世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2018/02/23   2018/02/17-02/24 赤道南下ルート NO.1

この日潜ったポイント

<1> Foammulah     ( Foammulah )
<2> Foammulah     ( Foammulah )


<1> Foammulah     ( Foammulah )
透明度:20 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:強
イタチザメ(*タイガーシャーク)
ヨゴレザメ(*オーシャニックホワイトチップシャーク)
ニタリ!!!
オニカマス(*グレートバラクーダ)


<2> Foammulah     ( Foammulah )
透明度:20 - 40 m、 波:小、 風:弱、 流れ:強
イタチザメ(*タイガーシャーク)
ヨゴレザメ(*オーシャニックホワイトチップシャーク)
ニタリ!!!
オニカマス(*グレートバラクーダ)
シルバーチップシャーク

************************

天候: 晴れ
気温: 27-31℃
水温: 28-29℃
透明度:20-50m
ウエットスーツ:3mm

報告者:けんご、アイマン、イヴォンヌ、マウ、
 
 


2018/02/12   02/03-09/2018 Part5 北マーレ環礁〜北アリ環礁〜南アリ環礁〜ヴァ―ブ環礁〜南マーレ環礁〜北マーレ環礁

Day5

こんにちは、ミキです。
天気も海も回復し、好コンディションでの最終日😊

(1)KUDA GILI WRECK
(2)NASSIMO THILA
(3)FISH TANK

(1)KUDA GILI WRECK
見た魚🐟
ナポレオンフィッシュ Big!!
ドラキュラシュリンプゴビー
オーロラシュリンプゴビー
スパゲッティイール
ロウニンアジ
カスミアジ
バリアブルラインドフュージュラー
モルディブアネモネフィッシュ
モルディブスポンジスネイル

一本目はまったりダイビング。
砂地に大きなナポレオンフィッシュ!!
ドラキュラシュリンプゴビーのペアに癒され😆
沈船からのスイムスルー。
まつ毛の長いインディアンバナーフィッシュやひとつのイソギンチャクに10匹以上のモルディブアネモネフィッシュ。
アジ達は捕食に忙しそうでした😃
アジに追われてグルクンがギュッといい感じに集まってくれましたー!!
エントリー直前にイルカがいたので少ーし期待しましたが、残念ながらイルカには会えず。
でもまったり楽しかったです。

(2)NASSIMO THILA
見た魚🐟
バリアブルラインドフュージュラー
ムレハタタテダイ
キンギョハナダイ
インディアンフレームバスレット
ヨスジフエダイ
モルディブアネモネフィッシュ
スプレンティッドレオパードラス
ツユベラ 幼魚
ヒトデヤドリエビ

二本目は久しぶりのナッシモティラ。
流れはスモール。
二本目もまったりダイビングになりました。
エントリーしてグルクンとムレハタタテダイ、キンギョハナダイがお出迎え😊
ここのソフトコーラルはホント綺麗😆
癒されますねー!!
根の上にはカメやナポレオンフィッシュ、大量のクマノミさん達!!
少しうねりがありましたが、思いのほかまったりでしたー😀

(3)FISH TANK
見た魚🐟
オグロオトメエイ
コバンザメ
ハニーコムモレイ
ドクウツボ
ムレハタタテダイ
マダラエイ
ダブルサドルバタフライフィッシュ
イエローヘッドバタフライフィッシュ

ラストはフィッシュタンク。
今日は食事時ピッタリだったのか、すんごい数の魚😆
エイは余裕で50枚以上いましたー!!
すごいすごい!!
ムレハタタテダイもギュッと固まってて綺麗やし😃
ウツボも相変わらずうじゃうじゃいるし。
あっという間の50分間でしたー😆

この度は、FUN AZULのツアーに参加頂きありがとうございました。またのご参加を楽しみにお待ちしております!!



 
 


2018/02/11   02/03-09/2018 Part4 北マーレ環礁〜北アリ環礁〜南アリ環礁〜ヴァ―ブ環礁〜南マーレ環礁〜北マーレ環礁

Day4

こんにちは、ミキです。
4日目はなかなか濃いーーーー1日でした!!

