世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
タイ・サムイ島&タオ島
 
2017/07/30   ちょっと濁りぎみ

サワディーカー!
ゆめです😁

今日は昨日に引き続き3名のお客様と潜って来ました!

今日も風が強く島周りのヒンウォンピナクルとレムティエンケイブに行ってきました。

ヒンウォンピナクルでは、綺麗で大きなワヌケヤッコが2匹並んでいる様子がみれたり、ホシカイワリがフュージラーの群れにアタックする様子を見ることができました。

レムティエンケイブではスイムスルーを通り、地形を楽しみました😀
ニセフウライチョウチョウウオのつがいや、マブタシマアジの群れに出会えたり、岩場からオオカマスが飛び出してきてビックリ!!

少し濁っていましたが、流れは無く泳ぎやすい1日でした〜😙
 
 


2017/07/29   まったぁ〜り

サワディカー!
ゆめです😀

本日はバンコクに駐在している3人のお客様と潜ってきました!

午後から潜りに行ったので、アオルークとヒンガムに
行ってきました😆

サンゴが元気いっぱいでとても綺麗でした。
根の近くではタイワンカマスの群れに出会えて興奮しました💃💃
砂地には、白と黒のサラサハゼが2匹、並んでいたり、スジアラがサンゴアイゴを咥えたまま泳いでいくところも見れたりとっても濃い1日になりました!👍👍👍



(写真はストックから引用しました。)
 
 


2017/07/27   4日目、最終日♡

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。
新婚さんと4日目、早いもので最終日。

今日も天候、海況が良くなくて風を避けて島の東側へ。
4本潜ってきました。

最近よく見かけるマブタシマアジ。
群れていることが多いのですが、今日はすごかった!
目の前を大群が通り過ぎて行く…通り過ぎて…通り過ぎて行かない!
次から次へと泳いできて、全然途切れない!
なかなかの迫力にテンションあがりました!



今日のびっくり。
シャークアイランドで安全停止中、なんとツマグロがこちらへ泳いできた!
サメを見かける機会が少ないタオで会えるとは感激♡

これからはポイント名の由来、シャークの形じゃなくてシャークに会えるって言えます!!!

4日間ありがとうございました。
とても楽しいダイビングでした!
ぜひまたいらしてください。

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
 
 


2017/07/26   3日目♡

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

新婚さんと3日目です♡
今朝はボートが出せるかどうか悩むぐらいの強風、波、そして雨(*_*)
でも行ってきました、4本ダイビング。
他のチームがキャンセルになり、ボートは貸切状態♪



天気は回復したものの、風、波は変わらず。
でも、海の中は穏やか。
どのポイントものんびり楽しかった!
ハゼと共生するテッポウエビをみていると、自分より大きな貝の欠片をどけようと四苦八苦。
なんとも健気…手伝ってあげたかった(^Д^)
そして、ヒレナガネジリンボウも元気でした!

今日のびっくり。
砂地を泳いでいると黒く蠢くものを発見。
小さなおたまじゃくしみたいな魚がいーっぱい。
…ゴンズイの幼魚でした!珍しい!

明日は最終日、どんな魚に会えるかなー♪

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
 
 


2017/07/25   2日目♡

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

新婚さん、2日目です。
今日も4本。

お2人とも海外ダイビングは初めてとのこと。
タオ島の魚影の濃さに圧倒されている様子!
嬉しいですねー♪

そして今日のびっくり。
のんびりポイントで、岩の隙間を見ていてぱっと顔をあげたらそこにオニカマスが。
近さと迫力に仰け反りました。

証拠写真。



この写真だと凄さが伝わらないけど…(^^;)

人懐っこいツバメウオにも会えて、楽しかった!

