世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/02/23   滝壺ダイバーさんたちと。

¡Buenos días !
Mune です。

今回は東北宮城県のダイビングショップ様がメキシコ、プラヤデルカルメンへお越しいただきました。

ダイバーの夢と言ってもいいのでは?
念願の淡水セノーテダイビングです!

初めは割と広めで初セノーテで良くいくセノーテエデンへ。
初めてのセノーテでは衝撃的すぎる綺麗さの光のカーテンが見ることができます。



いきなり一発目から印象的なポイント。

セノーテニクテハはハスポイント。
綺麗な水槽を眺めてるような綺麗な風景。



2日目はドスオホスパーク内のセノーテへ。



私イチオシピット。
光は斜めですがほかのダイバーもおらず独り占め!



毎ダイビング事に最高が更新される楽しさ。
ここも気にっていただけました。

今度は洞窟探検ドスオホス。
エントランスは綺麗に光のカーテンが広がっていました。



ここも透視度が綺麗な上に鍾乳石が無数にあり、
柱状のものはまるで神殿の中にいるように感じます。

3日目最終日はちょっと変わったセノーテへ。

アンヘリータでは雲の上を浮遊。
真ん中に土の山があり雲に浮かぶ島のよう。



そしてセノーテラストはここも私だいすきカラベラへ。
なんと言ってもここの最大のポイントは淡水と海水の境目ハロックライン。
上手く撮ると綺麗に境目が分かります。
上が淡水下が海水。
流れのないセノーテならでは。



最後の締めはせっかくメキシコに来たのだから遺跡観光。
トゥルム遺跡でマヤ文明をちょっと見学しました。

普段は滝壺で潜られてる皆様。
やはり寒さに強そうでした笑


以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen día!
 
 


2020/02/23   水が暖かい。

今日も朝から気温が下がりセノーテの水のほうが暖かったです。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。

今日もセノーテ「エデン」は一番乗り。



綺麗な光のシャワーは相変わらずですね。

ここのセノーテにはM様も大満足。



続いてはセノーテ「タージマハ」に移動です。

少し雲が多くてエントリー時には曇り。。。





貝殻やハロックラインを楽しみながらシュガーボウルのそばを通ったら少しだけでしたがお日様出ました。



今日は2ダイブだったので終わったらのんびりご飯です。



今日も楽しい1日ありがとうございました。

午後からのんびりできたので今からお客様と打ち上げ行ってきまーす!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年2月  »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 ○過去の情報
  2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。