世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
インドネシア・メナド
 
2018/06/23   知っている

スラマ・シアン!!“こんにちは”

私は知っている

少々流れがある中での撮影であることを



< Photo by Naoki & Tomoko >

お見事!!
 
 


2018/06/19   お手入れ

スラマ・シアン!!“こんにちは”

当リゾートの名物でもある、樹齢300年、高さ30mのこの木



ここ数年で大分弱々しくなってきた感がありますが、先日は樹皮のお手入れをしていました

 
 


2018/06/17   ぷかぷか

スラマ・シアン!!“こんにちは”

深呼吸をしながら、水面にただただ“ぷかぷか”と漂うこと60分



多くの熱帯魚に囲まれ、とても癒されますねぇ〜!!(笑顔)



ブナケン島周辺では、海亀が多く生息しているので、水面に居るだけでも高確率で亀に出会うことが出来ます

 
 


2018/06/09   海と生卵

スラマ・シアン!!“こんにちは”

当レストランのスタッフが、ダイビングへ“生卵”持って行ってと言いながら私に手渡す

水中でも“卵は割れないよ”と言っても、どうも信じてもらえず

証明写真を撮ることに📷

 
 


2018/06/02   それ大事

スラマ・シアン!!“こんにちは”

“それ大事”というお言葉を、幾たび耳にしましたのでご案内します



当リゾート内の全お化粧室におきまして、“紙”を流していただけます
 
 




  袴田 耕臣
インドネシア・メナド






珊瑚の美しさに癒される メナドダイビングツアー


«  2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年1月
2017年12月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。