世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
インドネシア・メナド
 
2020/07/01   痛感

スラマ・シアン!!“こんにちは”

さて、本日のお題は、海外旅行保険について

疾病や怪我時の最高保証額や条件が一番気になるところでありますが、もしも、入院に至るような不運に見舞われた際には「医療アシスタントサービスの有無」や「キャッシュレス治療サービスの有無」が非常に有効打になるなぁ〜と痛感したお話です

実例 : 負傷名 : 左大腿骨頸部骨折 / マナド市街地のSiloam (シロアム病院 : インドネシア国内に36病院)へ搬送 / 絶対安静で遅くとも4、5日以内の手術要

☆患者様は日本での手術を熱望しておりましたが、医師からは、身体を完全固定(ストレッチャー)移送の強い勧めがあり、飛行機中央座席横1列4名分の座席確保が必要でした。更には、8月ということで座席は満席状態。よって、日本までの帰国を断念、止む無くシンガポールでの手術となりました。

その後、シンガポールからは医師1名、看護師1名を乗せたプライベートジェットが飛来。そして、マナド空港では救急車が待機され患者様を病院まで迎えに来られました。シンガポールでは、患者様のご家族が来られて看病に当たったと聞いております☆

上記の手配やお支払い等の全てを、患者様がご加入の日本の保険会社様が行ってくれました。私は2、3日間病院に居ながら、患者様と保険会社様との間の懸け橋になったのみで、私自身も保険会社様には本当に助けられました。

お・わ・り
 
 


2020/06/13   マナドのコロナ状況

スラマ・シアン!!“こんにちは”

う〜ん、なかなか状況が改善されませんねぇ〜〜!!

北スラウェシ(主にマナド市)の新たなコロナ感染者数状況(昨日までの3日間)

6月10日の感染者数 19名  

6月11日の感染者数 34名  

6月12日の感染者数 57名  

昨日午後4時現在までの合計患者数 481名
 
 


2020/06/01   緑色

スラマ・シアン!!“こんにちは”

緑色の持つ意味



生命 健康 繁殖 安らぎ
 
 


2020/05/01   青色

スラマ・シアン!!“こんにちは”

青色の持つ意味



冷静、我慢強い、幸福の象徴、平和主義
 
 


2020/04/30   本来の姿

スラマ・シアン!!“こんにちは”

☆ある海では、最近出現率が下がっていたジュゴンの群れが現れる

☆ある海浜では、海亀の産卵が以前より盛んになる

☆ある都市では、空気が澄んできた

現代人の移動が減ると、自然界にとっては恩恵を受けているというのか、本来の彼らの姿に戻ることが出来ているのでしょうね

その上で、きっと私達人類が自然界から恩恵を受けるべきなのでしょうね〜〜!!

 
 




  袴田 耕臣
インドネシア・メナド






珊瑚の美しさに癒される メナドダイビングツアー


«  2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。