世界各地のダイビングポイント 人気ガイドからの最新現地情報
携帯サイトQRコード
(画像拡大)
携帯URL http://www.hello-azul.jp/m/
 
   
 
メキシコ・プラヤデルカルメン
 
2020/01/04   地形ダイビング

忙しかった年末年始も一段落。
今年は連休が長かったせいか多くのお客様に遊びに来ていただきました。
本当にありがとうございました。

どうもタツヤです。

今日は地形尽くしのセノーテに行ってきました!



まずはここ。皆さんがよく知っているセノーテ「ドスオホス」です。



鍾乳石が圧巻ですね。



鍾乳石好きにはここも外せませんね。



今日はあいにくの雨でしたので光の影響のない鍾乳石ダイビングでよかったです。

帰るころまで雨がやみませんでした。

今日はたくさんの方が最終日でしたのでメキシコレストランでこれからお疲れ様会です。

明日も残っているお客様もいるので皆様明日もよろしくお願いします!
 
 


2020/01/04   1月4日海ログ

Hola! RIOです。
まさかの年明け早々クローズしてしまったコスメル…
今日はチャンカナーブパークで2ダイブ楽しんできました。

今日のライオンフィッシュは活発的でみんなヒラヒラと泳ぎ回っていました。



フレンチエンゼルフィッシュの幼魚と若魚がたくさんいました。
おどけた表情が可愛いです。



草むらにパイプフィッシュ。逃げ場を失いかっこうの被写体となりました。



嫌がるアジにくっついて離れようとしないコバンザメ。
振り払おうとクネクネ激しく泳ぐアジ。
実は結構好きなコバンザメとアジの動きが面白くてじっくり観察してきました。



ダイビング終了までは天気も海況も良かったのに午後から一気に荒れ模様。
台風が来たのかと思いました。
乾季は好きですが強風はやめてくれ〜と願う今日この頃でした。

Hasta luego
 
 


2020/01/04   ポカポカ陽気からの〜

¡Buenos Dias!
Muneです。

本日はセノーテダイビングをおこないました。最近南の風が吹いていて気温も高く過ごしやすい日が続いていました。

どうやら今日からまた北の風に変わってしまうそうな。

今日はカンクン方向の縦穴セノーテへ。
セノーテサポテはエコパークと名前がついていて、施設もかなり整備されています。

思うにセノーテいち綺麗なトイレ。
CMもやっているほどの規模。

そんな近代的なセノーテなのに水中はかなりレアなものが見ることができます。

ヘルズベルの名を持つ鍾乳石がバクテリアの影響で成長して見事なすり鉢状になっています。



大きいものでは人間一人がすっぽり入ることができるほどの大きさ。



そんな不思議なエコパークでのダイビング後はしっかり水面休息。
みなさんベテランダイバーさんたちで和気藹々と休息中。
なんだか井戸端会議みたいで、話の内容も世間話やらダイビングの話やら。
とっても楽しそうです。



しっかり休息をとったあとはマラビジャへ。
ここも縦穴セノーテですが、野球ドームにぽっかり穴が空いたセノーテで、
まっすぐ光が下まで差し込みます。



そこにダイバーがいれば、舞台の上でスポットライトを浴びているようでなかなかインスタ映えします。



帰り道は雲行きが怪しく、まさかの大雨。
プラヤデルカルメンで今ブログを書き込んでる最中も大雨が降ってきてます。
どうやらこの時間帯から風が北風に変わるそうな。。。

また朝晩冷え込む日が続くのかなー。。。

以上Muneがお送りいたしました。
¡Buen dia!
 
 


2020/01/04   ターポン。

3が日もようやく終わり帰国されるお客様もちらほら。
みんなで年末年始盛り上がったので少し寂しいですね。

どうもタツヤです。

今日はあまり普段いかないセノーテに行ってきました。



まずはセノーテ「ドリームゲート」

ここは鍾乳石が圧巻です。



エントリー口には光も差し込みます。



普段はダイバーが少ないのですが今日はいつもより多めのダイバーでした。

そして次はセノーテ「カサセノーテ」です。



ここはマングローブのオープンウォーターセノーテですがこのようにカバーンになってる場所もあり講習やビギナーダイバーさんにはぴったりのセノーテです。

ここの生物の見どころはこれです。



古代魚ターポン。昔から形状を変えることなく今に至る魚です。



あまり行くことはありませんが興味のある方は一緒に行きましょう!
 
 


2020/01/04   光のお清め。

2020年
あけましておめでとうございます。
出遅れ感いっぱいのヨネモトです。

2020年初潜りの今日は
セノーテエデン&ククルカンの組み合わせで潜ってきました。
光攻めです。

まずはエデン。
セノーテに潜るためにライセンスと取られたT様とN様。
12月には沖縄でアドバンスもとって今日に備えたそうです。

洞窟内に行く前にオープンウォータで練習。



心を落ち着けて洞窟に入ると見事な光!



一番乗りのエントリーで
途中のハロクラインが濃くて濃くて
温かい〜〜、



初めてのセノーテダイビングで緊張されていたN様でしたが
後半はしっかり光のカーテンをみる余裕もあってホッとしました。

上がってみるとエデンの駐車場は大混雑で、
次はタージマハへ行くグループばかりだったので
急遽予定を変更し光攻めでククルカンに行くことにしました。

時間がもう遅いかな〜と思いましたが
光はまだまだバッチリ!!



今日のガイドのアレックスもガンガン攻めて行きます。
笑。



T様・N様大満足の光セノーテ二本立てでした。

風が強くなってきており
コスメル、プラヤの海もクローズです。
そんな時でも健在のセノーテダイビング
今年もよろしくお願いいたします。

お正月休みもそろそろ終わりの方も多いと思いますが、
みなさま素敵な週末をお過ごしください。

ではまた

Hasta luego!

byヨネモト
 
 




  松永 達也
メキシコ・プラヤデルカルメン






メキシコ・プラヤデルカルメンでダイビング


«  2020年1月  »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 ○過去の情報
  2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
・・・
過去の情報を全て表示→
   
 
My yahoo!に登録しよう
My Yahoo!に追加
↑ このボタンをクリックすると、あなたのMy YAHOO!に本サイトが追加され、最新の記事や新着情報を読むことが出来ます。
 
その他のRSSリーダー 
その他のRSSリーダーへの登録はこちらから→
 
   
   
 
現地からの最新情報 執筆者紹介 ダイビングツアーご紹介 主宰者について
各種リンク お問い合わせ・ご相談
 
   
 
リンクフリーです。
 
本ホームページ内の写真、文章等々に関する著作権は、株式会社サンアンドアドベンチャー(ツアーブランド:クラブアズール)に帰属します。本ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。