世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2018/10/19   光系セノーテを攻める

スタッフ岩間です。
本日も不安定な天気の中でしたが、一か八か光系のセノーテにかけて見ることにしました!
早速エデンにエントリーすると...



おお、全然晴れてる!!
朝の不安もどこかへ行ってしまいました。



特に帰り道は綺麗な光が見えました。
みんなでゴープロ片手に、素敵な写真と動画が撮れたでしょうか?



お次は久しぶりのチキンハヘ。
ここのセノーテもハロックラインが綺麗に見えるセノーテです。
ハロックラインの感じを写真を伝えるのはとっても難しいですね...



チキンハの奥にあるセノーテレインボー。
ここに綺麗な光がしっかり入っていました。



普段はマヤのセレモニーなんかが今での行われるそうです。
神秘的な雰囲気ですね。



久々のチキンハをみんなで堪能してきました。
念願の光のカーテンが見れて良かったですね。

明日も楽しんでいきましょ!
 
 


2018/10/19   今日も沢山見れました!

スタッフ岩間です。
本日は不安定な天候の中、コスメル島へ行ってきました。
朝はなんとか晴れていてくれて一安心です。



1本目はパランカルケーブへ。
といっても、皆様OWライセンスだったのであまりスイムスルーをせめずにpinnacle上のサンゴをまったり眺めていました。



いつ見てもカリブ固有種のエンゼルフィッシュは綺麗ですね。



そして事件はエキジットタイミングで、、
なんと呼吸の為にあがってきた亀とバッティング!
どんどん近づいてきます。



船の上から誰かがフルーツを投げたのか、亀がずっと船周りにいついてくれました。
もうエキジットしそうな勢いです笑



なにはともあれ、こんなに近くで亀と遊べたのは珍しい体験でした。
お客様とぼくらみんなで大喜びです。



お次はユカブです。
大きなモレイが隠れていました。



他チームのガイドをしていたアレックスがトードを発見。
彼はトードを見つけるのがうまいですね...



ここにはロブスターが一堂に会していました。
このロブスターが一箇所にあつまる現象何なんでしょうね?
いない時はまったくいなくせに、1匹いると周りに3匹4匹と見つかる事がよくあります。



最後にはナースシャークも登場です。
いやあ役者がそろった1日でした。

ここ最近はコスメルの透明度が落ち気味です。
それでも透明度15-20はありますから、まだまだ十分楽しめる。

明日も楽しんでいきましょう!
 
 


2018/10/18   晴れ間を狙って。

天候不安定のプラヤデルカルメンです。
今年は少量ですが雨の日が多い気がします。

どうもタツヤです。

今日は5名のお客様とでセノーテ「エデン」&「タージマハ」に行ってきました。

朝の時点ではてんこうばっちり!



一番乗りで綺麗な光のカーテンを見ることができました。

タイミングよくエキジット後には曇り空。からの雨。

移動中でよかったです。



そしてセノーテ「タージマハ」につく頃には天候も回復!

なんとラッキーなんでしょう。

そしてシュガーボウルではしっかり光を見ることができました。



ハロックラインもまだまだきれいに境界線ができてました。



ただ帰り道は曇り。。。。

レーザービームは見ることはできませんでしたがこの天気の中でこれだけ光が見れたのは本当にラッキーでした。

S様明日も無心ですよ。欲出したらダメですからね。(笑)



明日もみんなで楽しみましょう!
 
 


2018/10/18   お天気の中コスメルへ

スタッフ岩間です。
本日はみんなでコスメルへ。
お天気に恵まれた中、行ってきました!

久しぶりの4人、旅人の方も多くて盛り上がって行ってきました。



まずはサンタロサへ。
僕は浅場希望のお客様とマンツーでダイビングです。
早速トードフィッシュを発見!このポイントで見れるとは期待してませんでした...



