世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/11/06   女子旅でカンクンダイビング

スタッフ岩間です。
本日は女子旅でお越しのお二人とカンクンダイビング。
皆年が近く、和気藹々と行ってきました。



初めてのダイビング、耳抜きが難しい...と最初は苦労しましたが、なんとか成功!
今日はラッキーな事に素晴らしい透明度に恵まれました。



銅像も綺麗に見渡せる透明度。
後半は皆少しづつダイビングに慣れてきて、リラックスしながら潜れました。



お次はマンチョネスチコ。
今日もフエダイの群がすごい!
A様ももう助けなしで一人でスイスイ泳げています。

>

途中巨大なハリセンボンと遭遇。
カリブ海でたまに遭遇しますね、超巨大ハリセンボン...





みんなで必死に魚を追いかけた2本目でした。
今日のダイビングが「カリブ海に潜った!」という人生の思い出の一ページに残れば嬉しいです。

またどこかでお会いしましょう!
 
 


2018/11/06   リベンジ大成功!

朝晩はようやく涼しくなってきたプラヤです。
それでも日中はまだまだ暑いので遺跡に行く方は要注意です。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。

本当は昨日に行く予定だったM様ご夫婦。今日は朝から雲はありましたが昨日ほどではないということでいざリベンジです。

車内に向かう途中から太陽が出てきました。ほっと一安心です。



綺麗な光のカーテンを見ることができました。

これから冬になってくるとエデンのカーテンも緑から青く変わってきます。

そして光のカーテンが進む道を指してくれる光の通り道も出現です。



名付けて「光の小道」。

ダイビング中ずっと晴れ間が広がり皆さんの意見は「想像以上だった!」

ありがたいお言葉ですね。

2本目のセノーテ「タージマハ」も光のビームの季節は終わりましたが透明度は年中変わらずです!



本当に水がきれいなセノーテ「タージマハ」

マヤ語で「透明な水」というのも納得ですね。

今日は2ダイブ後にプラヤ帰宅組とコバ遺跡組に分かれましたがまた明日コスメルで再開しましょう!



コスメルもいろいろな固有種紹介していきたいと思いますので明日もよろしくお願いいたします!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 ○過去の情報
  2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。