世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2019/02/03   幻想的ピット

今日は夕方突然の大雨。
今年は乾季でも雨が多いです。

どうもタツヤです。

今日は昨日から引き続きH様ご夫妻とセノーテ「ピット」&「ドスオホス」に行ってきました。



1番乗りのピット。まだ崩れていない硫化水素の層がものすごい幻想的です。



思わず触りたくなってしまいますね。



しばらくするとほかのダイバーもエントリー。

ダイバーの吐く息もこれまた幻想的。



そしてもちろん光の柱もばっちり。

文句なしの1ダイブになりました。

2ダイブ目と3ダイブ目はセノーテ「ドスオホス」に移動。



天気も文句なし。たまたまシュノーケラーも少なくきれいな光のカーテンが見れました。

ドスオホスはそれだけでは終わりません。



バットケーブではコウモリ探し。



バービーラインもこの光。

天気がいいとやはりダイビングは気持ちいもんですね。



しっかり3本潜った後はトゥルム遺跡へ。

夕方までフルに遊んだ1日でした。

明日はコスメルダイビング!

最後まで楽しみましょう。
 
 


2019/02/03   幸先のいいスタート!

こんにちは
Muneです!

本日はY様夫婦とコスメル島ボートダイビングに行きました。

最近太陽と雨が半々でしたが本日は晴天で風もなくべた凪でした。

まずは深場のドロップオフにエントリー。
流れもいつもより弱くとてもゆっくりとしたダイビング。

入ってすぐにマダラトビエイを見れました。
みんなで写真を撮りながらゆっくり流されていきます。



初のカリブ海とのことなのでエンジェルフィッシュ3連続でご紹介。

クイーンエンジェルフィッシュ



フレンチエンジェルフィッシュ



グレーエンジェルフィッシュ



どれも個性的な色をしていて綺麗です。

ここではいくつかリーフのトンネルをくぐり外で写真を待ち構えるとそこにはタイマイの子供が食事をしていました。



そのおこぼれをもらうフレンチエンジェルフィッシュ。

記念撮影をしようとしたらなかなかいいポジションにフレンチエンジェルフィッシュがいてうまく撮れませんでした苦笑

続いては浅いポイントに移動しました。

なんとここでもマダラトビエイが。
しかも2枚も見ることができました。





そしてコスメル島と言ったら固有種のトードーフィッシュ。



お客様は思ったよりも大きかったと驚かれていました。

実物はもっとキュートで実物をみて好きになられる方もいるとかいないとか。

そしてこれもカリブ固有種のドラムフィッシュの子供兄弟です。





無事に2匹とも成長しています。

そのすぐ近くには大人のドラムフィッシュもいて
ソフトコーラルに隠れてなかなか上手く撮るのは難しいです。


今日はこれでもかというほど天気にも生物にも恵まれた
強運のご夫婦と楽しくダイビングさせていただきました。
今日から連日のご予定ですがとても幸先の良いスタートができたのではと思います。

本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneでした!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。