明日もよろしくお願いします!
では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
 
 


2017/07/24   新婚さんいらっしゃいませ♡

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

今日はハネムーンの新婚さんと4本潜ってきました♡
これから4日間ご一緒です。



今日のタオは、朝から晴天で幸先がいい!
海の中もとてもきれい!
どのポイントもエントリーして水面から水中を覗くと地形がくっきり!

魚の群れもたくさん、小さな生物もいろいろ見られました。

明日もよろしくお願いします♪
では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
 
 


2017/07/23   最終日。

さわでぃーかー。
sayuriです。

連日一緒に潜らさせていただきましたお客様とラストダイブ。

ナイトも含め潜り倒してきました!

今日は午前中だけ。
そのあとは、ビール祭りだそうな

一本目
潜降すると青い青い!

三日前の同じポイントと思えない!と、お客様。

流れに逆らって頑張って泳いだらオオカマスの群れに。



フュージュラーもうわっと目の前を舞ってくれて。

寝穴にはアカマダラハタや、ヤイトハタがゴロゴロ。
びっくりしないように、ライトをあてながら。。



二本目

移動中のボート上でも笑いが絶えず。
関西系のお客様は笑いの引き出しをたくさん持ってました。

潜降すると、これまた青くて。深場の砂地も丸見えで、吸い込まれていきそうなくらい。

どこまでもついてくる、ツバメウオ。

ツキチョウチョウウオもいつもよりばらけて群れてましたが、綺麗でしたね。



さてさて。午後から宴会です!
連日、ありがとうございましたぁ。



水中写真はストックからのイメージです。
 
 


2017/07/21   7月20日 魚が多い1日

サワディーカー!
ゆめです。


今日は透明度が少し悪かったですが、魚が多い1日でした(*^^)v



午前中はは、ピックハンドルバラクーダ、テルメアジ、ジャワラビットフイッシュ、ツバメウオの群れに出会えました!
この他にもオオクチイケカツオやツムブリなど様々な魚を見ることができました。

午後は島周りのポイントで、オシャレカクレエビ、ジェンキンスホイップレイ、キンセンフエダイや親指くらいあるタテヒダイボウミウシなどを見ることができました😁

本日はありがとうございました!

(写真はストックから使用しています。)
 
 


2017/07/20   やっと出られた。

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。
今日は午前中2本潜ってきました。

風が収まったので念願の外洋、サウスウエストピナクルへ!

ワクワクしながらエントリー。
…んー、濁り気味(*_*)

でも、根のそばまで行くと透明度いい時もあるし。
…んー、濁り気味(*_*)
雨の影響?風の影響?
さらに、流れが強め。残念(*_*)

でも、魚影は濃くて、中層にはイエローバンドフュージラー、ササムロ、ユメウメイロが。
そこにホシカイワリが通り過ぎていきます。
いつ見てもかっこいい!



2本目のシャークアイランドはまずまずの透明度。
クリーニングしてもらっているツバメウオが気持ちよさそう。
アヤメエビスもピッタリ止まってくつろいでいる様子。
まったりのんびり気持ちのいい癒し系ダイビングでした!

今日までのお客様、ありがとうございました。
今回は残念なコンディションでしたが、またぜひいらしてください!

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
(写真はストック使用)
 
 


2017/07/19   海況回復…?

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

今日も4ダイブ、行ってきました!
海況は少し回復。が、外洋へは出られず(*_*)
んー、外へ行きたい!

海の中も、濁り気味…

でも、だからこそ、沈船がぼわーんと現れる。ちょっと冒険してる感じかいい♪

お魚さんは…
ジャワラビットフィッシュの大群は迫力がありました!
岩の隙間のツバメウオがかわいかった!



