世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/01/02   お年玉

昨日は潜り初めのダイビングでリオはイルカを見たらしいです。
素晴らしいお年玉でしたね。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「アンヘリータ」と「カーウォッシュ」に行ってきました。



今日は総勢12名。3チームに分かれてのダイビングです。

残念ながらワニはいませんでしたが雲の下の不思議な世界を楽しんできました。

セノーテ「カーウォッシュ」はケーブの講習生でいっぱい。



新年のチャレンジ素晴らしいですね。

そのためオープンウォーターエリアは濁っていましたが天気も良くきれいな光も見ることができました。

まだまだたくさんのお客様が続くイグアナですが今年も真心こめたサービス目指してやっていきますのでよろしくお願いします!

 
 


2020/01/02   カメラを向けたら…

Hola! RIOです。
今日は久しぶりのセノーテ行ってきました。

最高のお天気の中、光と地形を楽しんできました。



今日は人が少なく透明度も保たれていたので光が燦々と降り注ぐクリアーな水中を堪能できました。



今日は皆様ビギナーさんで最初は中性浮力に苦労されていましたがカメラマンが登場した瞬間、集中力MAXでベテランのような泳ぎ方になっていました。



光とともに洞窟内、そしてハロックラインも楽しんできました。



初めてのセノーテ、色々苦労や失敗しながらも皆様頑張りました。
カメラマンを見つけてからの変わりようには本当にびっくりしましたがスキル向上とともにしっかり楽しんでいただけてよかったです。

Hasta luego
 
 


2020/01/02   あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
2019年は皆様にとってどの様な年でしたでしょうか?

2020年も皆様と共に楽しんで安全に潜っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

どうもタツヤです。

2020年の新年潜り初めはもちろんセノーテ。



毎年1日は他のお店はお休みが多く、静かなスタートです。



いつもは多いシュノーケラーも今日は少なめ。

ドスオホスものんびりお正月ですね。



今年もたくさん潜るであろうドスオホスですのでしっかり心の中でよろしくお願いしますを告げてきました。



まだまだ認知度が低いセノーテですが今年もたくさん宣伝して多くのお客様に遊びに来ていただきたいです。



今年も無事1年間安全で楽しいダイビングを提供していきますので皆様よろしくお願いいたします。

 
 


2020/01/02   清めて年明け

¡Buenos días !

昨晩はイグアナダイバーズ新年会を行なって
お餅をしこたま食べました。
Muneです。

今日はセノーテダイビングを行いました。
今年初のセノーテ聖なる泉でした。

エデンは今日も開場。
天気にも恵まれて素晴らしい光のカーテンが。



水がきれいすぎて拡散することがない太陽の光線が差し込みます。



メキシコは元旦こそ閉まっているところが多いですが、
意外に2日以降は普通の営業しているところがざらにあります。
タージマハはすでに沢山のダイバーがいました。

タージマハでは途中に2つのセノーテを通過して全く違った雰囲気を楽しめます。

1つは光も差し込むポイント。
浮上をするとポッカリ穴が空いています。



2つ目は雨季はエメラルドグリーンと
乾季はクリアで透き通っているポイント。



新年より
心が清らかにされるような透き通った水でのダイビング。
なんとも清々しい日でした。

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen día!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。