岩陰にはロブスターも発見です。



最後には小さなタイマイも出てきてくれました!
小さなカメは可愛いですね。



お次はセドラルへ。
なんか大物が出てくれないかなぁと思っていたら、ナースシャーク登場です!
しかも2匹、結構なサイズです。



さっきのタイマイとは比べ物にならないくらいの大きなカメも登場です!



思わず記念撮影、、、!!!



大きなウツボも登場。
大きな生物がジャンジャン出てくれる1日です。



隣には大きなカニも登場。
ウツボのいる場所にカニもエビも勢ぞろいです。

今日も楽しい1日でした。
明日も楽しんでいきましょう!
 
 


2018/10/17   行ってきましたスペシャルツアー。

サッカー日本代表。新しくなって今のところは調子がいいみたいですね。
好不調の波はあると思いますが少しずつ成長してワールドカップで素晴らしい雄姿を見たいものですね。

どうもタツヤです。

今日はK様最終日。

イグアナではケーブではお連れしたことがありますかカバーンダイビングでは初めて。

おそらく日本人では初めてなのではと思われるセノーテに行ってきました。



舗装なき道を進むこと30分以上。

着いたセノーテは。。。。



タンニンで色づくセノーテ・・・

K様も思わず「こんなとこリクエストしましたっけ?」

はい。K様リクエストです。(笑)

そしてエントリー口は。。。



完全に冒険です。(笑)

そんなわけで不安をよそに着替えてエントリー口まで向かいます。



僕の友達のT君も付き合ってくれました。



階段とは言えないような場所をゆっくり降りて無事エントリー。

肝心の水中はというと。



雨の日のカサセノーテ。そして鍾乳石はグランセノーテに似た大きな鍾乳石。

ラインは短いですが楽しんでもらえました。

2本目はここからエントリー。



滑車で機材は降ろします。もはやファンダイブの域を超えてるような。。。。



降りた先で機材をセットしていざ2本目へ。



1本目に比べると鍾乳石も多くフォルムもきれいで素晴らしいです。



途中には鹿の顎骨があったりと見どころ満載でした。

通常のツアーには入れないですが「人が行かないとこに行ってみたい」「ガチ洞窟を楽しみたい」というお客様には向いているかもしれません。

まだこのような隠し玉セノーテがありますので興味がある方はぜひお問い合わせください。



今回も真心こもった素敵なお土産をいただきました。

スタッフみんなでおいしくいただきます!
 
 


2018/10/17   おかえりなさい!

天候が回復したと思ったら蒸し暑い日が続いております。

昨日はおかえりなさいのK様とセノーテ「サポテ」&「マラビジャ」に行ってきました。

K様はセノーテ全制覇が目的で前回来られましたがご案内するセノーテが増えたので再びコンプリート目指して遊びに来てくれました。



その中でもここの鍾乳石はとても楽しみにしていてワイドレンズでばっちり写真を撮らていました。

このワイドレンズが後程大変なことになります。(笑)



いろんな角度からたくさんのムービーは撮れたでしょうか?

それにしても本当に不思議な形の鍾乳石ですね。



2本目は天気もばっちりの中セノーテ「マラビジャ」へ。

ダイビング最初に事件は起きました!

写真を撮っているK様のカメラを見るとワイドレンズがついてません。

「2本目はもっていかなかったのかな?いやけどマラビジャこそワイドレンズの出番でしょ。」と思っていました。



ダイビングが終わって確認するとワイドレンズを落としてしまったとのこと!?

というのも取り付ける部分が壊れていた手で押さえながら撮影していて一瞬のスキをついて硫化水素の下に行ってしまったそうです。。。。

さらにカメラの中に水滴が一粒。ちょうど正面でどれをとっても水滴が映り込んでしまうという不運も。。。



このセノーテも次回のリベンジ候補に入ってしまいました。(笑)

そんなK様も今日が最終日。今日はスペシャルトリップですよ!

