世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2017/12/11   2017/12/09-12/16 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.2

Day2

こんにちは。ミキです。
二日目は早朝のハンマーサーチからナイトまで長い一日になりました。


潜ったポイント
<1>RASDHOO MADIVARU (Rasdhoo)
<2>KAN THILA (N.Ari)
<3>FISH HEAD (N.Ari)
<4>FESDHOO GONI (N.Ari)


<1>RASDHOO MADIVARU (Rasdhoo)
波:なし 風:なし 流れ:弱 透明度:15m

見た魚🐟
ハンマーヘッドシャーク!!!!
サザナミトサカハギ
イソマグロ

今日は早起きしてハンマーヘッドシャークを狙います。
サザナミトサカハギがこれでもかって言うくらい近寄ってきます。
あなたはお呼びでないですよー。
と!!視界の中に何かが!!
ハンマー様のご登場ーー!!
しかも二匹!!
すぐに逃げて行くかと思ったけど、1匹はゆーっくり私達の周りを泳いでくれたのでしっかりみんなの目に焼きける事が出来ました。
早起きは三文の徳!!ですね。

<2>KAN THILA (N.Ari)
波:なし 風:なし 流れ:弱 透明度:15-20m

見た魚🐟
マダラトビエイ
オグロメジロザメ
ネムリブカ
イソマグロ
バラクーダ
オオメカマス
ツムブリ
バリアブルラインドフュージュラー
イエローバックフュージュラー
ヒトヅラハリセンボン
インディアンバナーフィッシュ

二本目はカンティラへ。
まずはフュージュラーの群れがお出迎え!!
その後はキンギョハナダイやフレームバスレット、さらにはインディアンバナーフィッシュがいい感じに群れてました。
さらに泳ぐとバラクーダとオオメカマスの群れ。
砂地には小さいマダラトビエイがエサを物色中。
もちろんオグロメジロザメもうろうろしています。
最後は別のマダラトビエイが安全停止前までずーっと!!
マダラトビエイの強いリクエストがあったから見れて一安心!!
にしてもあんな至近距離で10分以上も一緒に泳いだのは初めてです。
最高でしたー!!


<3>FISH HEAD (N.Ari)
波:なし 風:なし 流れ:弱 透明度:20m

見た魚🐟
マダラトビエイ
オグロメジロザメ
ロウニンアジ
カスミアジ
クマザサハナムロ
バリアブルラインドフュージュラー
ムレハタタテダイ
ネムリブカ
タイマイ ×3
ベンガルースナッパー群れ

三本目も流れは少し。
グルクンにロウニンアジとカスミアジがアタック!!
ムレハタタテダイは今日はギュッと集まってくれてて綺麗!!
ここでもマダラトビエイのご登場。
いいサイズの子でしたー。
ダイビング後半はベンガルースナッパーと、食事に夢中のタイマイと写真撮影をしてエキジット。

<4>FESDHOO GONI (North Ari)
波:なし 風:なし 流れ:なし 透明度:ナイト

見た魚🐟
ナンヨウマンタ
オグロオトメエイ

明るいうちにブリーフィングを済ませみんなで夕日鑑賞。
オメガサンセットからのグリーンフラッシュでしたー!!
心ほっこりしたところでマンタ待ち。
ナースシャークはちょこちょこ来てくたけど肝心のマンタは、、、
30分、1時間、1時間半、、、
リミットも近付いてきたところで他のボートでマンタが出てるよーとの事。お邪魔させてもらいました。
エントリーして着底後すぐに目の前すれすれのところをマンタが通過!!
ですがその後姿が見えなくなり、諦めて浮上開始すると再びマンタの登場ー!!
短い時間でしたが何とか見れて良かったです。


























※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ
気温: 27-32℃
水温: 28-29℃
透明度:15-20m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、ミキ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2017年12月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ○過去の情報
  2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。