世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/03/07   2018/03/03-03/10 赤道スペシャル<3>(アッドゥ→ガーフ) NO.4

この日潜ったポイント

<1> Gemanafushi Kandu     ( Gaafu )
<2> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
<3> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
<4> Boaddoo     ( Gaafu )


<1> Gemanafushi Kandu     ( Gaafu )
透明度:40 - 50 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
ツムブリ、テングハギモドキ、
カマスサワラ、
ハンマーヘッドシャーク!

<2> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
透明度:30 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
オグロメジロザメ(*ブラックチップリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イエローバックフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの群れ、ギンガメアジの大群、
マダラトビエイ、アオウミガメ、
カスミアジ、カッポレ、イソマグロ、

<3> Maarehaa Kandu     ( Gaafu )
透明度:20 - 30 m、 波:中、 風:中、 流れ:強
オグロメジロザメ(*ブラックチップリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
イエローバックフュージュラーの群れ、
クマザサハナムロの大群、 イソマグロ、
イソマグロ、カッポレ、アオウミガメ、
ギンガメアジの大群、

<4> Boaddoo     ( Gaafu )
透明度:10 -15 m、 波:小、 風:弱、 流れ:中
ジンベエザメ!!!
コバンザメ、ハシナガイルカ

************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

神出鬼没のけんごです。

今年もこの時期がやってきました!!
モルディブの年に一度のスペシャルトリップ!
今週はその第三弾!!!

今週のトリップは通常のルートとは異なり、国内線を利用してマーレからアッドゥ環礁にあるガンまで移動。そしてダイビングを続けながら赤道付近にあるガーフ環礁までダイビングをしながら移動する特別ルートでした。

この日はガーフ環礁まで移動して、ゲマナフシからスタート。
朝一番でブルーウォーターでのサーチダイブ。

おいら達以外にもダイビングドーニーがたくさん。
みんな目的は同じなんですね!!!

ブルーウォーターをアイマンを先頭にして編隊を組んでサーチダイブ開始。
早々にアイマンがポイントしながらダッシュをかける。
そこにはハンマーヘッドの姿が!!!

幸先良く発見することができましたが、この後が続かなかった。
何か出そうな雰囲気はあったのになぁ。。。。

2本目、3本目はマーレハーカンドゥ。
このダイブサイトのギンガメアジの群れは一見ありです!!!
”群れ”を通り越して正直言って”壁”です。
流れの強さによって水深が深い場所で群れていることもあれば、ダイバーの泳ぐレベルの浅場まで移動していることもあります。

実際、2本目はこのギンガメアジの”壁”をかなり近い場所で、3本目は流れが強かったために少し深い場所で確認することができました。

そして常連メンバーでもあるオグロメジロザメ、イソマグロ、カスミアジなどもたくさん!!!
個人的には潮当たりの良い場所でカスミチョウチョウウオのインド洋バージョンでもあるブラックピラミッドバタフライフィッシュが綺麗な群れを形成しているのが印象的でした。

マーレハーカンドゥはチャネルだけではありません。
チャネル内のリーフ沿いにサンドバンクが存在し、果てしなく続く白い砂地に両サイドを岩もしくはサンゴに囲まれておます。まるでスノーボードのハーフパイプのよう?

そしてこのサンドバンク地帯ではなぜかアオウミガメとタイマイがたくさん!そして大小様々な個体をみることができました。

同様に高確率でマダラトビエイも見ることができ、この日も数回マダラトビエイを見ることができました。中にはおいらの手のひら2つ分ぐらいしかないミニミニサイズのマダラトビエイも登場!!本当に小さくて可愛かった!!

4本目はボッドゥでナイトジンベエに挑戦。
この日もライバルクルーズが多い。。。(泣)

涙雨が降り始めたかと思いきや、23時ごろにジンベエザメが登場!!
今回登場してくれた個体は7−8mの少し大きいサイズ。
本当によかった!よかった!!♪( ´θ`)ノ



















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪

天候: くもり
気温: 27-31℃
水温: 28-29℃
透明度:20-50m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、しんご
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。