世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2019/02/28   まだまだ未開の地を求めて

2月もあっという間に終わってしまいました。
3月もすぐに過ぎて気づくと1年なんてあっという間なんだと思いました。

どうもタツヤです。

本日もH様と未開の地を求めてセノーテ行ってきました。

1本目はセノーテ「チキンハ」へ。

ここはH様リクエスト。



今日も1時間弱写真に集中です。



そして2本目、3本目は内緒ポイント。



鍾乳石に圧倒されまくりの1ダイブ。



そして締めは。。。。







ここもレギュラーコースに入れてほしいとH様からのリクエスト。

けどジャングルの中をかなり走るのが難点。。。

ちなみにアンヘリータではありません。

イグアナでは皆様に様々なセノーテを知ってもらうため新規ポイントも開発中です。

「是非いろいろなセノーテに行きたい!」とお考えのお客様、是非お問い合わせください。

ちなみに夜の食事処もH様と毎日開発中です。(笑)

明日も楽しくダイビングしましょう。
 
 


2019/02/28   Best of Eden

Hola! RIOです。
今日はエデン&タージマハに行ってきたのですがエデンが素晴らしすぎたのでそちらをフォーカス。



朝一番はもちろん透明度も最高な状態。



雲ひとつない晴天に恵まれたおかげで奥の奥まで光が差し込んでいました。



今日の光の入り方、個人的には過去最高、No.1でした。



真夏のように強い光が降り注いでいました。



タージにも夏の気配。本日のベストショットです。



今日のエデンはどこまでも続く光のカーテンがあまりにも美しすぎて一眼、ワイドレンズ、Gopro7などなど、この素晴らしい景色を全ておさめられそうないろんなものが欲しくなってしまいました。
セノーテダイビングの感動を写真で伝える難しさと伝えきれない悔しさを改めて感じた1日でした。
伝えきれないのでぜひリアルセノーテを見にきてください笑

Hasta luego
 
 


2019/02/27   まるまる1日コスメル三昧。

アパートのカビが気になる今日この頃。

大家さんに言ってきれいにしてもらおう!

どうもタツヤです。

今日はコスメル3ダイブ!

朝から元気に行ってきました。

1本目はパランカールケーブへ。

透明度の綺麗な中ドリフトダイビング。

程よい流れの中気持ちよく泳げました。

2本目はセドラルパス

潜行してしばらくするとトードフィッシュを発見。



その後流されていくと3匹のナースシャークが!


これには皆さんびっくり。

そして今日は3本目も行っちゃいます。

3本目はマクロ天国パライソリーフヘ

ドラムフィッシュやジョーフィッシュなど可愛い魚をしっかり観察。





最後にはマダラトビエイもゲット!



まるまる1日コスメル滞在。帰りのフェリーはみんなお疲れで爆睡でしたね。

明日もダイビングの皆様はゆっくり休んでくださーい。
 
 


2019/02/27   まだ見ぬセノーテを求めて

プラヤデルカルメンでもカーニバル始まりました。



お店の前の広場で毎晩歌って踊ってで盛り上がってます。

この機会にプラヤデルカルメンを訪れてる皆様。必見ですよ。

どうもタツヤです。

今日はまだ見ぬセノーテを求めて3ダイブしてきました。



1本目はここ。セノーテ好きの皆様はおなじみですね。

そうです。セノーテ「アンヘリータ」です。

今回のH様たちの目的はまだ行ったことのないセノーテに行きたい!

それでは2本目、3本目はイグアナでもほとんどご紹介しないマニアックセノーテへ。



ここは水深が深くなくそれでいて鍾乳石もきれいな場所です。



おなじみの看板ですがここのセノーテはイラストが違います。

そしてもっとマニアックなセノーテはここ!



サポテに似たような鍾乳石があります。まるでろうそくが溶けた鍾乳石といっていいくらい不思議な形をしています。



洞窟を進んでいくと壁のような鍾乳石に入り口が。。。

気分はまるで探検隊です。



こんな感じで潜り抜けていきます。

「いつもとは違うマニアックなセノーテにチャレンジしたい!」

を希望されるお客様。

是非まだ見ぬセノーテに行きましょう。
 
 


2019/02/27   全開フルパワーで!

こんにちは
Muneです!

本日は5名のお客様とセノーテダイビングにいきました!



そろそろ冬も終わりで気温が温かくなってきて
天気もバッチリ!

目指すはセノーテドスオホスへ。

つい最近入り口にインスタ映えスポットができていました。

そしてブリーフィングをして器材を背負っていざ入水。



朝一番なので人も少なく水も透き通っています。



1つ目のルートではオープンスペースの横を通り
洞窟を通るルートで
探検気分で奥へ。



奥にはワニさんと遊んでいるバービー人形がいます。



途中出口は光が綺麗に入って光のカーテンが目の前に広がっていました。



すこし休憩と日向ぼっこをしてドスオホス2つ目のルートへ。





ここも洞窟ルートを進みます。
みんな淡水に慣れてきて
みんなで見ているものは





巻貝の化石です。
氷河期時代ここが海だったことがわかります。

先へ行くと浮上できるポイントがあり
ドーム型のケーブになっています。
ここにはコウモリが多くいたり
鍾乳石が綺麗に形成されています。


2本目終わった頃はお昼になりショップへ戻り
昼食をとりました。



だんだん気温も温かくなってきて
日中は暑く感じることも。
短い冬も終わった感じですね。

本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneがお送り致しました。
 
 


2019/02/26   ウネウネカンクン

Hola! RIOです。
今日は久しぶりにカンクンに行ってきました。
風がまた強くなって港がクローズしたりしていたので海況が心配でしたが綺麗なカリビアンオーシャンを見ることができました。



再び図鑑にないやつ発見。
絶対ジョーだと思うのですが…カリブ図鑑には4種類しかジョーフィッシュが載ってません😂



巨大バラクーダが突然迫ってきてビビりました。



2本目。結構ウネリがありました。
群れたちもウネリに合わせてユラユラ。



ウネリのせいでなかなか前進できなかったおかげで皆様ゆっくり写真を撮ることが出来て満足していただけたようです。
酔いやすい人には天敵のウネリですが今日は皆様無事乗り越えることが出来てよかったです。

Hasta luego
 
 


2019/02/26   いろいろ攻めて行きましょう!

天気はいいけど湿気がすごい。
もう寒い日は来ないのかな?

どうもタツヤです。

今日はお帰りなさいのH様とN様でセノーテ巡りをしてきました。

天気もいいのでまずは定番を攻めてみます。



写真の腕も確実に上がっていると思われるH様とN様。

貸し切り状態でしたので思う存分写真を撮ってもらいます。



今日は太陽さんさん写真日和です。

続いてはH様のSNSのプロフィール写真にもなっているセノーテ「タージマハ」へ。



いろいろ角度や構図なども勉強されてきたのでしょう。

モデルにも細かい指示を出し満足の写真が撮れたみたいでよかったです。



そしてここからはまだ行ったことないセノーテに行ってみようということで3本目はN様リクエストで光系のセノーテ「ニクテハ」へ。



癒しの空間が広がります。



たっぷり3本潜った1日でした。

これから明日の打ち合わせもかねてシーフード行ってきまーす!
 
 


2019/02/26   さすが人気セノーテ

Hola! RIOです。
今日はピット&ドスオホスで3ダイブしてきました。

今日は雲がとても綺麗に撮れました。



1番乗りって素晴らしい。



光もとても綺麗でした。



続いてドスオホス。
さすが日曜日。混みすぎです😂



水中は他のたくさんのチームとは逆を攻めたので貸切状態。



今日はバービーラインがとても素晴らしかったです。



さすが人気セノーテ。見所盛りだくさん。



今日のお客様はリピーターさん。まずは以前潜ったセノーテのおさらいからスタート。
新旧さまざまなセノーテ潜り倒して行きましょう!
 
 


2019/02/25   晴天そよ風

こんにちは
Muneです!

本日は3名のお客様とコスメルダイビングにいきました!