(1)MIYARU KANDU
(2)MIYARU KANDU
(3)DHAVARU KANDU
(4)ALIMATHA JETTY

(1)MIYARU KANDU
見た魚🐟
オグロメジロザメ
ネムリブカ
カマスサワラ
サザナミトサカハギ
バリアブルラインドフュージュラー
アカモンガラ

一本目は早起きして大物狙いでリーフ沿いを流しました。
グルクンたくさん、オグロメジロザメやロウニンアジなんかもいますが、ハンマーが見たい!!
あっちにこっちに探しましたが、見れずにエキジット。


(2)MIYARU KANDU
見た魚🐟
オグロメジロザメ うじゃうじゃ
ギンガメアジ 群れ
マダラトビエイ
イソマグロ
ロウニンアジ
バリアブルラインドフュージュラー
アカモンガラ
チンアナゴ
ムレハタタテダイ

二本目はチャネルダイビング。
二手に分かれてエントリー。
エントリー前にハシナガイルカの群れがいましたー!!
水中で見れるかな??😊
着底してまずはサメウォッチング!!
丸々太った子がたくさんいます😆
しかもめっちゃ近い!!
最高ーーー!!
マダラトビエイも4枚登場してくれました。
ギンガメアジの群れもいい感じ。
私チームは砂地に遊びに行ったのですが、別チームはなんと!!
水中イルカ見れたみたいですーー😲
うらやましすぎる!!

ですが、上がってきてからもずっとハシナガイルカがいてくれてたのでドルフィンスイムにトライ!!
ハシナガはあんまり人と泳いでくれへんから期待してなかったけど、けっこう近くでがっつり見れました😊
300〜400匹くらいの大きな群れでしたーーー!!

(3)DHAVARU KANDU
見た魚🐟
オグロメジロザメ
ネムリブカ
ナポレオンフィッシュ
イソマグロ
マダラトビエイ
バラクーダ
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
ムレハタタテダイ

三本目はミヤルカンドゥのすぐ近くのチャネル。
流れはスモール、ゆるーーーい流れ。
魚は少なめでしたが、沖まで出るとマダラトビエイの小群れやバラクーダなんかが見れました。
オグロメジロザメも沖にはたくさんいましたーー😀
あとは二匹のサメが死んでいました。。。
終始イルカの鳴き声がしてたけど水中でのイルカ遭遇はなりませんでした。

(4)ALIMATHA JETTY
見た魚🐟
オオテンジクザメ
オグロオトメエイ
ロウニンアジ
カスミアジ
ツマグロ
ツカエイ

四本目はアリマタでナースシャーク。
他のボートもたくさんありましたが、エイはいつもに増して近い!!
ナースシャークは少し数は少なかったですが、大きい子が来てくれましたーー!!
安全停止中のロウニンアジもいいサイズ。
流れもほとんどなかったので、ゆっくりじっくり楽しめました😆

 
 


2018/02/10   02/03-09/2018 Part3 北マーレ環礁〜北アリ環礁〜南アリ環礁〜ヴァ―ブ環礁〜南マーレ環礁〜北マーレ環礁

Day3

こんにちは、ミキです。
三日目の今日はジンベエデー!!

(1)SUN ISLAND OUT
(2)MAAMIGILI OUT

(1)SUN ISLAND OUT
見た魚🐟
ネムリブカ
マダラエイ
イエローバックフュージュラー
タカサゴ
カスミアジ
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
パウダーブルーサージョンフィッシュ

今日は朝からジンベエサーチ!!
ですが、天気が悪く海況もあまり良くありません。
船から探して見つからなかったので、サーチダイビング。
昨日より透明度はアップしていました。
ですが、、、ジンベエは見れず。
フュージュラーが綺麗でした😀

(2)MAAMIGILI OUT
見た魚🐟
ジンベエザメ!!!!4匹!?😆

スノーケルでバッチリジンベエを見て、そのままいてくれそうだったのでダイビングでもエントリー。
入ってすぐにドーーン😆
ジンベエ様!!
さらに別の子?ドーン!!!!
カッコイイーー😆
太陽の光でジンベエが神々しく見えました!!
安全停止に入ろうとしたら、さらに下に2匹のジンベエドーーーーーン😲
ゆっくり泳いでくれてるし、さらに大サービス!!
Uターンまでして戻ってきてくれました😀
一本のダイビングで4匹?のジンベエ!!
最高に楽しい一本になりましたー!!
今日は大満足で二本で終了です。

 
 


2018/02/09   02/03-09/2018 Part2 北マーレ環礁〜北アリ環礁〜南アリ環礁〜ヴァ―ブ環礁〜南マーレ環礁〜北マーレ環礁

Day2

こんにちは、ミキです。
二日目の今日はこんな感じでした。

(1)FESDHOO WRECK
(2)MOOFUSHI MANTA POINT
(3)RHADHIGAA THILA


(1)FESDHOO WRECK
見た魚🐟
クダゴンベ
ブラックシュリンプゴビー
オーロラシュリンプゴビー
ドラキュラシュリンプゴビー
ハナミノカサゴ
スタシテンジクダイ
モルディブアネモネフィッシュ
カスミアジ
キンギョハナダイ
インディアンフレームバスレット