その隣にはジェンキンスホイップレイ!
イボウミウシの集団(*_*)

他にはソリハシコモンエビ、ムチカラマツエビ、ミナミハコフグの幼魚、メタリックシュリンプゴビー、オビイシヨウジ、オトヒメエビなどなど。
コンディションが悪くても、宝探しのようなダイビング、楽しかったです(´∀`)



では、また。かなこでした。
 
 


2017/07/18   7月16日 マクロ三昧で楽しみました。

熱帯低気圧が台風4号になり…

しかもベトナム北部に接近しているので、

風はさらに強くなっています。

そんな中、昨日も4本潜って来ましたが

そうでなくてもマクロ系の午後ダイブ。


波の入らない島の東

あまり行かないアオマオです。


ここ、前は湾の奥にブイがあり、

浅場のまったりダイブのポイント


でも、昨日は湾口近くの新しいブイに着け

潜降して深場方向に移動すると、

すぐに水深20m超えまで行けました。

リーフではなく岩場のダイビング

その岩肌、付着物がとても綺麗です。


そこに



タテジマヘビギンポなどがいて

なかなかフォトジェニック!


岩の隙間のガンガゼには

ハシナガウバウオも沢山いたり、



地形がダイナミックなのに

動かないダイビング(笑)でした。

2本目のラーンカイベイでは

潜降した下の砂地メインで

ムラサメハゼなどの共生ハゼも沢山



ブイ下にはハタタテギンポの魂サイズや、

穴から顔を出している可愛い姿も



タイに来たなら、是非これを!

というので、タイダムゼルの幼魚も。

普段スルーしがちですが

結構綺麗なスズメダイです。



そして、サラサハゼも幼魚を発見!

このサイズだと、頭が大きくて

三頭身(笑)ぐらい?



リーフの方で探したい魚がいたのですが、

完全に砂地で終わってしまいました。

安全停止中、小さなツノガニの仲間が

ロープに付いていたりして、

ここは変わった物が見つかるポイントですね。

探せば探すほど、面白くなりそうです。

以上、MARCYの報告でした。

(写真はストックからのイメージです)
 
 


2017/07/17   強風。だけど、四本潜ってきました。

サワディーカーsayuriです。

朝から南西の強い風。

風のあたらない東回りのポイントへ。


ボート上も居心地悪いくらい揺れ、しかし、穏やかな島影に来た時にはビックウェーブもおさまり。。

潜降するなり真っ青な海の中。

カラマツには、ゴルゴニアンシュリンプのペアが。ラッキィ。

近くに寄り添ってないと、不安なくらい好きなんですね。うんうん。



午後からも同じメンバーで。出発!

たくさんのハゼちゃんを見てきたよ。

ホホベニサラサハゼや、

萌えすぎるハタタテギンポ。
おどおどしすぎだけど、ずっとキョロキョロ私を見てる。

また、ジュウモンジサラサはぜ。。。

ぎっちりカメラ両手に這いつくばるお客様!
を、見つめるお客様。笑

また、ヤッコ好きの お客様は

わぬけやっこに、全力。笑



明日は海況がよくなりますようにん。


写真はストックからのイメージです。
 
 


2017/07/16   7月15日 東の海も好調です。

ベトナム沖の低気圧…

熱帯低気圧に昇格しました。

ムダに勢力付けなくていいのに…。


天気は昨日より良いのですが、

風が強いので、島の東へ。


個人的には久々のヒンウォンピナクル

流れが心配でしたが、

潜降してみるとユルユルな感じで

トサカ畑の開き具合がイマイチ…

でも、フと見たら



ゴルゴニアンシュリンプじゃあないですか。

今年は全然見つからなかったのに、

いるところにはいるんですね。



緩いながらも潮上を目指すと、

中層にはフュージラーたちと

コガネアジの捕食シーン

ジャワラビットフィッシュの群れが流れて来た!