今週はずっと風が強く吹いていましたが
今日はそよ風程度で期待大!

コスメル島でボートに乗りいざカリブ海へ。

1本目はリーフとウォールになっているポイントで
通り抜けることのできる地形があり
くぐって抜けて遊ぶことができます。



ロブスターがなんとも無防備にお散歩中。



バラクーダが数匹流れに逆らって泳いでいます。



岩陰には魚の群れも。
絵本のスイミー。



2本目は浅いポイントへ移動。

入ってすぐコスメル島固有種のトードーフィッシュが
今日も岩の隙間に挟まっています。



慌てて隠れようとするジョーフィッシュ。



1つの穴にまさか2匹入ってしまいました。

背ビレと尾ビレがひらひらと
ドラムフィッシュの兄弟。



すこし大きいく成長。

ダイビングを終えて港に戻り
スタッフお手製おにぎらずを頬張り昼食にしました。



帰るまでずっと天気も良く
心地の良い風が吹いていてとても気持ちが良かった1日でした。

本日はイグアナダイバーズをご利用いただきありがとうございました。

以上Muneがお送り致しました。
 
 


2019/02/24   ドキワクセノーテ

こんにちは
Muneです。

本日はセノーテダイビングに行きました。



元スタッフの紹介で長期旅行中のお客様がご来店。
ライセンス取り立てでドキドキワクワクセノーテへ。

しっかりガイドのブリーフィング。



セノーテチャックモールは白くもやがかったハロックラインと洞窟を楽しむことができるセノーテです。

途中エアドームがあり顔をあげることができます。

そして2本目はすぐ隣のセノーテククルカンです。

入り口で説明を受けたところを撮影。



二人とも水の青さ透明さに感激。

中にはいると光のカーテンが目の前に広がります。



まるで空を飛んでいるかのようです。



感動の連続でダイビングを終了しました。

昼食はすぐ近くのタコス屋さんでタコスを頬張りました。



本日ははるばるお越しいただきありがとうございました。
 
 


2019/02/24   目の前の水族館

こんにちは。
Muneです。

本日はプラヤデルカルメンダイビングに行きました!

1本目は水深20m前後のポイントへ。
平坦なポイントで、亀が見られるポイントです。

流れがあるためドリフトダイビングなので、フリー潜行。

長くリーフは平坦にあり、
サンゴの中にはキングクラブ。



途中にはハリセンボンの仲間も。



なかなか亀さんいないなーと思いつつ流れていると。



いました。
タイマイです。
お食事中で、こちらを見向きもしませんでした。

オニカマスが流れに逆らって泳いでいます。



2本目は浅いポイントへ。

入るとすぐにグレーエンジェルフィッシュの成長途中の個体が。



色の変化具合がちょうどわかり、個人的にテンションが上がりますね。

ドラムフィッシュの幼魚が何気なしにいました。



ここ近辺ではよく見るウツボもこの辺ではとても大型で迫力満点。



ここは地形も面白く、通ることのできる穴もあり。



岩陰には魚影もたくさん。



プラヤデルカルメンから目の前のポイントで朝行ってお昼前には解散できるほど良い立地にかかわらず、これだけ多くの種類の生物を見ることができるポイントを満喫することができました。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/22   貸し切りコスメルダイビング!

風が強い日が続いてます。
カンクンの港はクローズですがコスメルは何とか大丈夫です。

早く風がやんでくれるといいです。

どうもタツヤです。

今日はコスメルボート貸し切り!



1本目はサンタロッサでドリフトダイブ。

ご主人は初ドリフト!

流されたその先にはタイマイを発見。



タイマイと3ショットをいただきました。



2ダイブ目はパラダイスリーフへ。

ここでは定番のジョーフィッシュやスポテッドドラム、そしてコスメル固有種のトードフィッシュをご案内。





オールスター勢ぞろいですね。

もちろんカリブの固有種もしっかり紹介できました。





あっという間の2ダイブ。

今日からオールインクルージブホテルに滞在のS様。

たくさん食べて飲んで楽しんでください。

今日もダイビングありがとうございました。
 
 


2019/02/22   驚異の強運

こんにちは
Muneです!

本日は2名のお客様とドスオホスシュノーケルとトゥルム遺跡散策に行きました!



朝一番で車に乗り込みセノーテドスオホスへ。

着替えて準備をしていざ入水。

朝一で人も少なくダイバーも少なくてほぼ貸切状態でセノーテで水慣れ。



早速素潜りの挑戦です。

泳ぎが苦手と聞いていたのですが
びっくりどんどん潜っていきます。



慌てて後を追ってカメラをパシャり。

綺麗な水と光でとてもいい感じに取ることができました。



2人とも潜りたいためにウエットスーツなしでしたが
寒さを忘れるほど潜って写真をとり遊んでいました。



少し休憩と日光浴をしてもう一方の入り口へ。



ここは洞窟のようになっていて少し冒険のようです。





反対側の入り口の光が見えます。



広いエリアで
すこし光が入るポイントもあり水も透き通っています。



奥に進むとコウモリが沢山いるドーム状のケーブがあり
鍾乳石も見ることができます。



記念に一枚。



また一度休憩と日光浴をして改めて1つ目の入り口へ。

昼前になり太陽も登り綺麗に光のカーテンをみることができました。

ひたすらそこで素潜りをして光のカーテンを満喫しました。


終わった頃にはお腹もペコペコ。
着替えを済ませて温かくなったら地元のタコス屋さんで豚ちゃんのお肉のタコスをいただきました。



午後はトゥルム遺跡を1時間ほど自由散策をして
マヤ文明の歴史を満喫。



日差しも強く最高の天気運をお持ちのおふたりでした。


本日はイグアナダイバーズのご利用いただきありがとうございました。
 
 


2019/02/21   ちっちゃーーーい

こんにちは
Muneです!

本日は2名のお客様とコスメルダイビングに行きました。



連日少し風が吹いていてカンクンは船が出れなかったりとありますが

コスメルは風向きの関係で無事出港!

今日の目的はひたすらマクロ生物を、探しつつのんびりダイビング。


マクロ代表ウミウシ。
レタスウミウシの愛称です。



本当にサラダですね。

ミドリガイの仲間でウミウシに似ているものも。



ブレニーも穴からひょっこり。



色違いもなんとも愛嬌のある顔。

1本目終盤にはなんとカメ!



近づくとコスメルでは珍しいアカウミガメ!



この子は何年生きているのだろう思うほど大きく貫禄があり
正面から撮ることもできました。



余裕そうなので慌てて3ショットをいただきました。



岩の下にはスポッテッド モーレイがあくび中



今日は固有種トードフィッシュを横から激写。



その隣にはお掃除エビ



港に戻り地元のサンドイッチ的なものを片手にお昼にしました。



最近風が強かったですが日差しは十分で夏が待ち遠しいです。

日本はもっと寒いらしいですね。
皆さま風邪には気をつけてください。

本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございます。

以上Muneがお送りしました。
 
 


2019/02/21   一味二味違ったセノーテ

Hola! RIOです。
今日はアンヘリータ&カーウォッシュ行ってきました。

今日のアンヘリータは雲の層が2層になってました。
サンドされる形になったのでいつもより暗かったです。



珍しい生き物たちと出会いました。
木の穴に隠れていたカニ。色がとても綺麗。



鍾乳石のくぼみには最近居座っているクロコダイル。



2本目カーウォッシュは透明度も光も最高でした。



そしてニュールート。
カーウォッシュがますます面白くなりました。



条件が揃うとハスもいつも以上に色が引き立って綺麗です。



今日のセノーテは2本とも水中の感じも違えば出会える生き物たちも違いいつも潜っているガイドと私の方が興奮してしまいました笑
写真チェックもいつも以上に力が入り盛り上がりました。
そして美女に囲まれご満悦のロドリゴでした笑
 
 


2019/02/21   美しかったドスオホス。

風が強く毎日ダイビングができるか心配です。
カンクンの港はクローズみたいです。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「ドスオホス」にダイビング&シュノーケリングに行ってきました。

朝一番のドスオホスはこちら!



