: 07h40 1.54m / 19h17 1.37m
 
 


2018/01/15   フォース・パス・ドゥ・ウィトエ


 海況も良く天気も良く、
更に60mは抜けているんじゃないかという程の透明度の良さ。
まさに最高の環境の中で行われた本日の1ダイブ目でその事件は起きました。そう...。ついに出てしまったんです...。
水深8m〜12mぐらいをゆっくり沖に向かって泳ぐ影...。
そのシルエットで気づいてしまいました!!
陸にいたなら間違いなく大声で叫んでいたでしょう。
そう...「出たぞー!ジンベエザメだー!!!」と。
そう、出てしまったんです。
ジンベエザメが!
しかも普通にダイビングしている時に出てしまったんです。
何にも心の準備もなかった自分は一瞬で大興奮状態に陥りました。
きっと心の準備が出来ている人はいないと思います。
ダイバーとして、「いつか水中で野生のジンベエザメと会いたい...。」
その1つの夢がかなった瞬間でした。

そしてこの1ダイブ目は
ちょうど担当ゲスト様の1600本記念ダイブだったんです!
最高のニューカレドニアの海からの1600本記念のプレゼントに
ゲスト様にとっても、そして夢の1つが叶った自分にとっても
忘れられない1本になりました。



しかし、それだけでは終わりません!水面休息しつつ次のポイントへ
ゆっくり移動していると、何とイルカの群れが現れました!



ゆっくり船を走らせていたおかげで、
何頭かは船の近くへ遊びに来てくれるほど、今日のイルカはフレンドリー。
かなり長い間楽しむことが出来ました!
夏も中盤に差し掛かり、暑い日々が続いていますが、
今日は特にアツかったニューカレドニア!
明日は何が待っているのでしょうか!!乞うご期待!!

天候: 晴れ
風: 南東,7kt/h
月齢: 27.8(小潮)
波高: 1.0m
気温: 28.0℃
水温: 27.0℃
透明度: 60m
流れ: 0.15kt/h
干潮: 00h26 0.44m / 13h12 0.76m
満潮: 07h03 1.49m / 18h36 1.35m
 
 


2018/01/14   TEPAVA


年明け以降、天気が良い日も多く安定した夏日が続いています。それでも日本の夏日よりも暑くなく、どこからかは風を感じられ、どこからかは涼しさを感じられる...。

正にリゾートらしい、素敵な日々が続いているニューカレドニアです。
そんな本日はTEPAVAからスタートです。
色々な群れが出ているここTEPAVAでは最近は様々な大物から群れまで
出ており、本日はいつものバラクーダに加えて
ギンガメアジとシルバードラマーの2種混合の群れまで
見ることが出来ました!


ここのポイントではアオウミガメはよく見るのですが、
本日は珍しくアカウミガメも登場!
他にもロウニンアジやホワイトチップまで!!
本日も色々と楽しませてくれました!!


そして2本目に行ったセシュクロワッサンでは再びトラフザメが我々を
お出迎えしてくれました!!
しかも昨年見た子とものすごく似ている...。
もしかしたら昨年見た子と全く同じなのかもしれません。
様子を見ていると、しばらくはポイントにいそうなので...
次回来た時に再び出会えることを期待しています。

天候: 晴れ
風: 南東,9kt/h
月齢: 25.8(長潮)
波高: 0.5m
気温: 28.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 15m
流れ: 0.15kt/h
干潮: 11h28 0.84m / 23h42 0.50m
満潮: 05h32 1.35m / 16h58 1.32m
 
 




  益田 智史
ニューカレドニア・ヌメア






特になし

«  2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。