と思ったら、その上に水面を目指す

ウミガメ(タイマイ)のシルエットが


ちょっと待ったら降りて来て

水底でお食事を始めたら動きません。



2本目は、こちらも久々の

レムティエンへ


穴くぐりを堪能し

外を流していたら

ハナビラクマノミが産卵していました。


もうハッチアウトしたようで、残り少ないのですが、

中の目がキラキラしていました。

この他にも2か所でタマゴを見ましたから

今が産卵シーズンなのかも知れません。


浅場の方ではタイワンカマスの群れ。

ずーっと付いて来てくれました。



光が入って鮮やかに見えましたよ。


穴の壁で小物を探すのも楽しいのですが、

波を避けたポイントですから、

こういうノンビリ感も合っていますね。

以上、MARCYの報告でした。

(写真はお客様からいただきました)
 
 


2017/07/15   7月14日 水、綺麗でした。

ベトナム沖の低気圧の影響で

お天気下り坂ですが…、

午前中はまだ安定しているので

サウスウエストピナクルを目指します。

エントリーすると、クリアな水。

中層をどこまでも泳いで行けそうです。



そこに定番のオオカマスの群れ

水が綺麗なので、

トルネードも迫力あります。



根の近くには、珍しく



マブタシマアジのまとまった群れ

個体数も多くて川のようでした。



2本目のシャークアイランドは

少し流れがあり魚がまとまっていました。


そんな中、目に付いたのは…。




ハープコーラルに付くイソバナカクレエビ


擬態上手です。



午後は波が出て来たので島陰へ


タノットベイでは

最近増えて来た

クロオビアトヒキテンジクダイ




派手ではないけれど、優美ですよね。

そして、こちらは可愛い

セラトブレグマ sp.



つぶらな瞳がたまりません。

最後はヒン・ンガムへ

砂地を流していくと

テンツキチョウチョウウオ



小型で可愛い種類です。

あまり見かけないので、得した気分…

小さなサンゴの根には

ヒトミハタ?の幼魚が。



まだ模様もハッキリしないサイズ、

頭でっかちのアンバランスさがキュートです。

サラサハゼも結構見かけました。

白が多いのは意外でしたが、

良く見ると綺麗な色が入っていますよ。



群れから幼魚まで

バリエーション豊富な日でした。

曇っていたのが残念ですが、

透明度が良いと、見る物沢山です。


以上、MARCYの報告でした。
(写真はお客様からいただきました)
 
 


2017/07/14   魚、いっぱい!

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

タオ島は初めてというお客様と午前中2本潜ってきました。

★チュンポンピナクル
★ツインズ

チュンポンでは次から次へといろんなお魚が登場して、紹介が追いつかない(^^;)

ササムロ、イエローバンドフュージラー、ユメウメイロ
テルメアジ、ツバメウオ、クロリボンスズメダイ
ハナビラクマノミ、マブタシマアジ、ヤイトハタ、ツムブリなどなど。
透明度もよくて楽しかった!

ツインズではメタリックシュリンプゴビー、トウアカクマノミ、ブルースポッテッドスティングレイなど。



小さいナンヨウツバメウオの群れがかわいらしい!!!

のんびりとても楽しいダイビングでした♪

明日もよろしくお願いします!

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
(写真はストック使用)
 
 


2017/07/13   7月12日 まったりダイビング

サワディーカー!!
ゆめです(*^^*)

今日は、3名のお客様と4本ダイビングしてきました!

午前中の2本は、サタクットレック・ホワイトロック😙
今日は流れも無く、ゆったりしたダイビングを楽しめました。
マブタシマアジの群れに出会ったり、ジャワラビットフイッシュの群れやクロコショウダイも見ることができました。



サタクットレックの砲台は迫力があっていいですね!!👍👍



ホワイトロックではツバメウオとツバメウオの幼魚に出会ったり、浅場のサンゴにはユメウメイロの大群が!\(◎o◎)/







そして!
久々にゴルゴニアンシュリンプに出会えてテンション上がりました!!💃💃



午後の2本は、アオルークとヒンガム!
ジェンキンスホイップレイがうまく根の下に隠れていたり、ヒトヅラハリセンボンが岩の間に挟まっている様子を見ることができました😁





あまり見かけないマダライロウミウシもいました。



トウアカクマノミに会いに行きました!
みなさん、トウアカのハートを撮ろうと粘っていましたが、止まってくれないので難しいですね。
でも、可愛く撮れていますね😊



本日はありがとうございました!
(写真はお客様から頂きました。)
 
 


2017/07/12   激流!?