今日も1日楽しんでいきましょう。
 
 


2018/10/15   ゾンビと戯れ群れと戯れ

Hola! RIOです。
今日はカンクンダイビング行ってきました。

天気も海況も良い感じ♪



5年ぶりのダイビングというI様。
スキルは全く問題なし。ブランクを感じさせません✨



カシータに綺麗な群れが集まっていました。
一瞬マンチョネスかと思ってしまいました。



ゾンビに夢中になりすぎて…
ここに15分くらいいましたかね笑



そして2本目。やはり本家はすごいですね。
マンチョネスチコ。



今日もマンツーマンでのんびりダイビングできました。
水中では余裕な感じだったのに船の上では弱気発言ばかりのI様…😅
自信を持って次回のコスメルダイビングに挑んでください。
ありがとうございました!
 
 


2018/10/15   セノーテコンプリートを目指して

スタッフ岩間です。
本日はリピーターのK様がご来店。
セノーテコンプリートを目指して、超マイナーセノーテへ行ってきました。

まずはニクテハ。
ドスオホスの敷地内にあるセノーテで、シュノーケルエリア内はカーウォッシュのようなお花畑感満載です。
しかし、そこにはダイビングでは入れません、、、

そのエリアの周りのカバーンエリアを泳ぎます。



今日は天気もよく、光のカーテンがしっかり見えます。



新しいセノーテを探検です。



光をバックに撮ると綺麗ですね。



なんとイグアナを発見、、、!?
いやどうやら死んでいたようです。南無南無。



この感じ、ドスオホスのバービーラインに似ていますね。
明るいセノーテに癒されてきました。



お次はまたマイナーセノーテのタクビハへ。
こちらもドスオホスの敷地内にあります。
スノーケルエリアがとっても広く、そこが人口の光でライトアップされています。
最初に見に行ったときはまだライトアップされてなくて、真っ暗で写真がありません、、



こちらは洞窟感のあるセノーテ。
鍾乳石が細かい感じがします。

セノーテ内が人口の光でライトアップされているというのは、また不思議な感じですね。
なんだかテーマパーク感があります笑

明日、明後日でセノーテ(カバーン)コンプリートですね!
そのあとはケーブがあります、まだまだ楽しんでくださいね!
 
 


2018/10/14   ローシーズンは貸切セノーテへ

Hola! RIOです。
今日は昨日に引き続きO様とプライベートセノーテツアー。
1本目、大人気セノーテのひとつドスオホスへ。

なんと貸切。



光の季節到来ですね!



人が少ないからかエビも隠れることなくのんびりお散歩してました。



続いてカーウォッシュ。



こちらも貸切でのんびりダイビングできました。



人がいないって素晴らしい…



誰もいなかったのでカーウォッシュ名物クロコダイルを探してみましたが出会えませんでした。残念。
ローシーズンなこともあって穏やかな日々が続いています。
10年ぶりにダイビングに挑戦したO様も久々ということで緊張しつつもゆったりな時間を楽しんで頂けたようで良かったです。
ありがとうございました!
 
 


2018/10/13   迫力満点カリブ海

Hola! RIOです。
今日は体験&リフレッシュでコスメルへ。
スノーケルしたことない。フィン履くのも初めて。のM様と10年以上?ぶりのダイビングのO様。

カリブ海の美しさに感動し、 バッチリ決まった所でいよいよエントリー。






今日も海況、透明度共に最高でした。



立派なホースアイジャックの群れがどんどん近寄ってきました。
いつもなら離れていくのに珍しい…



そしてバラクーダもグイグイ迫ってきました。
今日は魚にモテる日なのかな…



今日も見つけました!多分ウミウシ…笑
ここに集うケーブダイバー達にはゴミ扱いされましたが😂
ちゃんと動いてて可愛かったもん。



という感じで迫力満点、海の生き物達を楽しんできました。
かわい子ちゃんもたくさんいて癒されました。
カリブ海初めてのお二人にも楽しんで頂けて良かったです。
ありがとうございました!
 
