世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/06/22   徒然なるままに。お菓子教室&食事会。

みなさん、こんにちは。ヨネモトです。

日本は紫陽花の綺麗な頃でしょうか?
県境を越えての移動制限も解除され、
海に行く方も多くなってきたようですね。

こちらもある程度は動けるようになったので、
街中は車も人も多くなってきました。

が、
私たちはひっそりと家生活を続けています。
先週はりおちゃんが来て一緒にお菓子作り。

本人曰く本人曰くお菓子作り苦手ということなのですが、
今年始めからセノーテツアーでもお出ししている
キャロットケーキで練習してみました。

ちなみに私もりおちゃんもオーブンを持っていないので
お菓子やパンは全て普通のトースター使ってます(笑)
なんとでもなるんだという精神ですね。

用意するもの
小麦粉
卵2個
サラダ油
ベーキングパウダー&重曹
砂糖
シナモンパウダー
ナッツやレーズン
人参。
<フロスティング用>
クリームチーズ
砂糖
ライム。

何一つ特別なものはないし、家にあるもので作ります。
キャロットケーキはバターを使うレシピもありますが、
バターは高い(値段)ので使いません。
コスパも重要 (^ー^)



お菓子作りには欠かせない計りもないので、
計量カップ・スプーン・自分の目で適当にやっちゃいます。



ゆる〜くお茶しながら女子的時間とでもいうんですかね、
こういうの。

↓お茶菓子はりおちゃんが私のために焼いて来てくれた
特製シュークリーム。



佐々木の優しいところは
私がぼそっとシュークリーム食べたいな・・・と
呟いたのを逃さずにキャッチし
夢を実現させてくれるところです。
みなさんもコスメル行ったらぼそっと希望を呟くというのも
手かもしれませんね。

擦りおろした人参とナッツとレーズン。
量はこれでもかというくらい適当です。



粉・卵・油・砂糖を全部混ぜてモッタリしたら
↑の人参とナッツを混ぜて型にいてれ焼くだけです。



家の中で焼くと室内の気温が上がってしまい汗だくになるので
延長コードで外にトースターを出して焼きます。
(注・なので、雨の多い時期はおやつケーキもツアーで出ません・・・)


焼けるまでの時間を作ってフロスティング作り。
私はライム多めのちょっと酸味の強いフロステイングが好きなので
ライム汁も1個ぶんくらい入れます。



人参も余分に買っていたので、
千切りピーラーで人参を切ってもらってキャロットラペの出来上がり。
オリーブオイルにお酢、後は適当にクミンパウダー入れたり
ブラックペッパー入れたり。
今日はレーズンも余ったのでレーズン入りのキャロットラペです。



お洒落でしょ〜〜〜(^。^)
ケーキも焼き上がり十分に冷めたので
先ほどのフロスティングを乗っけて出来上がり〜〜♡





色々研究しながら焼いて来たキャロットケーキですが、
最近ようやくこれだ!という分量に落ち着いて来ました。

ケーキを焼いたり、みんなでご飯会やったりした先週1週間。

左はおたつさん特製のローストビーフと鶏ハム。
このローストビーフ、涙出るほどの感動の美味しさ〜〜。
左は私作のチキンナゲット。
形イマイチですが、みんなに絶賛いただきました。





シーフード恋しすぎてテイクアウトして来たアグアチレ。



りおちゃんと一緒に作ったキャロットラペとスイートコーン。



夏になると出始めるこのコーン、とても甘くて美味しいんですよ。

最近ご飯作りにも飽きて来たのですが、
先週はこんな感じでみんなで過ごしておりました。

今日も暑いプラヤデルカルメン。
すっかり夏になりました。
皆様とお会いできるのはまだまだ先になりそうですが、
今週もスタッフ全員元気に過ごそうと思います。

ではまた!

Hasta luego!

byヨネモト
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

 ○過去の情報
  2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。