すごいですね。この光!

シュノーケルチームも光を堪能。



ダイビングチームはシュノーケリングではいけない鍾乳石を楽しみます。



シュノーケルチームもバットケーブに遊びに行きます。






今日も新婚旅行のお手伝いです。





そしてエギジット時にはこの光!



今日も素敵な1日をありがとうございました。

これからも仲良し夫婦でダイビング続けてください。
 
 


2019/02/20   新婚旅行の思い出作り。

ここ最近蒸し暑い日が続いております。もう冬は終わりかな?

どうもタツヤです。

今日は新婚旅行のお客様とセノーテダイビングに行ってきました。



2組とも奥様はベテランダイバー。この旅行のために旦那様にライセンスを取らせた?(取ってもらった)そうです。

似た境遇の夫婦でなんと泊まってるホテルも一緒。そして行程も1日違いでほぼ一緒。

偶然ってあるんですね。



そして新婚旅行の思い出なのでチャックモールで写真撮影も頼んじゃいました。



カメラは持ち込み禁止ですが専属カメラマンが素敵な写真を撮ってくれますよ。



2組とも大満足のダイビングです。



3本目のタージマハでは奥様達のカメラも解禁!



天気も申し分なく素敵な写真がたくさん撮れました。

明日もまたしても同じセノーテ。

明日もたくさん思い出つくりしましょう!

 
 


2019/02/20   ギラギラ太陽

Hola! RIOです。
今日はチキンハ&エデン行ってきました。

もう夏が来るのか!?というくらい再び暑くなってきました。
朝イチのエントリーの時間帯で太陽ギラギラ。



透明度最高でした!水の中にいるように見えませんよね。



ハロックラインも綺麗に分かれていて淡水と海水の違いを楽しむことができました。



セノーテレインボーでミーティング。



うっかりガイドのロドリゴをかっこよく撮ってしまいました笑
みんなお気に入りの1枚。



いつもは朝イチで行くエデン。
2本目で行くと多少透明度は落ちるものの日差しが強まり水中でも眩しい!



今日も最高のお天気に恵まれて最高のダイビングができました。
急激に暑くなりちょっとクラクラしていますが明日も頼むぞ太陽‼︎
 
 


2019/02/19   のんびりコスメルダイビング。

2月もあっという間に半ば過ぎですね。
毎月思うのですが時間が過ぎるのが早い!

どうもタツヤです。

今日のコスメルダイビングはビギナーさんがいたのでのんびりまったり楽しんできました。



男性陣は女性陣に促されてライセンス取得。

境遇がよく似た夫婦ですね。(笑)



水中でも丁寧にコスメルの固有種を紹介させていただきました。



ラッキーにもマダラトビエイに遭遇!



しかも正面写真をゲット。

風が強いのが心配でしたがユカブリーフとパラダイスリーフでのんびりダイビングできました。

明日は行き先は違いますが皆様セノーテダイビング。

明日もたくさん楽しんでいきましょう。

 
 


2019/02/19   晴天お昼寝日和。

こんにちは
Muneです!

本日2名のお客様と一緒にセノーテダイビングへ行きました。



朝から少し湿度が高く感じましたが、
太陽には恵まれて期待満々でいざ!

まずはセノーテチキンハに行きました。

入り口でガイドからしっかりブリーフィング。

そして器材を背負ってダイブ。

入り口からバッチリ光がビームのように差し込みました。



朝一番なので透明度ともに良好。



洞窟の中を進むと三角形の石が挟まっています。



途中別のセノーテレインボーで顔を上げると上から木の根が降りてきてジャングル感満載。



戻るころも入り口が綺麗でした。

そして隣のセノーテへ移動して
次なる目的地はセノーテエデン。



オープンスペースが広くて人気のセノーテで、
いる口で聞くところによると今日は50人ダイバーがいるとかいないとか。

しかし我々も臆することなくダイブ!

200m強のトンネルを抜けるとそこにはエデンの園が!



数十mにもなる光のカーテンが目の前に広がります。



途中には淡水と海水の層からなるハロックラインがあり、モヤモヤした中を進みます。



下は海水で温かくて気持ちがいい。

ずっと光のカーテンを見ながら進み
光を満喫しました。



自ら上がりますセノーテを眺めながらスタッフお手製のお弁当をいただき昼食にしました。



帰る頃には陽の光が温かくお昼寝したくなりました。

本日はるばるお越しいただき、またイグアナダイバーズをご利用いただきありがとうございました。

以上Muneがお送りいたしました。
 
 


2019/02/18   摩訶不思議セノーテワールド

こんにちは
Muneです!

本日はT様とご一緒にセノーテダイビングを行いました。

今日はカンクンにいく途中の北側のセノーテに行きました。

まずはセノーテサポテへ。



ここは10mを超える飛び込み台があります。
ここからエントリーするわけではありませんよ。

エントリーは狭いものの、中に入ると不思議な構造物が。

ヘルズベルの通称を持ちベル状のものが天井にできています。





バクテリアの影響で成長してこのような形になるようですが、
なんとも本当に不思議な形をしています。



その周りを泳ぎながら写真を撮ったり。

よく見るとベルの縁は結晶のような形をしています。



2本目に備えてしっかり水面休息。

ハンモックでのんびりそよ風が心地よいです。

続いて少し移動したセノーテマラビジャ。

ここも縦穴のセノーテですが、



これまた不思議な形のセノーテです。

入り口は狭いですがその下はドーム状になっていて直径は200m以上!

下には硫化水素があり
スポットライトが上から差し込み、ステージのようになります。



とても神秘的でそれだけと言ってしまえばそうですが、
自然にこれができたと思うと圧巻です。


ダイバーがその光の中を通ると本当にスポットライトを浴びた俳優のようです。



光のタイミングもあるのでフルで光のステージを満喫しました。

2本の自然の摩訶不思議セノーテを満喫したあとは、
手作りとは信じがたいおいしさのスタッフお手製サンドイッチを片手に昼食にしました。



他では見ることのできない自然の摩訶不思議なセノーテを
満喫していただきました。


淡水ダイビングでは世界一の面白さがゴロゴロあるのだなと実感しております。

その面白さをお客様にも体験していただけたのではと思います。

本日ははるばるお越しいただきまして誠にありがとうございました。

以上Muneがお送りしました。
 
 


2019/02/17   ダイビング&シュノーケル!

今日も絶好調のお天気でした。
この前の大雨は何だったんだろう。。。。

どうもタツヤです。

今日はダイビング&シュノーケリングでセノーテ「エデン」&「ドスオホス」に行ってきました。



会社の旅行で参加のI様、S様。

元気ハツラツです。

朝一番のセノーテ「ドスオホス」の光に圧倒されていました。



今日は誰もいなく一番のりです!



1ダイブが終了するころにはたくさんのダイバーとシュノーケラーでにぎわってました。



2本目はセノーテ「カーウッォッシュ」へ。



ここでも太陽がさんさんと降り注いでくれました!

シュノーケルチームはスタッフミユキとジャンプ大会。



ダイビングチームも負けじとダイビング終了後にじゃーんぷ!



ダイビングにシュノーケリング、そして最後にドローンと1日遊びつくしました。

今日の夜もナイトクラブに行く予定の皆様!まだまだたくさん楽しんでください。

 
 


2019/02/17   晴天のセノーテ!

こんにちは
Muneです!

