世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/04/17   2018/04/14-04/20 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.3

この日潜ったポイント


<1> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
<2> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
<3> Dhegaa Thila     ( South Ari )
<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )


<1> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
透明度:10 - 20 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
ナンヨウマンタ!!(*リーフマンタレイ)
ヒメフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
マダラトビエイの群れ!
ムスジコショウダイの群れ、オオメカマスの群れ、
ハダカハオコゼ、ゴシキエビ、

<2> Moofushi Manta Point     ( North Ari )
透明度:10 - 20 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
ナンヨウマンタ!!(*リーフマンタレイ)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ヒメフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、
マダラトビエイの群れ、ムスジコショウダイの群れ、
クマザサハナムロの群れ、
バリアブルラインドフュージュラーの大群、

<3> Dhegaa Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
キンギョハナダイ、
インディアンフレームバスレット、
(*アカネハナゴイのインド洋型)
モルディブアネモネフィッシュ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
タイマイ、ツバメウオの若魚、
オウギチョウチョウウオ、

<3> Dhegaa Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 30 m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
キンギョハナダイ、
インディアンフレームバスレット、
(*アカネハナゴイのインド洋型)
モルディブアネモネフィッシュ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
タイマイ、ツバメウオの若魚、、

<4> Radhdhiggaa Thila     ( South Ari )
透明度:10 - 30 m、 波:弱、 風:弱、 流れ:中
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)、
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)たくさん!!
ベニマツカサ、ヨゴレマツカサ、トガリエビス、
ホセキキントキの群れ、オオメカマス、ニシキヤッコ、


************************

アッサーラム アレイクン♪
お久しぶりです。
お元気ですか?

神出鬼没のけんごです。

この日はアリ環礁の中央部でダイビングでした。
風も波もなく、絶好のダイビング日和♪

1,2本目はムーフシマンタポイント。
狙いはもちろんマンタ様!!!

1本目は5匹のマンタが登場。

2本目は流れが少しあった影響でしょうか?
3匹のマンタがおいらたちの前にやってきてくれました。

たくさんのダイバーがクリーニングステーションを取り囲んでいるにも関わらず出現してくれるのですよ!!

ダイブブリーフィングではナンヨウマンタとオニイトマキエイの見分け方のお勉強もばっちり!お客様はほぼ完璧にマスターしておりました(笑)

最近はマンタ以外にもチビチビサイズのマダラトビエイがいるんですよねー
この日は3匹のチビチビ達に出会うことができました。

なぜかこのダイブサイトにはタコがたくさん生息しているのは気のせい?今回も1ダイブ中に5匹ほどの大きなタコを見つけることができました。

3本目はデガティラ。
流れもほんとんどなく、まったりのんびりのダイビング。
今はベビーラッシュなのかな???
小さなデバスズメダイがいろんな場所で見ることができました。

デガティラの根のトップはおいらのお気に入りの場所です。
水深が非常に浅く、太陽光が差し込みます。
その根の上でキンギョハナダイやアカネハナゴイのインド洋バージョンではあるインディアンフレームバスレットが乱舞するんです!!
この鮮やかな光景がいつもおいらを魅了してくれます。

4本目はバーバキューアイランド近くでダイビング。
潮当たりが良い場所ではオグロメジロザメが10匹ぐらい周回しながら泳いでいました。
時折ダイバーの近くまで寄ってくる個体もいました。

そのまま流れの乗って、名物のオーバーハングゾーンに突入。
シャングリラのようなソフトコーラルのカーテンが続きます。
このオーバーハングの中にはアカマツカサなどの赤色がたくさん!!
このダイブサイトでダイビングをする際は水中ライトを持参することをオススメします。

この日のディナーはビーチに上陸して、BBQパーティーでした!
新月後ということもあり空には満天の星空が広がっておりました。























※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪

天候: 晴れ
気温: 27-31℃
水温: 28-29℃
透明度:20-50m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、しんご、しずこ
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 ○過去の情報
  2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。