 


2018/10/13   本日もカップル向けベストツアーへ

スタッフ岩間です。
本日も日本からお越しの素敵カップルとツアーへ。
なんと僕の大学時代の先輩の上司さんでした、東京は狭いですね...

今日はドスオホス、シアンカーンのツアー。
カップルには最適のツアーです。



今日は朝から数人他の人たちがいたものの、素敵な光のカーテンをゲット。



すかさず記念写真もゲットです!



その後、うすーい雲に覆われた空のせいでよわ〜い光のカーテンになってしまいましたが、それでも抜群の透明度の中を泳ぎまくりました。



お二人とも運動神経も抜群です。



バットケーブにも行ってきました。
セノーテの持つ魅力が伝わったでしょうか?



お次はシアンカーン。
道中で大雨にあったものの、天気は回復です。あぶないあぶない。



終始仲良く川を流されてきました。
いつもの忙しい日々からリラックスできたでしょうか?



今日は珍しくサギの様な鳥が遊びに来ていました。
シアンカーンも野生動物の宝庫なはずですから、いろいろな生物が見てみたいですね。

その後はwalmartでお土産も一緒に見に行きました。
これからも東京生活楽しんでくださいね!
T先輩によろしくお伝えください。

ありがとうございました!
 
 


2018/10/12   やっぱりピット。

天気が回復したと思ったらジメジメと湿度が高く蒸し暑い日が続いています。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「ピット」&「ドスオホス」に行ってきました。

お天気も絶好調。

行きにはタランチュラも!?



この時期はよくタランチュラが見ることができます。

拡大するとこんな感じ。



セノーテ「ピット」も今日は人が少なく2番乗り!



硫化水素の層もきれいに残っていました。



途中からは光も入り始め幻想的な光景を見ることができました。



ダイバーと泡がきれいですね。これぞセノーテ「ピット」ですね。

2ダイブ目と3ダイブ目はセノーテ「ドスオホス」

>

ここでもきれいな光を見ることができました。

まさにこれからがセノーテ「ドスオホス」の本番です。



今日が最後のダイブだったU様。

メキシコダイビング旅行は楽しめたでしょうか?

残りはオールインクルージブホテルでのんびり。

食べて飲んで最後まで満喫してください!

 
 


2018/10/12   ニューダイバーの季節?

Hola! RIOです。
再びニューダイバーが誕生しました。今月はなんだか講習が多いです。
今回は2日間をカンクンで、そして最終日の本日はコスメルへ行ってきました。

初めてのプールダイビング。
初めてなのにスキルを完璧にこなす二人。



そして初めての海は水中美術館。
船酔い、うねり酔いの洗礼を受けながら頑張りました。



最終日のコスメルは天気も海況も頑張る二人を応援してくれました。



一番心配だった船酔いは今日はなし。
1日元気に過ごしてもらえて良かった…😅



現地ガイドのアーリーも協力してくれて楽しく講習を終えることができました。



ここ1ヶ月くらい密かに観察し続けているジャックナイフ。
赤ちゃんって感じだったのにちょっと大きくなっていました。



この3日間天然ボケ炸裂の生徒さんのおかげで水中でも陸でも突っ込みまくりの笑っぱなしで楽しい講習でした。
が、今後が心配…笑
講習したことを忘れずカッコイイダイバーになってほしいと願っております。
これからもダイビング楽しんでいきましょう。
ありがとうございました!
 