本日は東京からお越しのT様とセノーテダイビング。

まずはPlaya del carmenから約1時間のセノーテアンヘリータ へ。

早朝からだったのですがすでに先客がいました。

しかし臆することなくいざダイブ




30m付近に広がる硫化水素が雲のように見えてダイバーが空を飛んでいるかのようです。



木々が沈んでいて枯れているので少し朽ちている森のようにも思えます。



縦穴ですが広いのでさほど先客のダイバーが目に付かず楽しむことができました。



ウエットスーツのままポイントを移動して続いてセノーテカラベラへ。



ここはオープンエリアの周りをぐるっと一周するポイントで
ここの特徴はなんといってもエントリーとエキジットが変わっていて
エントリーは高さ2mぐらいのところから飛び込みます。
逆にエキジットの時ははしごから登って水から上がります。




水の中は
ハロックラインがはっきりとわかるぐらい見えて
その下はとても透視度が、とても綺麗でずっとむこうまでみえそうです。





2本のセノーテダイビングを楽しんだあとはスタッフ手作りの昼食を頂きました。

今日は1日中天気にも恵まれて
暖かい陽気の中セノーテを満喫できました。

本日ははるばるお越しいただきありがとうございました。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/16   光のカーテンでストレス解消!私も現場仕事で肩こり解消〜

こんにちは、米本です。

今日は私も現場に出てお仕事です。
毎日黙々と事務仕事が続いていると現場仕事が本当に楽しいです。
ダイビングいいな〜と心底思いました。

今日はエデン&タージマハ。
イグアナおすすめの光系セノーテコースです。

しかーし・・・・
エントリーする頃になんだかうっすら雲が・・・・
や、やばい・・・



光うっすら・・・・泣。
十分に綺麗なのですが、
本来のエデンのカーテン見て欲しい〜〜!!!

そして、キターーーーーー!!!
ガイドのホセの興奮もわかるライトの振り具合(笑)



見事としか言いようのないこの光のカーテン。



セノーテダイビングを楽しみに来られたN様の感動がわかります。



感動の光を見せてもらうことができました。



太陽神よ、グラシアーーース!!

感動そのまま、雲ひとつない青空のもとタージマハへ向かいます。
今日のタージマハは車も少なく、いい感じ。

エントリー口にはダイバー全くおらず。



こんなに綺麗なタージマハのエントリーエリア、
最後に見たのはいつだろう・・

お客様の翌日のフライト時間の関係でいつもよりも
微妙に早いエントリー時間で光どうかなぁと思いましたが
シュガーボウルではこの通り!





ピットの光を彷彿させる見事な光が差していました。



大満足のメンズ3人。
みんな笑顔が素敵ですねー♡





締めはタージマハの洞窟っぽさを楽しんでいただきました。



ハロクラインや化石、



ピサの斜塔と言われる鍾乳石、



つらら鍾乳石



水中でも陸上でも和気藹々でとっても楽しい1日でした。



お腹ペコペコ〜〜〜
シナロワ風チキンをたらふく食べました。



本日ご参加いただいたN様S様ありがとうございました。
またゆっくり他のセノーテも潜りにお越しください。

早いものでもう週末ですね。
みなさま素敵な週末をお過ごしくださいませ。

Hasta Luego!

byよねもと
 
 


2019/02/16   元気にセノーテ

こんにちは
Muneです。

本日は6名のお客様とセノーテ3ダイブに行きました。

曇り空で少し雨もパラつく中セノーテチャックモールへ。

ここでは海水と淡水の層がはっきり見えてしかも少し白くなっていて、少し不思議な雰囲気です。

途中には鍾乳石の天井が剥がれ落ちているのが見ることができます。
このコースにはエアドームがあり、浮上して鍾乳石の空間を楽しむことができます。

お天気が今日は洞窟日和だったので、
2,3本目は予定を変更してセノーテドスオホスへ移動。



入り口にはたまに光が見えてカーテンが見えました。

中には少し明かりが見えて綺麗なポイントも。



石灰石の表面には貝殻の化石。



氷河期ここが海だったのがわかります。

ここはバットケーブと名前がついているところで、

外と繋がっているところがあります。

100年で約1cmしか成長しない鍾乳石。



長い年月を感じます。

記念にみなさんで記念撮影



3本のダイビングが終えた頃朝の雨も上がり、やっと陽が差し込んできてくれました。

暖かい陽気の下で地元のチキンのタコスをみんなでいただきました。



朝からパッとしない天気の中、洞窟系のセノーテを満喫できたと思います。

天気ばかりは運次第で、私の力ではまだどうにもできませんがそれでもきていただいたお客様には最高の思い出を作っていただけたらと思います。


本日ははるばるお越しいただき、誠にありがとうございました。

以上Muneがお送りい
 
 


2019/02/15   やっぱりシュノーケルはドスオホス

昨日は家に帰ってきて大雨で床上浸水した部屋を大掃除。
すっかりブログをさぼってしまいました。

どうもタツヤです。

昨日はセノーテシュノーケルに行ってきました。



空を飛んでいるような写真ですが水の中です。



こちらは人がシルエットになって雰囲気出てますね。



これまた素敵な2ショット。

イグアナのシュノーケルはガイドも一緒に潜りますので安心です。



素敵な写真もお撮りします。

興味ある方は是非お問い合わせください。



最後はローカルタコスでお疲れ様。
 
 


2019/02/15   久しぶりの青空と冬の風

こんにちは
Muneです!

本日は3名のお客様と一緒にコスメルダイビング!



ここ最近天気に恵まれませんでしたが
最近の雨が嘘のように晴れました。

冬の空という感じで少し風が冷たい。

1本目は地形を楽しむことができるところへ。

エンジェルフィッシュが優雅に遊泳。



トンネルとその先はドロップオフに。

小山のようなリーフの割れ目をよく見ると。

タイマイの子供が食事中。



子供といえど幾つなのかい君は?

食べるのに一生懸命でちっともカメラ見てくれない。

っと思いきや思い出したかのようにカメラに興味を。



バッチリカメラ目線いただき。

数日前に見たバラクーダが同じところに。

作り物ですか?

2本目は浅いポイントへ

いつもと逆の流れでエントリー。

砂地にはイエローヘッドジョーフィッシュがいました。



息をこれらえて近づきます。

こちらもカメラ目線。



警戒しているだけかな?

近くには二匹組ジョーフィッシュがいました。




コスメル固有種のトードーフィッシュが今日も可愛い。



流れもなくてゆっくりじっくり撮影会。

警戒しつつもじっとして動かないのでちょっかい出して
半身だけ出てきてくれました。

いつか全身泳いでるとこが見てみたい。

お客さんもたんまり時間をかけて遊んで行きました。

2本のダイビングが終わり
港で日光浴をしながら地元のサンドイッチ片手に昼食をしました。



昨日一昨日とうってかわって晴天冬空の中
久しぶりに太陽光を存分に浴びることができた1日でした。

本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneがお送りしました!
 
 


2019/02/14   メインはブルシャーク?

Hola! RIOです。
今日はリピーターさんと1年越しのブルシャークリベンジ行ってきました。

なにせ今年は絶好調のブルシャーク。
今日も間近でわんさか見てきましたよ。



メインがブルシャークなのはわかっていますが間近で見られる小判鮫も本当にかわいいんです。



うっかり小判鮫メインのブルシャーク。



みんなでお戯れ。この表情が堪りません。



安全停止中には見事なバージャックの群れ。
見惚れちゃいます。



2本目はプラヤのリーフをまったり1時間。
意外とレアキャラなオレンジファイルフィッシュのカップル。



本日のゲストは実はイントラさん。
シーホース見つけてくれちゃいました。さすがです‼︎



年末あたりからコスメルではぱったり見かけなくなったシーホース…久しく会っていなかったのでプラヤで会えて嬉しかったです。周りにいた外国人ダイバー達も大興奮でエキジットしてからも船上でシーホーストーク楽しみました。
ブルより盛り上がっちゃうシーホースってすごい…笑
コスメルにも早く戻ってきてくれるといいなぁ…

Hasta luego
 
 


2019/02/14   やっぱりドスオホス

毎日夕方大雨。。。

ウェットスーツが乾かなくて困ってます。

どうもタツヤです。

昨日はセノーテ「ドスオホス」に行ってきました。

朝一番のドスオホスは人もいなくて最高です。



ほぼ貸し切り状態での1ダイブになりました。



今日は珍しくドスオホスで2ダイブ。

セノーテにいるエビ。



や鍾乳石をじっくり観察。



のんびりした1日を過ごしました。
 
 


2019/02/13   小さい生き物たくさん。

こんにちは
Muneです!

