世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/01/05   不気味不思議セノーテ。

¡Buenos Dias!
Muneです。

本日はセノーテ3ダイブを行いました。
今日はPlaya del carmenから南の町トゥルム周辺のセノーテへ。

ちょっと車で走ること1時間で到着したのはアンヘリータ。

濃い硫化水素の雲が30mに停滞して雲海を形成。
真ん中に山と木々があり、モヤのかかった森のよう。



雲の下は光のない世界。
急に真っ暗闇の闇の森。



移動をしてカーウォッシュ。
入り口には光が差し込み、ちょっと和やかな雰囲気。



洞窟の中にはゴツゴツした鍾乳石。
某テーマパークのアトラクションに出てきそうで、今にも動き出しそう。



最後にカラベラ。
ここの特徴はなんと言ってもハロックライン。
海水と淡水の境目で、流れがなく比重の関係できれいに分かれて層になっています。
そこを通るとかき混ぜられて一気に視力が無くなったかのように目の前がモヤモヤに。



そしてカラベラとは頭蓋骨をスペイン語で意味します。
その象徴の動物の頭蓋骨。
下顎ですが、しっかり歯もあってちょっと怖い。



今日はなかなか特殊なちょっぴり怖いディープな3本でした。

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen Dia!
 
 


2020/01/05   新米夫婦とベテラン夫婦

お正月が終わり静かになったイグアナです。
そして今日は日曜日。街も静かです。

どうもタツヤです。

今日はセノーテ「チャックモール」に行ってきました。



朝一番で到着!

今日は新婚夫婦とベテラン夫婦。これからの夫婦生活とは?に話が盛り上がります。



どちらも相棒が新米ダイバー。似たような境遇なんで気を遣わずに済みますね。



いざ光のカーテンに召されていきます。

今日は残念ながらカメラマンはお休み。

年末年始忙しくて疲れたのですかね?



新米夫婦の奥様は大事を取って2本目はパス。まだダイビングはあるからゆっくりするのも大切ですね。

お互いをリスペクトしあっている素敵な2組様とご一緒させていただきました。



ほっこりした時間をありがとうございます!
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年1月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。