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。
今日は4本潜ってきました。

サウスウエストピナクル
シャークアイランド
アオルーク
ヒンガム

ササムロの群れ、イエローバンドフュージラーの群れ、そこに突っ込むホシカイワリ。
ホシカイワリの捕食シーン、かっこいい!ササムロ達には気の毒だけど(*_*)
海底で群れていたオオカマスにも会いました。

>

シャークアイランドは、激流!
と言っても、フィンキックすればちゃんと進む程度の流れ。
でも、ポイントによっては浮遊物が止まってしまうほどのんびりなタオ島、少し流れていると激流に感じるのです(^Д^)

午後はのんびりハゼ、ハゼ、トウアカクマノミ、ハゼ、ハゼ…







明日もよろしくお願いします!
では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
(写真はストック使用)
 
 


2017/07/11   本日も、5本しっかり潜ってきました。

さわでぃーかー。
sayuriです。

今日はオーストラリアン御夫妻と、日本人カップルでファンダイビングへ。

外洋ポイントでは、テルメアジ群れが見当たらない。笑

これは、チュンポンピナクルじゃないんじゃないか!と、目を疑いましたが、いつもより深度下にいたようです。

沈船ポイントも、これまた青くて。

うっとり

船内にいるアカマルハタがいなかった!

でも、かなり肥えたホシカイワリ4体がヒュンヒュン目の前を通過してはまた戻ってきて。


午後からはマクロ探し。

カラマツについたゴルゴニアルシュリンプ。
いつ見ても、お美しいですこと。



イボイソバナガニも近くに発見!



ナイトダイブにも行ってきましたよ。

何が出るかなぁ。

チビツノロウソクエビや、甲殻類がたくさん見ることができ。

ライトを照らすと寝ぼけたヒトヅラハリセンボンが、ふらふらと近づいてきて。

可愛すぎです

みなさん、お疲れさまでしたぁぁ。


写真は水中からのイメージです。
 
 


2017/07/10   まさか。

こんにちは。
sayuriです。

本日は、超超リピーターのお客様方と、ファンダイビングへ。

なにかもってるんでしょうかね。
このゲスト様方。

一本目
タノットベイ

午後から潜降するなり、まっつぁおな、水中。
透明度30メートルはあったのではないでしょうか。

うっほほぉーい。
です。

沈船ポイント。

マクロをしっかり、観察してきましたよ。











青くて、青くて。。
残圧ギリまで潜っていたかったです。



2本目
ランカイベイ。

これまた青く。

砂地が広く感じました。

からの、リーフに沿いに行き、
ハゼやマクロを堪能。





緩やかな時間でした。

安全停止中。
そろそろ、エキジット。

目を疑うような光景が。。

ボートの左方から、ぬぅんと、現れる大きな物体。

え?

みるみるこちらに近づいてきます。

でました。
ジンベエぇ。



ランカイベイでジンベェですよっっ!

ランカイベイで!笑

島回りでの出没はたまにありますが、わりかしマクロのポイント、ランカイベイで。

リーフ沿いを泳いで立ち去ってしまいましたが、

ランカイベイで!!出会ったことに、わたくしめ、興奮ぎみです。笑

多分、じんべぇちゃんにしたら、どこかへ行く通り道だったのでしょうね。

ボート上に乗っていた他のチームはタッチの差で見ることが出来なかったのですが、
私たちだけ見ることができましぁぁぁぁ。

むぷぷ。



この興奮を押さえられないまま、ナイトダイブへー。


今日は、まさかまさかのマクロポイントで現れたスター。

お疲れ様でした。

水中ジンベエの写真は、お客様に頂きました。
ありがとうございます!
 
