世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
モルディブ・クラブアズール
 
2019/08/11   2019/08/10~08/16 マーレ・アリ・ヴァーヴルート NO.1

この日潜ったポイント


<1> Fish Tank     ( North Male )
<2> Fish Head  ( North Ari )


<1> Fish Tank     ( North Male )
マダラエイ、テングハコフグ、
ハニーコムモレイ、ドクウツボ、ナミウツボ、
ゴマウツボ、サビウツボ、ムウジコショウダイの若魚、
ムレハタタテダイの群れ、カスミアジ、ナポレオン、

<2> Fish Head  ( North Ari )
透明度:20 - 30m、 波:ナシ、 風:ナシ、 流れ:弱
オグロメジロザメ(*グレイリーフシャーク)
ネムリブカ(*ホワイトチップリーフシャーク)
ロウニンアジ、カスミアジ、
タイマイ、クマザサハナムロの群れ、
バリアブルラインドフュージュラーの群れ、
ベンガルスナッパーの群れ、
ムレハタタテダイの群れ、アカモンガラの群れ、


************************

こんにちは!!
ケイタです!!

今シーズンからモルディブでガイドすることになりました。

これからモルディブの素晴らしい海を皆様に伝えていきたいと思っていますので、よろしくお願します。

本日よりファンアズール号の2019−2020シーズンのファーストトリップが始まりました。

今回のトリップでは南ルートを周ってきています。

1本目はフィッシュタンクからスタート。
初日の1本目は流れも強くなくチェックダイブには最適でした。
このポイントならではのウツボの数!!一つの穴に3、4匹いました。
中層にはムレハタタテダイがものすごい数群れています。
それ以外にもマダラエイなどもいて1本目から見どころ満載のダイビングでした!!


本日2本目のダイブはフィッシュヘッドという隠れ根のポイントに行きました。
このポイントは沖合にある隠れ根になっており、潮があたる場所はタカサゴがすごくたくさんいます。そして回遊魚系のロウニンアジ、カスミアジ、イソマグロなどもたくさん見ることができました。
あとは何といってもオグロメジロザメが5,6匹周りを泳いでくれました。
じっと待っていたら何回も戻ってきてくれるのでファンサービスがいいです!!
ツバメウオもたくさんいて、振り向くと真横によくいます!!
そして前が見えなくなるほど群れているベンガルスナッパー!!
ご飯を一生懸命食べているタイマイも数匹いました。
透明度もよく快適なダイビングでした。

ですが、、、、、安全停止後に想定外のものすごいスコールがきて荒れてしまい、3本目は予定したナイトマンタは安全のため急遽中止になりました。
安全第一です!!さすが雨期ってこともあり、急に天気がくずれてしまいました。




















※今回の写真はお客様よりお借りしました。
シュークリア♪ 


天候: 晴れ のち 大雨
気温: 26-31℃
水温: 28-29℃
透明度:10-30m
ウエットスーツ:3mm または 5mm

報告者:けんご、けいた、シファズ、ボウイ、
 
 




  アイマン
モルディブ・ダイブサファリ






FUN AZUL号・モルディブダイブクルーズ


«  2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2019年8月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。