 


2018/10/12   10年ぶりのコスメルへ

スタッフ岩間です。
今日はコスメルへ。
最近コスメルも風が少し強く、波が高めの日々が続きます。

そんな中でもまずはパランカルガーデンへ行ってきました。
今日はいつも使っているボートとは違ったため、メキシコ人アシストなしの僕単独ガイドです。珍しい。



エントリーしてドロップオフを潜行していくと25m付近の化け物級の大きさのネズミフグ登場。
伝わりづらいですが、 ハタレベルの大きさがありました、、、



このポイントといえば、イエローヘッドジョーフィッシュがたくさん見れます。



警戒心が強くて全然寄らせてくれませんでしたが、口内に卵を抱えた個体も発見です!
ちなみに卵を抱えるのはオスの仕事。
メスも巣の付近をうろうろしていて、僕らが寄り過ぎるとメスも一緒になって穴に入って卵を守っていました。
魚の子育ても夫婦一緒に頑張るもんですね。



2本目はラフランセサへ。
ここはダライラと非常に似たポイントで、地形も面白いポイント。
小さなドラムフィッシュを発見です!!



ウミウシがみたい!というリクエストを頂いたので、こちらペインテッドエリシアをご紹介。
このポイントは数が少なく、見つけるのが大変でした。。。



そして最後はトードフィッシュも発見!
こちらも数が本当に少なく、最後発見できたときは思わず叫びました、、
パライソだったら上記2種類ともに簡単なのに、、

何はともあれ各種ご紹介できてよかったです!
明日のセノーテダイビングも楽しんでくださいね!!
 
 


2018/10/11   素敵女性二人旅@ドスオホス&シアンカーン

ネットで見たいくらの醤油漬けの写真が脳裏から離れません。
ほかほかご飯のいくら丼が食べたいです。
今日はたくさん泳いだのでお腹ペコペコのよねもとです。

ドスオホスシュノーケルとシアンカーンに行ってきました。
オフシーズン真っ只中で南に向かう道は空き空き。

一番乗りのドスオホスに入ります。



見てください、この光!
ドスオホス第一の目の光がますます綺麗になってきました。



今日は会社の同僚友達の女性お二人。
素潜りも練習したらあっという間に上達されました。



二の目の光も綺麗になってきましたね。



コチニータでお腹を満足させてシアンカーンへ向かいます。



晴れててよかった〜〜〜。
世界自然遺産も貸切状態。



I様・T様、のんびり流されて日頃の疲れを癒されましたか?



色んなお話ができて楽しい1日でした。
明日は最終日ですね、思いっきり楽しんでください。

ではみなさま素敵な1日をお過ごしください。

Hasta luego!

byよねもと
 
 


2018/10/10   最終日についに!

台風にはならなかった熱帯低気圧も去ってようやくプラヤに太陽が戻ってきました。
それに伴い気温も湿度も上昇。。。

まぁ晴れてるのでよしとしましょう。

どうもタツヤです。

今日が最終日だったお客様とセノーテ「サポテ」&「マラビジャ」に行ってきました。

ここ2日間雨や風に泣かされ続けましたが最後はご褒美にとばかりに太陽さんさんです。



1本目はセノーテ「サポテ」

1番のりで余裕をもってエントリー。



お客様も新調したカメラでいい写真をたくさん撮っていました。

そして2本目は念願の光系セノーテ「マラビジャ」



見てください。この光のカーテン。



お客様にも素敵な写真を撮っていただきました。

最後の最後に天候に恵まれて本当に良かったです。

これからはオールインクルージブホテルでゆっくりされるみたいですのでのんびりしてください!



3日間ありがとうございました!
 
 


2018/10/10   初めてのダイビング!

スタッフ岩間です。

本日は人生初めてのダイビングな新婚さんと共にコスメルに行ってきました。
今日は風が結構強い、、

いつもならゆっくり練習できる浅瀬も波強すぎてあまり満足に練習できる環境ではありませんでしたが、なんとかエントリーに成功!



エントリーした先にはさっそくウツボが待ってくれていました。



綺麗なコスメルの海を見ていただけてよかったです!



浅瀬の方にもハナミノカサゴを発見です!



2本目はもう少し深いポイントへ。
ここも問題なくエントリー出来ました。



先ほどよりもたくさんの魚、大きなサンゴなどを見る事が出来ます。



岩の影には大きなロブスターもいました!
体験ダイビングでも、できる限り多種多様な生物をご紹介できるように努めます。

素敵な新婚旅行の思い出になったでしょうか?
残りの旅行も楽しんでくださいね!!
 