本日はK様ご夫婦と一緒にコスメル島ダイビングを行いました。



昨晩より降ったり止んだりの農作物には嬉しいお天気でした。

ダイバーは海の中だしどうせ濡れるしと前向きに今日も潜ります。

まずはドロップオフのポイントでトンネルをくぐったり
流れに流されながらダイビングをしました。



バラクーダが目の前を横切る。




水深をあげるとホースアイジャックのグループが泳いでました。



次のポイントは浅場でのんびりダイビング。

入ってロブスターの群れが。



グループでこっちを見る目が光ってます。

砂地には小さなハゼの仲間が。
黒くて小さい。



トードーフィッシュは何やらお腹が大きい気がしなくもない。



砂地ではジョーフィッシュが一生懸命砂を外に吐き出してお掃除中。



今日は小さい生物をいくつも見ることができました。
いろんなところに小さな命があるのだなと実感しました。

本日ははるばるお越しいただきありがとうございました。


以上Muneがお送りいたしました。
 
 


2019/02/13   太陽ハンター

Hola! RIOです。
今日は早朝の雨から始まり曇ったり晴れたりとグズグズの空模様。
太陽が顔を出してくれることを願いながらエデン&タージマハ行ってきました。

雲が多かったせいか光の入り方がいつもと違いました。
所々に見られる光の屈折もあちこちで見ることができました。



お天気雨のエデン。新しい景色。



エキジットに向かっているとオープンエリアの水面に雲が発生。
硫化水素の雲海のようでした。



タージはお天気など関係なくとにかくお水が透明。



ほんのり太陽も顔を出してくれて明るいところではより一層水の綺麗さが際立っていました。



ダイビング終了後、お昼を食べて帰るぞ!というタイミングで大雨本番きました。
当たらなくてよかった〜
明日天気になぁーれ‼︎
 
 


2019/02/13   久々の茨木訛りだっぺ。

こんにちは
Muneです!

今回は茨城のアウトドアカルチャー「ボンズ」様とコスメル島ボートダイビングにいきました。

まずは肩慣らしと明日のセノーテへ向けて地形のポイントへ。

いくつも通ることのできるトンネルがあり

潜ってすぐのところにコスメル固有のトードーフィッシュが。












不思議な形の岩や地形がありました。

続いて浅いポイントでゆっくりのんびりリーフを楽しみます。

すっっごく緩い流れに流されて岩場の下には
ドラムフィッシュの子供が2匹もいました。













ロブスターの一族を発見。












約20匹の大所帯でした。

最後にまたトードーフィッシュにお会いしました。












港に戻り着替えをすませると海の寒さはどこへやら。
ジリジリ照りつける太陽の下で
スタッフお手製おにぎらずを頬張りPlaya del carmenにもどりました。

2日目はセノーテ「エデン」&「タージマハ」へ。

曇り空の中、晴れ間を信じてエントリー。

だが。。。なかなか晴れ間が出てこない。



やきもきしてるとようやく出ましたー!



これには皆様大満足。

集合写真もばっちり撮れました。



2本目のタージマハは残念ながら晴れ間は出ませんでしたが皆で記念撮影などして楽しみました。


2日間の参加でしたが楽しんでいただけたでしょうか?

明日はチチェン遺跡。最後まで遊ぶべよー!

茨城出身のタツヤは久々に聞いた茨城なまりに癒されました。
 
 


2019/02/13   ピーカンセノーテ。

夕方から大雨のプラヤデルカルメンです。
家の水漏れが心配です。

どうもタツヤです。

昨日は太陽さんさんのなかセノーテ「チキンハ」&「エデン」に行ってきました。

お久しぶりのチキンハですが相変わらず光はきれいでした。





たっぷり写真も撮った後はセノーテ「エデン」に到着。

まだまだ綺麗な光の時間帯。



たっぷりと光のシャワーを浴びてきました。



今日はドスオホスの皆さん。

鍾乳石ダイビングは楽しんできてくださーい。
 
 


2019/02/11   イグアナと鳥海空

最近夕方に雨が多いです。
ダイビング中は晴れているので問題ないのですが。。。

どうもタツヤです。

昨日までの3日間宮古諸島の伊良部島にあるダイビング屋さんとコラボさせていただきました。

1日目はセノーテ「エデン」&「タージマハ」へ。

見てください。この光!





初日からテンションマックスです。



もちろん2本目のセノーテ「タージマハ」もこの通り!

初日から幸先の良いスタートですね。

2日目はコスメル3ダイブ!
地形、大物、固有種を堪能してきました。

大きすぎるタイマイ。今日も食事に夢中すぎて我々のことなど完全無視です!😂



今日は二つのポイントで1枚ずつゲットできたイーグルレイ。
写真の子はかなり大きかったです。まるでマンタ!
背中の模様も通常の大きさの個体とは若干違いますね。



本日もナイスタイミング、ナイスポジションで登場してくれたナースシャーク。



風が強まったり透明度が安定しなかったりと海況はまちまちですが水中では冬ならではの生き物たちを堪能することができます。
オールシーズン楽しめるコスメル最高!と本日もコスメル愛全開のRIOでした。

そして最終日はセノーテ「ピット」&「ニクテハ」&「ドスオホス」の3本立てです。



1番乗りでしたので硫化水素の層も独占です。



3日間お天気にも恵まれ最高のダイビングになりました。



カーウォッシュの代わりにセノーテ「ニクテハ」で蓮撮影です。



そして最後はセノーテ「ドスオホス」で締めのダイビング。



3日間で計8ダイブ満喫できたでしょうか?

ダイビングから夜の食事までご一緒させていただきありがとうございました。

明日はチチェン遺跡。最後まで楽しんでいきましょう!



 
 


2019/02/11   チャンカナーブで大当たり

Hola! RIOです。
今日はコスメルで2ダイブ。
連日地形ポイントを攻めていたので今日はリーフでまったりマクロでも…なんて思っていたらそんなことは許されませんでした笑
チャンカナーブパークではなくリーフは素敵な生き物たちで大忙しでした。

コスメルのバラクーダといえば可愛いサイズが多いのですがこちらは超巨大。色も黒っぽくて大ボスという感じでした。



カップルかなぁ。必死で追いかけました。



トードフィッシュの新たな一面。
口を大きく開けて…



バフっと砂巻き上げてご満悦。
威嚇してたのかな?
個体によって歯並びが違うことも発覚しました!



こちらのロブスターも新たな動きを見せてくれました。
この段差を登りたかったようで…一旦バック、からの助走をつけてジャンプ!
動画撮りたかった〜‼︎




擬態上手…本当に海藻が生えているようでした。
本物なのかな?



リーフでまったり計画は頓挫してしまいましたが時間が足らない!もっと潜っていたいと思わせてくれる最高のダイビングでした。

Hasta luego
 
 


2019/02/10   不思議であったか〜い

こんにちは
Muneです!

本日は6名のお客様とセノーテダイビングへ行きました!



1本目はセノーテアンヘリータ へ。

Playa del carmenから車でおよそ1時間のポイントです。

器材を背負ってダイブ!

ここは縦穴のセノーテで30m付近には硫化水素があります。

木々も落ちていて不思議な森みたいな雰囲気です。



はたまた雲の上を飛んでいるダイバーのようにもみえます。



硫化水素の中に飛び込んでみたり頭をひょっこり出してみたりして楽しみます。


普段できないような体験をしてもらいました。

木の穴にはなんとカニがふょっこり。



続いてはオープンスペースが広くセノーテカーウォッシュへ。

ここは道路のすぐ横と立地が凄くいいポイントです。

入ると一面に水草が広がっています。



その先には洞窟の入り口へ。

奥に進み後ろを振り返ると。。。



そこには木々と水草と光が合わさりなんとも言えない風景が広がっています。

さまざまな角度から見てもとても綺麗です。



洞窟の中を潜りもう一度入り口に出て
オープンスペースを楽しみました。



今度は草原の上を飛んでるみたいです。

ここの特徴の蓮の葉も綺麗に赤く染まりとても綺麗で幻想的です。



2本のダイビングを終えて昼食はそのままカーウォッシュで
スタッフお手製のお弁当をセノーテを横目に頂きました。

冬とは思えない暖かい陽気の下で楽しくダイビングができました。
どうやら日本はかなり寒いようで。。。
皆さま日本に戻られましてもお体にはお気をつけください。

本日はイグアナダイバーズのご利用下さり誠にありがとうございました。
また皆様とお会いできる日を心よりお待ちしております。

以上Muneが今日も元気にお送りしました!
 
