世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
ニューカレドニア・ヌメア
 
2018/02/15   セシュ・クロワッサン



昨日はアオウミガメの衝撃的食事シーンから始まりましたが、本日はリゾートらしく癒し系シーンでブログスタートです。1.5mはあろうかという大きなアカウミガメが大きな岩の上でまったり甲羅をクリーニング。この光景はいつ見ても癒されます。



癒し系といえばこちらの綺麗なサンゴに群れる魚たち...。こんなシーンも見ているだけで癒されます。



そんなスズメダイの間を縫うようにトノサマダイがサンゴのポリプをぼりぼりと...。リゾートらしい癒し系シーン。そんな本日の癒し系ダイビングで、ようやく昨日の衝撃的シーンを中和することが出来ました。気になる方は先日(2/13)のブログを見てみてください。

天候: 晴れ
風: 南,13kt/h
月齢: 27.9(中潮)
波高: 1.0m
気温: 25.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 20m
流れ: 0.10kt/h
干潮: 00h45 0.45m / 13h32 0.70m
満潮: 07h17 1.51m / 19h01 1.36m
 
 


2018/02/13   テパバ


ガイドとして働いてからというもの、
実に色々なアオウミガメを見てきたのですが、
まさかこんなものを食べるなんて...初めて知りました。
それは...まさかのナマコ!
本日初めて見たこの光景!!しかもピンク色の入ったナマコなんて...。
パッと見て美味しそうではないナマコを前ヒレを器用に使い、
うまく食いちぎっていました。
あまりの衝撃に思わず激写してしまいました。


今日は岩の下にはヤイトハタ&コガネシマアジのペアも。
以前のボスはめっきり見なくなったので次期ボス候補でしょうか?
どこまで育っていくのかじっくり観察していこうと思います。


そしてきれいなカノコダカラガイ。
綺麗な色合いにハマりそうなので今度はじっくり貝も探してみようと
思います。
今年は特に新発見が多く楽しませてくれるニューカレドニアの海。
これだから毎日潜っても飽きません。

天候: 曇り
風: 南南東,13kt/h
月齢: 26.9(若潮)
波高: 1.0m
気温: 28.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 20m
流れ: 0.10kt/h
干潮: 00h02 0.51m / 12h52 0.76m
満潮: 06h40 1.44m / 18h19 1.31m
 
 


2018/02/12   パス・ドゥ・ブーラリ・アウト


ようやく海況のうねりも取れて穏やかになった本日は、
多くの方からリクエストをもらうブラックマンタを狙ってきました!
結果はブラックマンタ3枚にお腹が白いマンタ1枚という、
かなり良い結果でした!

ゲスト様方のかなり近くまで大接近してくれたり
かなり近くで見ることが出来ました。



頭上をスーッと通過して行ったりと我々の周りを自由にのびのびと回って、じっくりとその姿を見せてくれました。

明日も良い海況になりますように...。

天候: 曇り
風: 南南西,8kt/h
月齢: 25.9(長潮)
波高: 1.0m
気温: 28.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 25m
流れ: 0.10kt/h
干潮: 12h04 0.82m /
満潮: 05h56 1.37m / 17h28 1.26m
 
 


2018/02/10   セシュクロワッサン


なんか、お尻を追いかけているようになってしまった本日の1枚。
オスの諸君!メスのお尻ばかり追いかけていてはいけませんぜ〜!!
むしろ追い越して!
追いかけられるようがんばってくだせぇ。

とりあえず弁解。
決してお尻を追いかけたわけではありません。
本日大量に群れていたホウセキキントキ。
横からF1レースのように流れ去っていったもんですから
慌ててカメラを構えたんですが、時すでに遅し。の状態なのです。
相変わらず群れ群れのセシュクロワッサン。
壁かのようにいたホウセキキントキに心を奪われました。
大きな丸目でいつもこちらを見てくるんですよ〜
虫メガネで覗いたような目をしてね。
もう、目玉おやじめ。
私の妖気は君に反応したさ。
なのになぜお顔を撮らせてくれませんのや〜!

ちょっと妖気のLv上げしときます。間に合うように。

天候: 晴れ
風: 南西,13kt/h
月齢: 22.9(大潮)
波高: 0.2m
気温: 26℃
水温: 26.0℃
透明度: 15m
流れ: 0.1kt/h
干潮: 08h15 0.87m / 21h00 0.63m
満潮: 02h24 1.23m / 13h58 1.28m
 
 


2018/02/09   セシュ・クロワッサン


海は時化ていてうねりもありましたが透明度に支障はなく、
気持ちのいい状態をキープしていました。
そんな本日はニセクロホシフエダイの群れがいつも以上にひしめき合う中
突っ込んでいくアオウミガメ〜という、
いかにも南国らしい素敵な風景に出会えました。



そんな気持ちの良い海で、
更に気持ちよくなっていたチョウチョウコショウダイ。
2匹のプロフェッショナルから施術をがっつり受けていました。


何かにいきり立っていたのか、ナミスズメダイは背びれピーン!
写真撮るには最高でした。

180208
海底でぼーっとしていたエンマゴチは目がかなり独特なので
写真も目のみです!これだけ寄っても全く逃げず・・・。

海面は荒れていましたが水中はのんびりとダイビングを楽しめた1日と
なりました。

天候: 曇り
風: 南東,14kt/h
月齢: 21.9(中潮)
波高: 1.0m
気温: 26.0℃
水温: 26.0℃
透明度: 15m
流れ: 0.10kt/h
干潮: 06h59 0.78m / 19h50 0.62m
満潮: 01h04 1.27m / 13h00 1.36m
 
 




  益田 智史
ニューカレドニア・ヌメア






特になし

«  2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

 ○過去の情報
  2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。