 


2018/10/09   迷いに迷って、、

スタッフ岩間です。
本日も昨日から引き続き同じゲストの方。

また非常に微妙な天候。
うすーい雲に空が覆われていて、行き先を決めずらい。

行き先に迷いに迷って、、、
ここは安パイからまず攻めようという事で、まずはドスオホスへ。



エントリーの頃には光が綺麗に!
しかも一番乗りだったので、ドスオホスの本気の透明度を楽しめます。



朝一のドスオホスは、他の時間帯とは比べ物にならないくらいの透明度です。



また朝だからこそ、魚が群れをなしていたりたくさんのエビ類を見る事ができます。
朝一番のドスオホスは珍しいですが、抜群の透明度をしっかり楽しめました。



お次は光が入る事を祈ってピットへ。
ここでもなんとかガッツリ光のビームをゲットです!



曇ったり晴れたり、いろいろな表情が見えた1本でした。
なんとラッキーな事にピットも貸切、スペシャルな雰囲気をしっかり楽しむ事が出来ました。

明日からは天候が回復してくれると嬉しいな!
 
 


2018/10/08   雨でも楽しいセノーテ

スタッフ岩間です。
ここ最近お天気悪いです!
なので、今日も予定を変更してアンヘリータ、カーウォッシュへ行って来ました。

これからたくさんグループが到着するかなーと思いきや、一番乗りゲット!



まだかき乱されていない綺麗な水中が広がっていました。



アンヘリータも明るい方が写真が撮りやすいですね。
初めての縦穴セノーテはご満足頂けるダイビングだったでしょうか?

お次はカーウォッシュです。
カーウォッシュも光がなくったって十分綺麗なセノーテです。
洞窟探検と、綺麗なお花畑のような水中を楽しんで来ました。

明日は天気が回復するでしょうか?
太陽が見れることを祈っております。
 
 


2018/10/08   旅は道連れ?

Hola! RIOです。
昨日は朝から晩まで遊びすぎました。
まずはセノーテ3本。

天気はイマイチでしたがそんなことは関係ない洞窟好き男子2名。
貸切アンヘリータ楽しんできました。



珍しくカーウォッシュも貸切。スノーケラーすらいませんでした。
おかげでこの透明度‼︎



天気も徐々に回復し透明度をより一層引き上げてくれました。



柔らかい光が降り注ぎ、薄いベールのようなカーテンができていました。
個人的にはお気に入りセノーテの一つなのですが、今日は過去最高に綺麗で改めて感動しちゃいました。



ラストは冒険好きには堪らないドリームゲート。
エントリー前から穴の周りをカメラ片手に探検。



かなり暗いセノーテなのでありったけのライトを使ってみんなで協力しながら鍾乳石撮影。



ダイビング終了後のお楽しみ。
たらふくディナーを堪能した後の別腹デザート。
まだ日本には上陸していない高級ジェラート屋さんにてはしゃぐ大人たち…笑



こう見えて私たち初対面なんです…笑



本日は男子一人旅のお二人をアテンドさせていただいたんですが色々な共通点があり、あっという間に打ち解けてダイビングも陸も楽しい1日を過ごすことができました。
探検が大好きなお二人、次回はケーブ講習かなぁ?笑
ありがとうございました
 
 


2018/10/06   ダイビングが楽しくてたまらない!