 


2019/02/09   クリアうぉーたー

こんにちは
Muneです!

本日は6名のお客様とセノーテダイビングへ行きました!




1本目はセノーテエデンへ。

車で揺られること25分到着です。

えっちらおっちら準備をしていざダイブ!



入り口は水草が生い茂っていますが
トンネルとそこには。。。



天国かとまちがえふほどのキラキラ光る光のカーテンが目の前に広がります。



1番乗りだったのでハロックライン、海水と淡水の層がはっきりとわかります。



上の部分がモヤモヤしていますね。


この中は少し水温が高く、暖かく感じます。

皆さん泳ぎ方も上手でゆっくりのんびり光を楽しむことができました。


上がってウエットスーツのまますぐ近くのポイントへ。

セノーテタージマハです。

エントリー口は少し狭めですが
ここは洞窟の中を少し通って違うセノーテへいくことができます。

ここもハロックラインが楽しむことができます。

冒険感があり、ワクワク。

少し進むとセノーテシュガーボールに着きました。



光が差し込み神々しいですね





ここで両チームとも記念撮影をしました。





とてもナイスなダイバーさんたちでメキシコ人ガイドはすごく安心してガイドができるとのことでした。

昼食は太陽の光のなかで近くのご飯屋さんから出前を頼みサンドイッチを片手にピクニックをしました。


本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/09   ミラクルの連続

Hola! RIOです。
今日はクレイジーDM率いる3名様とコスメル3ダイブ行ってきました。
水面は風が少し強くてパシャついていましたが水中は最高でした。

まずはスーパーヤングなジョーフィッシュ。
体色がとても若々しくて綺麗でした。



ナースシャークは3匹ゲット。
1匹は爆睡していて微動だにせず…そしてカップルと出会いました。



タイマイにもたくさん出会えました。
8匹くらい…興奮しすぎてカウントできず笑



神出鬼没の激レアキャラロガーヘッドも登場。



今日のトードフィッシュはサービス精神旺盛。
カメラ目線ありがとう。



3本目ではイーグルレイ3枚ゲット。
イーグルレイシーズンがきてるのになかなか出会わないなと思っていたらまだ深いところにいました。
今日は珍しく真正面から向かってきてくれましたよ。



ラストは旅するグリーンモレイ。
珍しくだいぶ長いこと泳いでいました。



今日は本当に大漁で写真が載せきれないくらいたくさんの素敵な生き物たちと出会うことができました。
冬は冬でやはり楽しいコスメル。
明日も楽しんできます。

Hasta luego
 
 


2019/02/08   合同ツアー。

最近は天気の良い日が続いております。
気温も暑くもなく寒くもなくちょうどいい感じです。

どうもタツヤです。

昨日と今日で愛知県のダイビングショップの合同ツアーにコラボさせていただきました。



初日は初めてのセノーテということでカメラなしのチャックモールをチョイス。

最高に天気の中光のカーテンを浴びてきました。



この日は初日からセノーテ3本+ブルシャーク。

ハードスケジュールになる前のお昼ご飯はちらし寿司!



しっかり食べて1日4ダイブ楽しんできました。





今日はコスメル移動の日なので軽めの2ダイブ。



ラインがひかれたカーウッォッシュに初めて潜ってきました。

これでうっかりリールを忘れても大丈夫。(笑)



2日間だけでしたが毎日宴会まで誘っていただきありがとうございました。



最後はローカルタコス屋で締め!

リーダー圧巻の6枚完食でした。

楽しい2日間をありがとうございました。
 
 


2019/02/08   不思議不思議の水の中?

こんにちは
Muneです!

本日はK様たちとセノーテダイビングへ行きました!



ポイントはPlaya del carmenから北にあるセノーテへ。

まずはサポテに行きました。

一番乗りで貸切状態でした。
上の飛び込み台からはとても綺麗にセノーテが見えます。

しっかりブリーフィング。




そしてタンクを背負っていざダイブ。
直径5mほどの縦穴を抜けるとそこには。

バクテリアの影響で今も成長を続ける構造物が目の前に広がります。



ヘルズベルと言われていますが
本当にベルの形をしています。
大きいものでは人が入れるほど。

それを見つつ写真を撮りながら周りを泳いでいきます。



よく見ると結晶のようになっていて綺麗です。



ここのセノーテには硫化水素が下にあって雲のようになっています。

水深が深いためダイビング後にはみんなでハンモックで休憩タイム。
木陰でとても気持ちがいいです。



続いてはセノーテマラビジャへ。

すでに前のグループはいましたがちょうど入れ替わりでダイブ!

ここも先ほどと似たような縦穴のセノーテですが
ここは入り口こそ狭いですが
光が綺麗に入り大きなドーム型のセノーテです。

モデルを入れて写真を撮るとまさにスポットライトが当たってるかのような美しさです。



グルグル回りを泳ぎながら下から上から写真をとりっこして光を満喫しました。

くるっと正面からの写真もいい感じに撮れました。



お二人で手を取りとても神々しいです。



普段では味わうことのできない不思議な体験を2本ともして
ショップに戻り
これまたこの世のものとは思えないほど?美味しいローカルのチキンのタコスを食べました。

連日からイグアナダイバーズをご利用いただき、
またはるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/08   Welcome to Wonder land!

こんにちは、よねもとです。

今日はアンヘリータとカーウォッシュに行って来ました。
他のグループはなんだかんだの大所帯。
私たちはのんびり少人数です〜。

前日エデン&タージマハを潜りセノーテの魅力に感動された
K様とO様。
今日から二日間は変わり種ユニークセノーテに挑戦です。

まずはアンヘリータ。



御伽の国に到着!



ダイバーも少なく十分に雲を独り占め。

絶好の天気の下お次はカーウォッシュ。



最近パーマネントラインの引かれたカーウォッシュ。
こちらもダイバーが少なくのんびりダイビングできました。



乾期のカーウォッシュは透明度も良く
お花畑に来たようです。





水中から見上げる空も青く
気持ちよく2ダイブ楽しめました。

参加いただいたK様O様、
明日もユニークセノーテ楽しんで来てくださいね。

日本ではインフルエンザが大流行のようですね。
みなさまお気をつけてお過ごしください。

ではまた

Hasta luego!

by よねもと
 
 


2019/02/07   ブルブルそして素敵な石像。

こんにちは
Muneです!

本日はY様、K様と一緒にプラヤデルカルメンダイビングに行きました。

目的は。。。
ブルシャークです!

ボートに乗り込みすぐのポイントで、早速海へダイブ。

そこには・・・



いました!
ブルシャーク!
日本ではオオメジロザメの名称で有名な俗に人食いザメと言われています。





しかしここでは産卵時期で、餌付けもされていて襲われることはありません。

正面を泳いでいるとおもったら横にも。
後ろからも気付かないうちに近くを通ることもしばしば。



サメの周りには複数のコバンザメもいて、しかもコバンザメは完全になれていて、砂地に寝っ転がっています。



水深が深く、あまりボトムタイムも取れませんが、じっくり観察してみなさん写真が撮れたと思います。

2本目は近くの浅場へ移動して潜りました。
流れも穏やかで、生き物も多くいます。


フエダイの群れがみられ、大きな魚に見えるような、、、



何かの絵本で見たような。

エンジェルフィッシュの子供がいました。



ブロックの影を住処にしてました。

他の場所には、まだ成魚になる途中のグレーエンジェルフィッシュがいました。



もうすぐ成魚式?なのでしょうか?

ここのポイントには石像が。
なんだかわかりますか?



