世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2020/06/24   モルディブにおける新型コロナウイルス感染症の現状ついて

アッサラーム アレイクム

お久しぶりです。
お元気ですか?
けんごです。



嬉しいニュースが飛び込んできました。
モルディブ政府が7月15日より国境オープンし、国際線の乗り入れスタートすると発表しました。

無人島にあるリゾート、ホテル、そして私たちのようなダイブサファリボートは同日7月15日より、有人島、ローカルアイランドにあるゲストハウスは8月1日よりお客様を迎えいるれることが可能となりました。

<入国時>
当初の発表では、モルディブ入国時には、事前にPCR検査結果の提示や、モルディブ到着時のPCR検査、そして観光ビザの有料化、など検討されていましたが、現時点はこれらすべては必要がないようです。

空港到着時には他国同様にスクリーニングが実施されるはずですが、発熱やコロナウィルス 感染症のような兆候が見られた渡航者は、自己負担でPCR検査を受けることになります。

またモルディブ政府がランダムに選別した渡航者にはPCR検査がこちらは無料で実施されるようです。

引き続き健康申告書の提出は必要となるようですが、もしかしたら新しいものになっている可能性がありますが、以前から使われていた同じ申告書になるのかな?

<出国時>
モルディブから本国へ帰国時、またはその他経由地への入国時にPCR検査結果提示が必要な場合、希望者にはモルディブ国内にてPCR検査を受けることができるようです。
こちらは特に有料なのか無料なのかの記載がありませんが、入国時のPCR検査費用のことを考慮にいれるとたぶん有料になるのかな?

モルディブでの感染者数も日々減少傾向にあり、1日あたりの感染者数は10−20人前後で推移しているのが現状です。

今後もアビード隊長と連絡を取り合って、モルディブの最新情報を出来る限りのお伝えしたいと思います。

モルディブにおける感染症が少しづつ終息に向かい、モルディブで再びお会いできることを楽しみにしております。

 
 




  森本 健吾
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

 ○過去の情報
  2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。