 


2017/07/09   7月7日 七夕の出会い

今日は朝から曇りがち。

昨日雨が降り出したので、

お天気が不安定になっているのでしょうか?

それでも風はほとんど無く

沖合のサウスウエストピナクルを目指します。


移動中にキャプテンから

「ジンベエザメが出てるぞ!」と

最近チュンポンでも続いていたし、

また戻って来てくれたのでしょうか?


エントリーして根を目指す途中

水面近くでアッサリと出てくれました。

体長3〜3.5mぐらいの子供です。



ブイの周りをグルグル回っているうちに

自分でロープにぶつかって

ビックリして泳ぎ去ってしまいました。

アホだなー、と思う反面

なんだか可愛げも感じますね。


『もう戻って来ないかも』

という逃げ方だったので、

あきらめて周辺の群れを見つつ

メインの根に戻って来たら…



また中層をグルグル回っています。

ダイバーがいても恐れ気も無く

むしろ向こうから近寄って来る。


おいおい、またぶつかっちゃうよ!


先月は遭遇率が下がりましたが、

最近また目撃情報が増えています。


このまま続いて欲しいですね。


以上、MARCYの報告でした。
(写真はお客様からいただきました)
 
 


2017/07/07   緑から白へ

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

今日は、後ろからこっそりおまけで、午前中2本潜ってきました。

ポイントはGreenRockとWhiteRock。
どちらもなかなか透明度がよくて、日差しも入ってとても綺麗!
深場のポイントながら、のんびり癒し系ダイビングでした。





ムチヤギにはイボイソバナガニがたくさん(´∀`)



お客様のロングフィン、カッコイイ!




明日もよろしくお願いします。
では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
 
 


2017/07/06   7月5日 小さい子がいろいろいましたー。

今日スタートのお客様

午後は慣らし?ダイビングで

アオ・ルークの湾内をゆるゆると

それでも、見る物沢山です。

1本目はサンゴに癒され

2本目のヒンガムへ

砂地を流してハゼを見た後は

定番のトウアカクマノミ



まだ一匹だけなのが気がかりです。


ここのイソギンチャク

ずーっとイソギンチャクエビが付いています。

なかなか出て来てはくれませんが…



一方、こちらは撮り易い

オシャレカクレエビ。

良く見ると何匹もいますよ。



その近くには

タテジマヘビギンポが沢山

教えなくても見つけて撮っていました。



そして!何か動いたものが目に入り

じっと見てみたら

ヒメクモハゼ(多分)が捕食中

小さなイソハゼの仲間?を咥えています。

地味なヤツだと思っていたのに



生存競争って激しいんですね。
(写真はストックなので、何も食べていません)

サラサハゼは白個体が2匹

黒と一緒のも見てみたいですね。



相変わらず、カメラを持ってジックリ、

が楽しいポイントです。


以上、MARCYの報告でした。
(写真はストックからのイメージです)
 
 


2017/07/05   期待のホープと。


さわでぃーかー。
さーちゃんです。

本日は午後から新しく入ったyumeと、ファンダイビングへ。

いろいろダイブサイトを確認したいとのこと。

そして、あたしもカメラの勉強

根穴に、ひっそりと、ヤライイシモチ。




浅場には、タイワンカマス。



そして、
yume.



yume..
頑張って頭に記憶させてます。



からの、
yume。



笑。



フロートもあげて。
頑張ってます。


深場でガラスハゼ。




綺麗なテーブル珊瑚を見てエキジット。



では、また明日ぁ。



おまけ。
しつこい。
 
 