10月に入りようやくエアコンがいらない時期になってきました。
これから過ごしやすい時期になるので観光にはもってこいですね。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「ピット」&「ドスオホス」に行ってきました。



今日は太陽さんさん。エントリーから延びる光に吸い込まれそうです。

今日のセノーテダイビングを楽しみにしていたH様。

4年前にライセンスを取得されましたが今年に入りダイビング熱が発症し先月はタイ、今月はメキシコと今は一番ダイビングが楽しいとのこと。

ダイバーとしてはうれしい言葉ですね。



今日は2番乗りでしたので硫化水素もまだ崩れてなくてきれいです。



たっぷりピットに感動してもらったら次は探検セノーテの「ドスオホス」です。

今日は人が少なくエントリー口も静かでのんびりダイビングできました。



エントリー口のカーテンもきれいに入ってきてます。

これからのセノーテ「ドスオホス」はお勧めです。



ダイビング熱の高いH様でしたので3ダイブ楽しんでいただきました。

明日はもう一つの気になるセノーテ「アンヘリータ」に行ってきます。

明日はみんなで楽しみましょう!
 
 


2018/10/05   ニューダイバー誕生!

10月に入って急に講習のお客様が多くなってます。
ダイビングの裾野を広げるためにも必要な仕事ですね。

どうもタツヤです。

そんなわけで3日間ダイビング講習のN様とそのお友達のベテランダイバーF様とご一緒させていただきました。



初日にプールでスキルを学んだ講習生N様。

海洋実習はコスメルです。

ベテランダイバーのF様は「コスメルの透明度の中で講習は贅沢すぎる。私は味噌汁だった。。。」

確かに透明度よし。水温よしのコスメルで最初のダイビングなんて贅沢ですね。



そんなわけでF様にも講習のお手伝いをしてもらいました。

きちんとスキルは上達できたかな?



ファンダイブでの参加のF様は深場で亀を発見!

講習や体験のお客様とライセンス所持のダイバーの方ではスキルや深度も違うので複数のガイドで対応して皆様に満足していただけるよう努力しております。



コスメルの固有種のトードフィッシュは浅場にいたためみんなで観察です。



水泳を習っていたというN様。最初は水中で呼吸するということに勝手がわからなかったですが海洋実習で徐々にコツをつかんでいきます。

そして最終日の今日はセノーテで講習です。



しっかりブリーフィングも聞いていざセノーテダイビングです。

講習のお客様には洞窟のセノーテはご案内できませんのでマングローブのオープンウォーターのセノーテ。



ここは生物も豊富です。マングローブガニや



古代魚ターポン。

講習でここまで見れていいのか!と思うほど充実した講習になってます。

そして今日のサプライズは彼です!



ワニのパンチョ。2本目に登場してくれました。

オープンウォーターの講習でワニを見るなんてN様が初めてなんではないんでしょうか?

もちろんスキルもばっちり練習します。



フロートの練習もばっちりです。



F様も上達してきたN様の撮影です。



こんな細い隙間もしっかり中性浮力を維持して進めるようになりました。


最初のプール講習では挫折しかけたN様。

最後はすっかりダイバーになって終了です!

ワニなどのサプライズもあり充実した3日間を過ごすことができました。

これからはダイバーですので沢山いろいろな場所で素晴らしいダイビング人生を過ごしてください!



3日間こちらも楽しかったです!

今日はゆっくりビールでも飲んで休んでください。
 
 


2018/10/05   ロブスターだらけ

スタッフ岩間です。
本日はコスメルへ。最近はローシーズンなのでボートの上も4人だけ。
人が少ない方が気持ちがいいですね。



先日スタッフ佐々木が(レアだった)スポッテッドスピニーロブスターの巣を見つけたと言っていましたが、僕もサンタロサで発見です。
ケーブ内の小さなスペースになぜか固まるスポッテッドスピニーロブスター。



もう1匹いました。
スピニーロブスターより、洞窟のさらに奥が好きなんでしょうか?



今日も地形をバッチリ楽しんできました。



お次はユカブ。
個人的にはユカブは久しぶり、他のリーフのポイントと比べても珊瑚がとっても綺麗なポイントです。
ユカブの綺麗さを改めて確認です。



あんまり注目してなかったスポットフィンバタフライも撮影です。



大きなブラックグルーパーも発見です。



なんだかエビとカニをとにかくたくさん見た1日でした。





朝から雨が降っていましたが、今日もダイビング中は天気に恵まれました。
よかった〜ー!!

