世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2019/03/24   頑張りたくないベテラン

Hola! RIOです。
今日はダイビング歴35年と20年のベテラン2名とコスメル3ダイブ行ってきました。

まずは小さなタイマイがお出迎え。
この子もいずれ巨大化するのか…



コスメルの地形もセノーテに負けてませんよ。



チビナースの巣にお邪魔してきました。
ちょっと不機嫌…?



ヤドカリ相撲。
これからヤドの奪い合いが始まるわけですが最後まで見届けられず。残念。



満月前後はよく群れる神出鬼没のトリガーフィッシュ。
今日も突然ワサワサ向かってきてそして通過していきました。



この子もたまに群れるカリブのハコフグ。
大きい順に1列になって泳いでいるところが可愛かったのですが写真に納められませんでした😭



今日の水中は流れが少し早かったのですが透明度が素晴らしくてベテラン勢は心地よくのんびりまったり流されていました。
もう頑張って泳ぎたくないベテランたちには透明度最高のコスメルの海と流れに身をまかせる頑張らないダイビングをとても気に入っていただけました笑
癒しの1日ありがとうございました。

Hasta luego
 
 


2019/03/24   やっぱりプロフェッショナル!!

Hola ミミです😎

今日も元気に3ダイビング行って来ました。

2本はチャックモールというカメラが持ち込み禁止のセノーテでのダイビング!

そして専属カメラマンに写真を取っていただき感じたこと、、、


やっぱり、プロは違いますねーーー!!笑

お客様と声が揃いました笑

カメラマンのメモさん、ありがとうございました!

その後にタージマハへ。



うちのMune風写真。笑



立派な鍾乳石。



いい感じに幻想的なエアードム。



みんなでパシャり。
今日はいい感じにエアードームで写真が撮れました!



いつもとは少し時間がずれていたため、
いつもとは少し違った光の景色を楽しむことができました。

さー、今日も1日無事に終わりましたー。
U様、N様、A様、
本日はIguanaDivers ご利用ありがとうございました!

またのお越し、お待ちしております☺︎!!
 
 


2019/03/23   チャンカナーブデート

Hola! RIOです。
今日はチャンカナーブパークに行ってきました。

いつもは1ダイブしかしないのですが今日は2ダイブ。
広いエリアをのんびり探索してきました。



チャンカナーブといえば私のお庭。
シークレットエリアでドラムベイビー2匹見つけました。



久しぶりにホースアイジャックが綺麗に群れていました。



チャンカナーブパークでは様々な幼魚を見ることができます。



今日は成長過程順に撮影してみました。



もうすぐ大人。このくらいまでが可愛いんだよなぁ…



今日は私の父と同じ歳くらいのゲストと親子デートのようなダイビングをしてきました笑
マクロは避けようと思っていたのですがこういう時に限って見つけちゃうんですよね😅
お父さんも現物ではなく写真で楽しんでくれました。
明日も一緒にコスメル3ダイブ。お父さんにもちゃんと見える大きな子達が出てきてくれますように。
 
 


2019/03/23   サプライズDAYS笑

Hola ミミです😎
今日もいい天気でのセノーテダイビング!!
行って来ましたー

今日はトラブルメーカーと言われるU様と今回初めてのN様と行って来ました。

さすがU様。トラブルをミミにありがとうございました笑
この話は後ほど。



一本めはアンヘリータへ!
やっぱりこの幻想的な硫化水素はいいですね〜



最近はどこのセノーテも人が多くて混んでいることが多くなって来ました〜

どんどんセノーテの認知度が高まってる証拠かなー?



2本目はおなじみドスオホスで2ダイビング。



少し時間が遅くなってしまったので光は見れませんでしたが、
おなじみの透き通る水と、鍾乳石を楽しんで来ました〜!



今日はなんだかんだとU様から頂いたトラブル?
ならぬサプライズが色々とありましたが、
無事に帰ってくることができました笑

明日もよろしくお願いします☺︎
 
 


2019/03/23   晴天は日頃の行い?

こんにちは
Muneです。

本日は3名のお客様とセノーテダイビング!



まずはセノーテエデン!

朝一番乗りで入水!

雲ひとつない晴天で
綺麗な光のカーテン。



ハロックラインもはっきりわかるほどもやもや。



光のカーテンを横目に進んでいきました。



2本目はセノーテタージマハ。

入り口で写真を撮ってブリーフィングをしていざ入水。



マヤ語でクリアな水を意味するタージマハ先ほどとは違い冒険感のあるポイントです。

途中には顔を上げることのできる違うセノーテ出会ったり
神秘的なセノーテも見れます。



ここには鍾乳石もいくつか形成されています。



帰りは小さな穴から差し込む光がなんとも綺麗でビーム光線のようでした。



神秘的な体験の後はスタッフ手作りのお弁当をいただきました。


本日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。

以上Muneがお送り致しました。
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ○過去の情報
  2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。