はじめ私は巻貝かなと思いました。
これは母が赤子を抱えている像です。
それを聞いてなんともほっこりしました。

砂地にはチンアナゴがひょこひょこ。



エキジット間際に岩場をよく見ると。



オニダルマオコゼがぎょろぎょろ見ていました。

そんなこんなで港もすぐ近くなので、ささっとお迎えの車に乗ってショップに戻りました。

無事サメの餌になることもなく、写真も撮れて素敵な像も見ることができました。

天気も曇ることなく暖かい陽気で、のんびりゆったり楽しむことができたと思います。

本日ははるばるお越しいただき、またイグアナダイバーズのご利用いただきありがとうございました。

以上Muneがお送りいたしました!
 
 


2019/02/07   最高のコンディション

Hola! RIOです。
今日はダイビング、スノーケル混合チームでエデン&ドスオホス行ってきました。

乾季になり海水面が上昇してハロックラインの温かい部分が増えていたのでちょっとぬくぬくしながら潜りました。



夏とは違い強すぎない冬の爽やかな光。
そして隅々まで行き渡る光のカーテンは感動的です。



その頃スノーケルチームは…
跳んでたーーー!笑



続いてドスオホス。



バットケーブで全員集合!



ドスオホスにも綺麗な光。



今日はどのセノーテも混んでいましたが入るタイミングが良かったのかプライベートな空間を楽しむことができました。
そして皆様、初セノーテに感動&大満足していただけました。
またお会いできる日を楽しみにしています。

Hasta luego
 
 


2019/02/07   最高のコンディション

Hola! RIOです。
今日はダイビング、スノーケル混合チームでエデン&ドスオホス行ってきました。

乾季になり海水面が上昇してハロックラインの温かい部分が増えていたのでちょっとぬくぬくしながら潜りました。



夏とは違い強すぎない冬の爽やかな光。
そして隅々まで行き渡る光のカーテンは感動的です。



その頃スノーケルチームは…
跳んでたーーー!笑



続いてドスオホス。



バットケーブで全員集合!



ドスオホスにも綺麗な光。



今日はどのセノーテも混んでいましたが入るタイミングが良かったのかプライベートな空間を楽しむことができました。
そして皆様、初セノーテに感動&大満足していただけました。
またお会いできる日を楽しみにしています。

Hasta luego
 
 


2019/02/06   前乗りセノーテ。

昨日の夜なぜか暑くて寝付けなくて寝不足中です。
今日は早めに寝よう。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。



本日も1番乗りでエントリー。

セノーテは10年ぶりくらいというI様。10年前とは変わらなかったですか?

明日から皆様合流しての前乗りセノーテでしたね。



2本目はセノーテ「タージマハ」

もちろんここも言うまでもなくきれいな光のカーテンでした。



もちろん鍾乳石もしっかり堪能できました。



明日はみんなで合流して4ダイブ!

がっつり楽しんでいきましょう。

 
 


2019/02/06   年に一度の遠足。

Hola! RIOです。
今回は年に一回集まってダイビングに行くというO様御一行と3日間のツアーにご一緒させていただきました。
初日はブルシャークダイビング。

優しい顔のブルシャーク。獰猛な姿が想像できません。



コバンザメたちもまったり〜



2日目はセノーテ「ピット」&「ドスオホス」へ。

皆様初めてのセノーテ。



普段は海の中で潜っているのでウェィトなどの調整もしっかりして潜ります。

そしてドスオホスもしっかり楽しんでいただきます。





この日は夕食に招待していただきありがとうございます。

最終日はアンヘリータ&タージマハに行ってきました。
今日はいつもよりもモヤモヤなアンヘリータでした。



からの透明度最高なタージマハ。



光も綺麗に入って皆様のお望み通り(^^)v



ダイビング終了後にはもうお腹いっぱいだ〜、一生分セノーテ潜ったわ〜と…それは無いと思いますが…
満足していただけた雄叫びであれば嬉しいです。
またお会いできる日を楽しみにしています。

Hasta luego
 
 


2019/02/06   みんな元気にフル活動!

こんにちは
Muneです!

本日は4名様とセノーテダイビングへ行きました!

連日晴天に恵まれ
今日も晴天で目指すはセノーテアンヘリータ へ。




早朝より移動していただいた甲斐あり1番乗りでダイブ!



ここでは硫化水素が30m付近にあり水の中とは思えないような
雲の上を飛んでいるような感覚を味わうことができます。

40分ほどダイビングをしていただき少し休憩をして
次のポイントへ
道中はスコールがありましたがそれも一瞬。

次のポイントカーウォッシュではまた元の晴天に戻りました。

エントランスが広く
蓮の葉が綺麗で草原のようなポイントです。



光も綺麗に入り幻想的な風景を楽しめます。



今度は浅いポイントなので心置きなく写真を撮ることができます。



ダイビングが終わればちょうどお昼でした。

近くのローカルタコス屋さんで豚さんのタコスをいただきました。



午後はトゥルム遺跡を散策されました。
前日チェチェンイッツァに行かれた方と明日行かれる方もいたので
皆さん同じマヤ文明でも少し違う部分も楽しめたのではと思います。



1日ダイビングと観光とフルに楽しまれて
帰りはゆっくり揺られながらホテルに戻られました。


本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございます。

またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/06   One and Only 〜 唯一無二

こんにちは、よねもとです。
あっという間に二月になってしまいました。

絶好のお天気の中エデン&タージマハの
光系セノーテツアーに行って来ました。

お客様は前日コスメルダイビングと楽しんでいただいた美人姉妹。
ガイドはみさちゃんです。

文句なしの光のカーテン!



想像以上のハロクラインにお二人もびっくり。



いや〜〜〜、今日の光はすごい!!
写真も頑張って撮っちゃいましたWWW



見事な光の屈折も見れて大満足の1本でした。



そしてそのままタージマハへ。
ここでも光バッチリ!!





パーフェクトタイミンングでシュガーボールの光が見れました。
タージマハは透明度が良いので光の入り方もくっきりですね。



大大満足のセノーテダイビングでした。



Aさん、Iさん2日間ありがとうございました。
今日はセルハで楽しんでくださいね。

ここに住んでいる私たちは潜ろうと思えばいつでもセノーテにでも
コスメルにでも潜りに行けます。

遠路はるばるお越しいただく皆様には
また今度いつ来るかわからない、
二度と来ないかもしれないセノーテにコスメル。

一本一本が唯一無二のダイビングであるということを
忘れずにご案内をしていきたいと思います。

今日はオールセノーテツアーです。
みんな楽しんでるかなぁ。

では皆様素敵な1日をお過ごしください。

Hasta luego!

byよねもと
 
 


2019/02/05   まったりカリブ海

Hola! RIOです。
今日はコスメル行ってきました。

冬とは思えない日差しの中カリブ海を堪能してきました。



体験チームwithディエゴ………with Dと言いたくなる衝動。。。



カップルで久しぶりのダイビング



今日もムシャムシャ食事に大忙し



ロブスターの引っ越しに着いて行きました。
最後、穴に収まる時にはやはりバックで入っていくんですね。
今日は会えなかったけどトードフィッシュを思い出しました。



そしてロブスターの引っ越し先にはドラム兄弟が住んでいました。
やっぱり小さい方が可愛いですね。



今日は体験にリフレッシュにファンと盛りだくさんで、皆さんレベルバラバラ、そしてガイドが3人もいたのにみんなでマクロを探したりしながらまったりダイビングしてきました。念願のナースシャークには会えませんでしたが(マクロ探しすぎた?笑)のんびりと癒された1日でした。

Hasta luego
 
 


2019/02/05   プライベートダイビング!

2月に入り慌ただしい日々が続いています。

どうもタツヤです。

昨日はセノーテ「アンヘリータ」&「カーウッォッシュ」に行ってきました。

おかえりなさいのY様。



今回は旦那様はゴルフということでプライベートでセノーテ「アンヘリータ」へ。



プライベートなのでゆっくり自分のペースで潜行ですね。

久しぶりにカニさんも発見!