一本目は沈船へ。
まったりする予定が少し流れていました。
透明度も昨日に引き続き良くありません。
沈船でクダゴンベにハナミノカサゴはたくさん。
砂地でちらっとハゼを見た後はティラに移動。
たくさんのモルディブアネモネフィッシュと遊んでエキジット。

(2)MOOFUSHI MANTA POINT
見た魚🐟
ナンヨウマンタ 4枚
マダラエイ
マダラトビエイ
ヨスジフエダイ
アカヒメジ
ノコギリダイ
ムスジコショウダイ
バリアブルラインドフュージュラー
ハマフエダイ

二本目はマンタ狙いでムーフシへ。
珍しく他のボートがありません。
ラッキーー!!
流れも緩ーくてクリーニングステーションの周りに着底します。
マンタは合計4枚!!
ダイビングの間ずーっと見ることが出来ました。
しかも最初の30分はうちらだけの貸し切り状態!!
最高ーー😀


(3)RHADHIGAA THILA
見た魚🐟
ホウセキキントキ
オグロメジロザメ
ネムリブカ
キンギョハナダイ
インディアンフレームバスレット
アカマツカサ
アズキハタ
アデヤッコ
オウギチョウチョウウオ
マダガスカルバタフライフィッシュ
ダブルサドルバタフライフィッシュ

今日の三本目はバーベキューアイランド近くのラディガティラ。
流れはミディアム。
入ってオグロメジロザメが数匹うろうろ。
ホウセキキントキもいい感じに群れてます。
その後は流れに乗って壁沿いを泳ぎます。
ちょろっとサメやアジが通って行きます。
ここはハタもけっこうたくさん見ますねー!!
ちっちゃいイソギンチャクをクマノミが奪い合いっこしてました😲
隣におっきいイソギンチャクがあるのに!!笑

夜はバーベキューを予定していましたが、夕方頃から雨風がひどく渋々中止に。
ですが、船の後ろで火を起こし船内バーベキュー😆
満腹満足ーー!!




 
 


2018/02/08   2/3-9/2018 Part1 \"北マーレ環礁〜北アリ環礁〜南アリ環礁〜ヴァ―ブ環礁〜南マーレ環礁〜北マーレ環礁

Day1

お久しぶりです、ミキです。
10日ほどお休みをもらって日本に帰ってきましたー!!
毎日雪やったけど最高に楽しかったです😆
休み明けのトリップ初日はこんな感じ。

(1)MAAGILI
(2)KAN THILA
(3)FESDHOO GONI


(1)MAAGILI
見た魚🐟
モブラ
クダゴンベ
ヨスジフエダイ
ゴシキエビ
クジャクベラ
ハナミノカサゴ
ブラックチンゴビー
ナンヨウハギ
イエローヘッドバタフライフィッシュ

チェックダイブでマーギリへ。
流れもほとんどなく、まったりダイビング。
ヨスジフエダイはぐっちゃりいい感じ。
砂地にはニョロニョロとスパゲッティイール。
穴からはゴシキエビが顔を出していました。
浅場に移動して、サンゴの隙間からナンヨウハギの子どもがこんにちは。
モルディブで初めて見たー😀
そろそろ安全停止に入ろうかなーと上を見上げるとなんと、、、
モブラのご登場ーー!!
一枚でしたがゆっくり泳いで行ってくれました。
満足ー!!




(2)KAN THILA
見た魚🐟
オグロメジロザメ
マダラトビエイ
オオテンジクザメ
イソマグロ
カスミアジ
ネムリブカ
バリアブルラインドフュージュラー
イエローバックフュージュラー
エバンスアンディアス
モルディブアネモネフィッシュ

二本目はアリ環礁に移動。
ここでも流れは少ーし。
ドボンと入った瞬間、、、
透明度!!悪😱
濁りすぎやでーー!!
それでもオグロメジロザメはたくさん見れたし、チビマダラトビエイは近くで見れたし、記念ダイブのお祝いも出来ましたー!!
後半には元気で大きなオオテンジクザメにちょっとビックリしてみたり😲
魚はたくさんだったので良かったです!!




(3)FESDHOO GONI
見た魚🐟
ナンヨウマンタ 三枚

ブリーフィングが終わった瞬間にマンタ来たよー!!って😀
なんてタイミング!!笑
急いで準備してエントリー。
マンタがぐるぐる目の前でお食事してくれましたー。
こんなにマンタに寄れるのもナイトマンタぐらいですよね😊
三枚のマンタが終始私達の周りをぐるぐる。
上がってきてもまだいるのでスノーケルでもぐるぐるマンタ鑑賞!!
楽しかったーー!!



 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

 ○過去の情報
  2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。