明日はセノーテですね、楽しんでいきましょう!
 
 


2018/10/04   講習盛り沢山

Hola! RIOです。
この数日Bossとow講習してました。
今日は講習最終日の方、講習2日目の方、体験の方、そしてファンダイビングとなかなか忙しいボートダイビングしてきました。

まずは講習初日。
スノーケルの経験もほとんどなく体験ダイビングもした事ない!
プールでいろんな事に初挑戦です。



水中でたくさん練習した後の曳行の事故者役ってうっかり本気でリラックスしちゃうんですよね〜笑



2日目はチャンカナーブパークで海洋実習。
中性浮力とホバリングは特に一生懸命練習してました。
成果出てますね☺️



そしていよいよボートダイビング。
まずは地形を攻めてきました。
練習のつもりでたくさんの小さな穴を潜ってきましたがここでも前日までの練習の成果をバッチリ発揮。素晴らしいです。



可愛いカメも間近で見ることができました。



こちらは講習2日目チーム。
初めてのダイビングがカリブ海なんて最高か‼︎とファンダイバーに突っ込まれておりました笑
確かにこんな綺麗な海で潜ってしまったら他所に行くのは難しくなりそう…😅



体験ダイビングもしっかり楽しんでいただきましたよ。



今日はゲスト4名にガイドが3名。
講習も体験もファンも各自のペースで楽しむことができました。
明日からはセノーテで講習予定です…また贅沢な!となりそうですが。
連日新しいダイバーさんが誕生して嬉しい限りです。
カリブ海もセノーテも世界中のいろんな海も楽しんでいきましょう!
ありがとうございました!
 
 


2018/10/04   雨かと思えば、、

スタッフ岩間です。
本日はエデン・タージマハの予定が朝は大雨、、
これはドスオホスに変更も視野に入れて行き先を決めましたが、一か八か光系セノーテにかける事に。

そしたら行きしなから天候が徐々に回復し、、、



綺麗な光のカーテンをバッチリゲットです!!!
良かった〜〜〜



朝の悪天候は何処へやら、綺麗な水中が広がっていました。



中性浮力に不安があった奥様も、本日は全く問題なし。
綺麗なフォームで泳げていました。



お次はタージマハ。
また天気が崩れてきていましたが、、、



シュガーボールでは綺麗に光が見えました!
幸運に恵まれています。






その後のエスメラルダもしっかり光に恵まれて、天候の不安定さを一切感じさせない1日でした。
光系にかけて良かった!!

残りの新婚旅行も楽しんでください。
これから天候が回復しますように。
 
 


2018/10/03   新婚さんいらっしゃい

スタッフ岩間です。
本日はリピーターのO様が新婚になって戻ってきて頂けました。

曇ったり晴れたり安定しない天気ですが、それでも透明度バッチリのコスメルへ行ってきました。

まだダイビング始めたてのお二人、亀が見れないかなーと思いセドラルへ。



最近安定してセドラルでも見れてますトードフィッシュ。
ある一定のエリアにたくさん集まっているんですよね、なんででしょう。



ここで亀登場!!
しかも僕じゃなくて奥さん第一発見者、、!笑
やりますね、大きな亀が見れて良かったです。



お二人でダイビングライセンスを取得して、アドバンスの取得予定もすでにあるそうです。
これからが楽しみですね!



2本目はサンクレメンテへ。
サンクレメンテとかトレメンダスとかサンフランシスコとか似たような名前のダイブサイト多すぎ、、
その上地形も似ています、、

ここでは可愛いイエローヘッドジョーをゲット。





ペインテッドエリシアが2匹固まっていました。
下のやつは非常に活発に動く個体でした。



2本目も色々見れて良かったです。

明日はセノーテ、楽しんでいきましょう!!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ○過去の情報
  2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2017年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。