世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2019/03/31   調査ダイブに行ってきました。

3月最後の週末皆様いかがお過ごしですか?
東京は桜が満開、お散歩日曜日でしょうか?

明日4月1日には新しい元号の発表もあるとか。
もうすぐ新しい時代が始まるのですね。

1ヶ月ちょっと前のことですが新しいセノーテに潜りに行ってきました。
こちらのセノーテ2月頃にオープンしたぞー、
近いし、アンヘリータみたいな雲があって、おまけに2ダイブできるぞー
とかとか、いろんな話が聞こえてきてて
地元ガイド間では結構↑↑な評判。

でもって、ムーさんも引き連れて行ってきてみました。
お天気バッチリ。
あ、でも光系じゃないか。。。



入り口を見つけて進んでいくとしばらくは何だかんだと施設もあり
道もよかったのですが、、、

この先かなり悪くなり、車を降りて確認しながら進んでいきました。

到着するとまだ造成中という感じで下が
器材を置く台が作られていたり。





管理人さんはここに住んでいるのですが、電波が届かないらしく
通信したいときは木の上に登っていくとか、、、

入り口付近はこんな感じ↓
ケーブマンムーさん。



チェックしにきている他のガイドもいました。



見上げるとサポテのような感じで、
そのうちシュノーケラーが飛び込み始めるのかな。



みんな準備おっけー。
潜って行ったらこんな感じでしたー。

あとは百聞は一見に如かず、ご覧くださいませ。

























あんまり深くないところに硫化水素の層があったので
雲の下まで行ってもまーおっけー。
暗くて何もありませんでしたが。

12mくらいのところに結構面白い鍾乳石の群生。

お疲れ様でした〜。



ん〜〜〜、、、正直ここをご案内するのは難しい。
位置的には近いのですが、ガタボコ道を50分近く走るので結局遠い。
そして、ここで2ダイブは厳しいだろ〜と全員一致の意見。
アンヘリータみたいではあるけど、ちーっと規模が小さくて、、、
エコトイレあるよ、と言われて行ってみたら
まるーく石が置かれてあって、壁板も何もないところの
真ん中の土がちょっとだけ掘ってあって、、、
ただの藪の中ですよ・・・

我慢できないので使ったけど、
普通のお客様は絶対無理。。。。特に女性は・・・

と、書いても行きたいとおっしゃる物好きなお客様がいらっしゃるんだろうな〜。
ケーブダイビングに行くとこんなところばかりと言いますが、
通常コースに格上げまでは長い道のりでございまする。

この数日ご予約がなくお店でのんびり事務仕事してます。
街中のセイバの木の実が熟してホワホワの綿になって
街中飛びまくっています。
これが桜吹雪だったらな〜〜〜・・・
みなさま是非是非桜満開の写真を送ってください。

ではみなさま素敵な日曜をお過ごしください。

Hasta luego!

byよねもと
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2019年3月  »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ○過去の情報
  2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。