世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2020/01/08   2020/01/04~01/10 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.4

この日潜ったポイント


(1) Five Rocks     ( South Ari )
(2) Moofushi Kandu     ( South Ari )
(3) Moofushi Kandu     ( South Ari )
(4) Maayafushi Lagoon     ( North Ari )


(1) Five Rocks     ( South Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:小、 風:弱、 流れ:弱
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
クマザサハナムロの群れ、
イソマグロ、ロウニンアジ、カスミアジ、
ナポレオン、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、
アデヤッコ、スプレンティッドレオパードラス、

(2) Moofushi Kandu     ( South Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヨスジフエダイの群れ、ムスジコショウダイの群れ、
ヒメフエダイの群れ、イソマグロ、
イエローバックフュージュラーの群れ、

(3) Moofushi Kandu     ( South Ari )
透明度:10 – 20 m、 波:弱、 風:弱、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヨスジフエダイの群れ、アカヒメジ、
ムスジコショウダイの群れ、
イッテンフエダイ、ハダカハオコゼ、

(4) Maayafushi Lagoon     ( North Ari )
透明度:10 - 20 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:ナシ
ナンヨウマンタ 5匹

************************


アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

けんごです。

この日の天気も快晴です。
今日も太陽が燦々と照りつけており、移動中に自然の風に吹かれながら日焼けを楽しんでいるお客様もおられました。


この日の1本目はファイブロックからスタート。
オーバーハングが多数あり、まるで水路のような場所もあり、大きなウミウチワもあれば、ソフトコーラルもハードコーラルもすくすくと生息をしております。ダイブサイトの規模はあまり大きくありませんが、じっくり回ることができ、おいら個人的にも大好きなダイブサイトの1つです。

少し流れがと強くて大変でしたが、その分潮当たりの良い場所ではクマザサハナムロ、バリアブルラインドフュージュラーがたくさん!そして鉄板メンバーのイソマグロ、カスミアジ、ロウニンアジも登場。少し深かったのですが、オグロメジロザメ、ネムリブカも数匹確認することができました。
根のトップはキンギョハナダイ、インディアンフレームバスレットが乱舞乱舞。いつも安全停止前はこの光景で癒されるのが常です。


2,3本目はアリ環礁の西側に移動をしてムーフシカンドゥへ。
この日も例外にあらず、マンタを見ることを目的に多数のボートが集結しておりました。
この日のカレントは環礁の中から外へ流れ出すアウトゴーイングカレント。
マンタのクリーニングステーションに到着するも、この日はマンタ様は不在。たくさんのダイバーが大挙していたにも関わらず、みんな肩透かしを食った状態?
砂地では多数のネムリブカが休憩中。あっちにも?こっちにも?いっぱいいるじゃん?目撃した合計すれば30匹以上はいたのではないでしょうか?
クリーニングステーション付近ではムスジコショウダイ、ヒメフエダイ、ヨスジフエダイが綺麗な群れを形成中。普段はマンタばかりに目を奪われがちですが、いつも定位置をキープ。
そしてまさかのハダカハオコゼを発見!昨年もほぼ同じような場所に居着いてくれていたのですが、同一個体?それとも別の個体なのかな?

4本目はナイトマンタに挑戦。
この日はなんと5匹のマンタが登場!
体にたくさんのコバンザメを引き連れた個体、からだに黒い斑紋がすくなく比較的若い個体など。
前後、左右、神出鬼没に現れるマンタに一同大興奮でしたよ!






















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 26-31℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm または 5mm

報告者:けんご、けいた、ボウイ、
 
 




  森本 健吾
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。