薄暗いセノーテ「アンヘリータ」を楽しんだ後は一転して明るいセノーテ「カーウッォッシュ」へ。



きれいな光も見れたしたくさんの魚もいて大満足な1ダイブ!



メキシコ在住ということでまたすぐに遊びに来る予定のY様ご夫妻。

気軽に行ける距離にセノーテやコスメルがあるなんて贅沢ですね。



今日はたくさんコスメル楽しみましょう!
 
 


2019/02/04   みんなで一緒に。

今日もお昼に集中豪雨。ダイビング終わった後でよかったー!

どうもタツヤです。

今日は総勢8名の皆様とセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。



特別なお休みがあるわけでもないのに大勢のお客様に来ていただきました。

中国からのお客様そして新婚旅行、世界を旅するお客様など年代、職種も様々です。

普段会うことない人とダイビングを通して仲良くなれるっていいですね。



もちろん水の中も最高!

きれいな光のシャワーに癒されてきました。



タージマハも御覧の通り。

セノーテ「タージマハ」は光だけではないんです。



ハロックラインの中を進んだりとしっかり洞窟ダイビングも楽しめます。



今日はビデオ班、カメラ班に分かれてダイビング。

皆さん素敵な写真や映像は撮れたでしょうか?

SNSの投稿楽しみにしてます。

そして夕方からはコスメルチームも合流してみんなでシーフード!



食べるのに夢中で気が付いたらお皿だけの写真に。。。。

みんなでワイワイダイビング以外の話も盛り上がりました。

帰ってくる途中で店の前の広場で何やら催しやってました。



イグアナのショップ前は市庁舎になっていて定期的に市庁舎まで催し物が開催されています。



今回は石鹸や似顔絵などアーティスト的なブースがたくさんありました。






1か月に1度くらいの割合で開催されている催し。

あるときはオアハカ地方の民芸品店だったり(日本だったらオアハカ物産展て感じですかね?)

あるときは今日みたいな何でもないような催しだったりともしタイミングが合えばのぞいてみるのも楽しいです。

繁華街である5番街とはまた違った雰囲気です。

明日もまたダイビング楽しみましょう!
 
 


2019/02/04   お散歩とピクニック

こんにちは
Muneです!

本日は5名のお客様とご一緒にコスメル島ボートダイビングへ行きました!



今日も朝から雲一つない晴天で期待大でいざ海へ!

海の中もスッキリ透明度でした。

流れはそれほど強くなく心地よく流されてドリフトダイビングを楽しみました。

途中にはエンジェルフィッシュが優雅に泳いでいます



姉妹でお越しのお二人は仲良くしっかりバディとしてダイビングをされてました。

途中ウニョウニョと動く大きな物体が。



1mは軽く超える巨大ウツボがお掃除中でした。

今度はお散歩中の伊勢海老が。



次のポイントは浅瀬のリーフへ。

砂地には黄色い頭のジョーフィッシュが辺りをキョロキョロ。



みんなで息を凝らしてしっかり観察できました。


コスメル島固有種のsplendid toadfishがいました。



色がはっきりしていて綺麗です。


岩の藻に目をやると極小のウミウシの仲間がいました。



写真だと大きく見えますが実際は米粒程度の大きさです。

必死に小指で指差して目を凝らしました。

お昼は港でスタッフお手製のおにぎらずを食べながら記念撮影。



最後まで天気に恵まれとても気持ちの良い一日が過ごすことができました。


本日ははるばるお越しいただき誠に有難うございました。

スタッフ一同またのお越しをお待ちしております。

以上Muneがお送りしました!
 
 


2019/02/04   アジまみれ

Hola! RIOです。
昨日はwifi不調でブログ書けませんでした。
最高のカンクンダイビングだったのに‼︎

まずは水中美術館。透明度良好。



最近カンクンでもコスメルでも小さいロブスターがたくさん見られます。



2本目。今日もフエダイ絶好調。



そして本日とにかくすごかったのがホースアイジャックの群れ!



空一面になったり壁一面になったり球になったりと色々なフォーメーションで楽しませてくれました。



ガイド泣かせのカンクン、こんな風にいつも安定しててくれたら良いのですがねぇ…
それでは今日も張り切って海行ってきます!
 
 


2019/02/03   幻想的ピット

今日は夕方突然の大雨。
今年は乾季でも雨が多いです。

どうもタツヤです。

今日は昨日から引き続きH様ご夫妻とセノーテ「ピット」&「ドスオホス」に行ってきました。



1番乗りのピット。まだ崩れていない硫化水素の層がものすごい幻想的です。



思わず触りたくなってしまいますね。



しばらくするとほかのダイバーもエントリー。

ダイバーの吐く息もこれまた幻想的。



そしてもちろん光の柱もばっちり。

文句なしの1ダイブになりました。

2ダイブ目と3ダイブ目はセノーテ「ドスオホス」に移動。



天気も文句なし。たまたまシュノーケラーも少なくきれいな光のカーテンが見れました。

ドスオホスはそれだけでは終わりません。



バットケーブではコウモリ探し。



バービーラインもこの光。

天気がいいとやはりダイビングは気持ちいもんですね。



しっかり3本潜った後はトゥルム遺跡へ。

夕方までフルに遊んだ1日でした。

明日はコスメルダイビング!

最後まで楽しみましょう。
 
 


2019/02/03   幸先のいいスタート!

こんにちは
Muneです!

本日はY様夫婦とコスメル島ボートダイビングに行きました。

最近太陽と雨が半々でしたが本日は晴天で風もなくべた凪でした。

まずは深場のドロップオフにエントリー。
流れもいつもより弱くとてもゆっくりとしたダイビング。

入ってすぐにマダラトビエイを見れました。
みんなで写真を撮りながらゆっくり流されていきます。



初のカリブ海とのことなのでエンジェルフィッシュ3連続でご紹介。

クイーンエンジェルフィッシュ



フレンチエンジェルフィッシュ



グレーエンジェルフィッシュ



どれも個性的な色をしていて綺麗です。

ここではいくつかリーフのトンネルをくぐり外で写真を待ち構えるとそこにはタイマイの子供が食事をしていました。



そのおこぼれをもらうフレンチエンジェルフィッシュ。

記念撮影をしようとしたらなかなかいいポジションにフレンチエンジェルフィッシュがいてうまく撮れませんでした苦笑

続いては浅いポイントに移動しました。

なんとここでもマダラトビエイが。
しかも2枚も見ることができました。





そしてコスメル島と言ったら固有種のトードーフィッシュ。



お客様は思ったよりも大きかったと驚かれていました。

実物はもっとキュートで実物をみて好きになられる方もいるとかいないとか。

そしてこれもカリブ固有種のドラムフィッシュの子供兄弟です。





無事に2匹とも成長しています。

そのすぐ近くには大人のドラムフィッシュもいて
ソフトコーラルに隠れてなかなか上手く撮るのは難しいです。


今日はこれでもかというほど天気にも生物にも恵まれた
強運のご夫婦と楽しくダイビングさせていただきました。
今日から連日のご予定ですがとても幸先の良いスタートができたのではと思います。

本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneでした!
 
 


2019/02/02   2月スタート!

今日から2月。忙しい月の始まりです。
今月も頑張っていきます!

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「チャックモール」&「タージマハ」に行ってきました。

天候は晴れ!

セノーテ初ダイビングのH様ご夫妻。最初は様子見でカメラ禁止のチャックモールへ。

写真がないのが残念ですが素晴らしい光のカーテンを目に焼き付けてきました。

3本目のセノーテ「タージマハ」でカメラ解禁!



新スタッフミユキも写真頑張って撮影してきました。



きれいなシュガーボウルに大感動の皆様。

本当に今日はきれいでした。



多くのダイバーがいたセノーテ「タージマハ」でしたがタイミングよくエントリーできたので混雑はそこまで感じなかったです。



1日ですっかりセノーテのとりこになったH様ご夫妻。

明日もセノーテダイビング楽しんでいきましょう!



噂のイグアナ弁当も大好評でよかったです。

明日もよろしくお願いいたします!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2019年2月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

 ○過去の情報
  2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。