2017/07/04   新人ダイバーさんとファンダイビングへ。

さわでぃーかぁ。
sayuriこと、さーちゃんです。

笑。

本日は午前2本潜ってきました。

オープンウォーター取り立てほやほやの、タイ人の皆さんと。

一本目
緊張もあったせいか、なかなかうまく潜降できずにいましたが、深度下に行くとコツをつかんだのか、気持ちよさそうに游いでましたね。

一面にハナビラクマノミが見えた時には、だいぶリラックスされている感じ。



2本目

深場のポイントへ。

フリー潜降も、一本目より上手になりましたね。

目の前に、ツキチョウチョウウオの群れがあらわれると皆さん、この手で触れたい!と言わんばかりに、興奮気味。119.png





ありがとうございましたぁ。

では、また。


写真はストックからのイメージです。
 
 


2017/07/03   気分爽快♪

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

今日は午前中2本潜ってきました!
天気も良くて気分爽快(^^)♪

外洋人気ポイントのひとつ、チュンポンピナクルと沈船サタクット&ヒンピーウィー。

チュンポンのテルメアジはいつも通り群れていて、楽しませてくれました。



透明度がよくて、気持ちのいいダイビング。
他にはツバメウオ、ホシカイワリ、アカマダラハタ、オニカマスなど。

サタクットの砲台もバッチリ。



中層で群れるジャワラビットフィッシュが幻想的でした。

3日間、ありがとうございました!
ぜひまたいらしてください。お待ちしてます!

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
(写真はお客様から頂きました。ありがとうございます!)
 
 


2017/07/02   ナイスダイブ!

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

昨日から引き続きのお客様と4本潜ってきました。
1本目、昨日も行ったよ…サウスピナクル。
なので今日は飛び根方面へ。

メインピナクルのミニチュア版といった感じの飛び根。
でも今日は…
メインより透明度がいい!
魚影が濃い!
他にダイバーがいない!
とにかく楽しかった!!!
✩飛び根のお魚
ジャワラビットフィッシュ、クロホシフエダイ、ツバメウオ、オオクチイケカツオ、マブタシマアジ、ホシカイワリ、ササムロ、イエローバンドフュージラー、ユメウメイロ、タイワンカマスなどなど。





どのポイントも楽しいダイビングでした!
ウミウシもかわいい!
イバラカンザシも綺麗!







明日もご一緒です!よろしくお願いします。

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ

(写真はお客様から頂きました。ありがとうございます!)
 
 


2017/07/01   6月29日の水中写真

昨日の午前ダイブ

たまたまボートが空いていたので

カメラを持って同乗してきました。

1本目は久々にチュンポンピナクルへ

ひどい濁りではないですが

水が白っぽくて撮影には、う〜ん…

でも、魚は多かったですよ。



根の上のイエローバンドフュージラー

まだ若魚?なのでまとまっています。


深度を下げると、ジャワラビットフィッシュの壁




この辺りが魚の溜まり場で

オオカマスの群れもグルグルしていました。



珍しいことに

ギンガメアジが数個体

前のような群れが戻ってくれるかな

と期待しての証拠写真です。



あまり沢山見ることのないツムブリも

小グループで行ったり来たり



こちらも増えてくれると良いですね。


そして定番のテルメアジの群れ



あまり根から離れませんでしたが、

それでも満喫できました。



2本目はツインズへ

ワイド設定のままでしたが、



それでも撮れてしまう(笑)

大きなイボイソバナガニ

同じ場所にずーっといます。



さすがに撮れないサイズでしたが

トウアカクマノミのイソギンチャクには

エビも付いていましたよ。



ナン−ユアン島側のリーフでは

ツキチョウチョウウオが群れていました。

浅くて明るい場所なので

なおさら綺麗に見えます。



ワイドでも充分楽しめるツインズでした。

当然ハゼもいましたけど(笑)。


以上、MARCYの報告でした。
 
 




  増子 均
タイ・サムイ島&タオ島






サムイ・タオ島でのダイビングならサムイダイビングサービスへ


«  2017年7月  »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 ○過去の情報
  2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。